FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:UBJ

 というわけで大分からずーっとずーっとずーっと走りまくって山口宇部空港まで。

 この日からJALの国内線便名付番ルールが変わって、羽田発着の便名は基本的に3ケタに変更になったのでした。
DSC00918
 羽田まで帰りまーす。

 すっかり疲れ果てて、気づいたら着陸してた。

 ちょっくら温泉に入りたくて、九州へ行くことにする。
DSC00802
 九州へ行くんだけど、色々と値段の関係やら飛行機の空きやらで、山口宇部空港へ。
 タダでもらってるクラスJクーポンを消費。
DSC00803
 飛行機は738。ホントにJALは小さい飛行機ばっかりよねー。
DSC00804
 まずは下関行きのバスに乗って、小月局前で下車。
 山陽本線の列車に乗り換えるためにはこれが最短ルート。
 その後、小月駅から普通列車に乗車。
DSC00806
DSC00805
 117系だねー。しかも原色。昔は新快速としてブイブイ言わせていた117系も今は下関で余生を送る。
DSC00808
 下関からはJR九州の415系。音が懐かしい!
 JR九州は高価な交直流車両を製造しない(必要なのがこの区間だけなので製造コストに見合わない)ので、未だに国鉄時代の車両が下関~門司間を走ってる。今もほとんどの電車が小倉~下関間の折返し運転なので、今後はそのためだけの車両を作るのかな。下手したらディーゼル車になりそうだけど。
 門司駅手前で交直切替のため車内灯が消灯して、ちょっと驚く。そういえばそんな儀式あったねー。

 というわけで今夜は小倉に宿泊。

↑このページのトップヘ