FLY! FLY HIGH!!










飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:77P

 夏休み!
 今年はまとめて夏休み取れなかったから、ベタなところに行くよ。


2年ぶりの成田T2出発

 ワンワールドステータスホルダーあるまじきことだけど、成田のT2から出発するのは2017年9月以来。
DSC06581
 うそー!そんな経っちゃった?
 自分で自分にビックリなんだけど。
 T2到着はあれど、T2出発はなくて、この間T1出発が多かった。
DSC06583
 ファストトラックを通って手荷物検査。
 手荷物検査の位置も変わったね。


2年ぶりのJALのFラウンジ

 そんなこんなで2年ぶりに成田のJALファーストクラスラウンジに入る。
DSC06584
 いつの間にか改装されていて、この時は上の階だけオープンしてた。
DSC06585
 というわけで、上の階へ。
DSC06586
 入りまーす。
DSC06587
 なんか全体的に明るくなったね。
 そして、鮨職人の愛想が良くなってた。
DSC06588
 この時のメニューはこちら。
DSC06590
 まぁまぁ。まぁ、中トロだし。一応。
DSC06591
 ワインはこんな感じのが冷えておりました。
DSC06592
 自分で取る食べ物はかなり縮小。
DSC06596
 とりあえずヌードルコーナーで和朝食を発注。
DSC06594
 うーん。
 うーん、うーん。
 なんだろうね。なんか器が安っぽいというかなんというか(高いのかもしれないけど、銀色感がアレ)。
 量としてはこちらの方が多いんだけど、CXの羽田のラウンジの和朝食の方が食べた満足度は高い気がする。
DSC06595
 色々プレートコーナーでデザートのフレンチトースト発注。
DSC06598
 卵液が中心までしみこんでいないのと、あっちっち状態じゃないのでバターが溶けない件。
 食べ物に関して言えば羽田のCXラウンジが圧勝。
DSC06599
 比較的落ち着けそうなコーナーに移動して一息。
 改装中だったので、喰わせラウンジコーナー比率が高すぎて、全く落ち着けなかった。

スポンサードリンク

搭乗

 さて、搭乗ゲートへ。
DSC06600
 なにやら工事中感が半端ない74番ゲートから。
DSC06601
 機体が見えてきた。
 やっぱり777はデカいな。
DSC06602
 ゲートに着いたらファイナルコール。
DSC06603
 おせわになりまーす。
 今日の機体は元エミレーツ出身でキャセイに流れてきた機体。


離陸

 さてさて。
DSC06605
 イスはこちら。
 なんかペラペラ感が否めないこのイス。
 あれ?成田線でも枕がデフォになったんだっけ?
DSC06606
 なんか狭いんだよね、このイス。
DSC06609
 OWエメラルドの私にもエビアンの支給があった。
 まぁ、空いてるから俺にも回ってきたのかな。
 けっこうな空きっぷりで、搭乗率は3割ぐらいかなぁ。
DSC06612
 離陸~。
DSC06613
 エンジンにカバーつけたバニラさんがいた!
 まさかこの後ANAとして飛ぶとは思わなかったよねぇ。
DSC06615
 NEX同士が行き違いしているのが見えたぜ!


機内食

 さて、とりあえずエンタメいじる。
DSC06611
 すごい!日本語がないクレヨンしんちゃん!
 クレヨンしんちゃんってこんな映画だったっけ?
 さてさて、配給。
DSC06619
 相変わらずの炭水化物攻勢ではあるけれど、そばがなくなった。
DSC06622
 やきそばというかそんな感じなものだからそうなったのかな。
 以前に比べて量が減ったよねぇ。
DSC06624
 このキャセイのシートは上のドリンク&小物置き場がテーブルとは別に出てくるので便利。
 まぁ食べましたよっと。

スポンサードリンク

着陸~

 食事の後はエコフラットして寝てたら、そろそろ着陸の時間。
DSC06625
 お乗り継ぎチェーック!
 香港経由で北米に行く人いるのね。
DSC06626
 特に変なところに行く人はいなかった。
DSC06628
 いやー久しぶりのこの風景。
DSC06629
 着陸してスポットイン。
 なんかいいね。キャセイって。

 さて、今回の旅もこれでおしまい。


台北では烏来に行ってた

 もう台北でしたいこともあんまりないので、烏来に行ってた。
DSC04321
 新店駅からバスに揺られて到着。
DSC04331
 元々、木材運搬用軌道を観光向けに作り直したもの。
 観光化後に複線化されて今でも走っている。
 一人だったおかげで助手席ゲット!後ろのカップル前面展望動画撮ろうとしてたけど、最後に俺が入って邪魔になってごめんよー。
 意外と楽しかった。


Avios航空券でトラブル

 今回の最後のチケットはAviosで発券したTPE-NRTのCチケット。元々、TPE-NRTでCX522という瞬間風速的に存在した便を取っていたんだけど、ゴールデンウィークの時には消滅。
 自動的にCX450に振り返られたんだけど、「CX522がキャンセルになったから電話くれ」というメールと「CX450で文句ないならそのまま空港に行け」というメールが時間差で届いたので、後から来た「そのまま空港に行け」を信じてて、前日Webチェックインしようとしたらできない。調べてみると、予約は入ってるけど発券されてないと。結果BAの日本オフィスはゴールデンウィークでお休みなので、ロンドンに電話する。おれのつたない英語でもなんとかなった。やっぱ電話って難しいよねぇ。言葉って表情とか読み取りながら伝わるっていうのがよくわかる。まぁ、岩手でも対面だと何言ってるかわかるけど、電話だと(訛りで)何言ってるかわかんねーみたいなことあったし。
 というわけで、当日カウンターでもめずに済んでよかったよかった。とりあえず、こういう時はちょっとでも違和感あったら電話で解決しておいた方がいいね。

スポンサードリンク

というわけでキャセイのラウンジ

 というわけで、やってきましたキャセイのラウンジ。
DSC04361
 空港行きのバスに乗ってきたので、イレギュラー時に備え余裕を持ってきたらかなり前についちゃったのでゆっくりする。
DSC04362
 まずはおビール飲んじゃうよん。
DSC04364
 昼の食べ物はこんな感じ。
DSC04365
 というわけで、色々食べた。
 ポーションが小さいからいいね。
DSC04367
 そして、お上品な味のパイナップルケーキ。
DSC04368
 奥のバーカウンターの酒メニュー。
DSC04369
 ここではノンアルコールのキャセイディライトで一服。
 オープン当初はご飯おいしくなかったし、色々とアレだったけど、時間が経って良いラウンジになってきたと思う。


搭乗

 さて、搭乗しまっす。
DSC04375
 タバコ吸ってたら、搭乗開始しててほとんど列がはけてたぜ。危ない危ない。
 座席はリージョ。こんなんPYだろって感じがしなくもないリージョ。写真すら撮ってない。
 ちなみに極悪非道77Pなのでエコは横10列。C46Y396の総勢438人がパックされて出荷されます。
DSC04377
 離陸~。
 いや、もうやる気ねぇな。きっと疲れてるんだな。
DSC04385
 機内誌見てて気づいたけど、これがCXの以遠権一覧ってことかな。
 ブリスベン~ケアンズなんて飛んでるのね。これだけ乗れるのかしら。


機内食

 さて、機内食。
DSC04379
 相変わらずのそばって必要?ねぇ必要?って感じのキャセイ名物そば。
DSC04384
 メインも菜飯が付いてくるので、パン、そば、ご飯の炭水化物責め。
 いや、まぁだったら食べなきゃいいじゃんって話ではあるんだけどさ。

スポンサードリンク

着陸

 いつもこの時期の成田便に乗ると楽しみにしている景色がある。
DSC04397
 それは夕陽を浴びる水田。
DSC04402
 日本の風景よねー。
 本当にこれは美しいと思う。
DSC04403
 というわけで成田に着陸。定時。

↑このページのトップヘ