FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:ISG

 記事上では食べてばかりですが、ちゃんと観光もしましたよー。省略だけど。

 さて、石垣日帰り滞在も終了して、帰ります。
DSC05366
 帰りの便はRAC(琉球エアコミューター)のプロペラ機。
 この機材は、那覇~久米島~那覇~久米島~那覇~奄美~那覇~石垣~与那国~石垣と一日ずっとアイランドホッピングという言葉が相応しい離着陸を繰り返す働き者。今日の一日の締めでねぐらである那覇空港に帰る便です。ジェット機が行き交う路線の中で、プロペラ機が飛んでるのは、回送するのはもったいないので営業している感がある。
DSC05368
 というわけで、プロペラ機特有の振動を感じつつ、那覇空港に帰ってきたのでした。

 乗り継ぎだけど一度出て空港のファミマに駆け込む。
DSC05345
 朝ご飯食べてなかったし、タコス巻とポーク玉子おにぎりが食べたかったんだよー。

 というわけで、JTAのB747-400に乗って石垣へGO!
 飛んでる写真は一切無いです……。

 新石垣空港には食事スポットがいくつかありますが、このゆうなパーラーだけ離れた場所にあって、一般人が入っていいのかどうかちょっと悩んでしまうところにあります。OKなんだけど。

 那覇空港でいえば「空港食堂」的なイメージ。
 メニューはこんな感じ。ランチメニューは夜まで食べられます。
DSC04608
DSC04607
 空港だけど良心的な値段。
DSC04609
 食べたのはポーク玉子定食700円。沖縄そばも付いてくるからそこそこ安いよねぇ。
 味は普通。普通においしい。
DSC00514
 ちなみにこのお店は写真のとおり、(旧)石垣空港でもレストランをやっていた。その頃はそれなりの値段を取るお店だったけど、空港移転後は格安なお店に変化。まぁ、人通りという意味では不利な位置だもんなぁ。

 そりゃ、この便には2日前も乗ってるわけですよ。
 それどころか一月前にも乗ってるわけですよ。

 富士山が見えた。
DSC04598
 あはり富士山の美しさは素晴らしい。
DSC04599
 というわけでおなじみのターミナルに戻ってきました。
DSC04601
 展望台に上がると、「うちなーの翼」が。
 安い航空会社が参入すると同じ値段に値下げして、撤退したらすぐに値上げするこの会社って、ホントに「うちなーの翼」なんだろうかと思ったり思わなかったり。

 さぁて、ご飯食べよ。

 一番で降りてそのまま通路を進み、普段飛行機の改札やるところにいたJTAの人にお願いして、ゲート逆流して搭乗待合室へ。そのまま羽田行きJTA76便が搭乗開始していたので、そのままゲートを通過。

 石垣島滞在時間がほんの数分。いままでのとんぼ返りで一番の記録だ。
DSC04537
 さて、戻ります。特に特筆する必要の無い感じ。
 さぁ、どんどん行こう!

 ホテル宿泊なしの2泊3日シンガポール旅行。いよいよ最終便。

 と、その前に夕食ということで空港のレストランで、マグロかつ丼+沖縄そばセットを食べる。味はまぁまぁ。
DSC04306
DSC04305
 新石垣空港はわかりにくいところにあるお店が安くて良いので、次回はそっちにしよう。
DSC04309
 さていよいよ最終便搭乗です。
 もう疲労困憊だったので、ホントに全く記憶が無い。

 さて、アクセス特急を始発から終点まで乗り通して、羽田に到着。
 めんどくさいね。この移動。

 JALのラウンジでシャワーを借りる。羽田国内線のラウンジはシャワー室が南北5つずつぐらいあるけど、国内線でシャワー浴びる人はそんなにいないので、いつも空いてる。
DSC04298
 さて羽田空港の端っこから出発~。
DSC04299
 さくらじんべえジェットでございます。
 っていってもこの写真からじゃ分からないな。

 例によって機内ドリンクでさんぴん茶を飲みながら、沖縄ソングを聴いて爆睡。
 気づいたら石垣に着いていたのでした。

 とりあえず用は無いけど、展望台に上がってみる。
DSC04303
 さて、空港から出ずにそのまま帰りまーす。

 石垣では滞在時間が数十分しかないけど、展望台に上がってみる。
DSC04198
 今まで乗ってきたジンベエザメジェット。ちなみにこの後も乗ります。
 おや、となりには……。
DSC04199
 スカイマークとさらにその隣にはRAC機。反対側を見ると……。
DSC04200
 peachもいたー。
 旧石垣空港時代はJTAとRACとANAしかいなかったけど、スカイマークとpeachが就航したおかげで石垣までの運賃が劇的に下がった。まぁ、peachはその後撤退して、スカイマークはどうなることやら……って状態だけど。
DSC04204
 これって荷物を運ぶ車だっけ?何両も連結するやつ。
 ジンベエザメジェットカラーになっておりました。
DSC04202
 さて、出発。
 新石垣空港はラウンジが無いのがつらい。せめて共用ラウンジをおけなかったのか……。
 しかもいろんな設備が小さい。それなりに便数が多い空港なのに、新しい空港なのに、しょぼいんだよなぁ。

 さて、帰りの便は雲が少なかったので、島がよく見えた。
DSC04205
 多良間島。まーるいね。ほぼ平地なのかな。
DSC04206
 下地島と伊良部島。ほそーい水路で2つの島に分かれている。
 離島の空港の割には立派な誘導路付きの空港は下地島空港。
 訓練専用の空港で、昔はB747とかタッチアンドゴーやってたりした。
 ANAが2回事故をおこしてたりする(離陸失敗とオーバーラン)。
DSC04208
 那覇空港。周辺のの珊瑚礁が美しい。でも、潰して滑走路作っちゃいます。
 仕方ないよねー。滑走路1本でかなりの便数を捌いてる状態だし、自衛隊がスクランブル発進とかしちゃうし。
DSC04209
 嘉手納基地。いろいろ話題になるアレな場所。
 すぐそばにある道の駅は、嘉手納基地を監視できる場所として有名。
 那覇空港の滑走路が閉鎖されて、宮古石垣の2,000m滑走路では降りられなかったり、夜間だったりして、燃料が足りない事態になると、ここにダイバートすることになる。
DSC04211
 そして普天間基地。もっと話題になるアレな場所。
 確かに、周辺は住宅ばかり。危ないっちゃー危ないよなー。
 でも、福岡空港もそんなもんだけど。福岡空港も危ないんじゃない?
 そして、これって基地が先で家が後からできたんだけどなー。

 というわけで色々地上を見ることができたのでした。

 旅行に行きますよー!
 今回は、ザ・修行。みんな大好きOKA-SINの変形バージョンでございます。

 旅程としては
 HND-ISG-HND…NRT-KUL-SIN-NRT…HND-ISG-HND
 (当時FOP1.5倍キャンペーンはやってなかったのでNRT-KULコードシェア便使用)

 これを3日間でやっちゃいます。
 ノーホテル、全部飛行機宿泊。
 これは、きつかったー。
DSC04189
 というわけで、朝の6時25分発JTA71便で出発。
 青い方のジンベエザメジェットでございました。
 ジンベエザメジェットだと紙コップが特別仕様。座席カバーも特別仕様。
DSC04191
DSC04195
 JTAの本土便限定さんぴん茶をいただいて、下手な国際線よりも時間をかけて、新石垣空港に到着。
 良く考えたら、新石垣空港に降りるのは初めてだな。見学したことはあるけど。

↑このページのトップヘ