FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:CX543

 10/01のCX543ラストジャンボで記念品をもらえたので紹介。
DSC05099
 ゲートで配っていたのはコレ。
 ちなみに今回の旅行のカバンが小さかったので入らず、この袋を持ってJALに乗ったよ。
DSC05100
 中身はコレ。中を開けると……
DSC05101
 中からなにやらでてきた。
DSC05104
 まずはノート。
DSC05103
DSC05102
 プリントじゃなくてちゃんと織り込んでるタグ。プリントじゃないってことはそれなりにお金かかってるねぇ。
20161112_215447
 それと、搭乗証明書。パイロットもISMも結構前から決まってたんだなぁ。
 とってもいい記念品になりましたっと。

 後日、佐川急便から身に覚えのない不在票が。不在票には「DHL様から」って書いてあって、DHLだったら運送会社やんけ~、それとも違うDHLなのか?とか思った。届いて見ると香港からステキなプレゼント。
20161021_194327
 やたらと重い。
IMG_20161021_194520
 オール手書きの写真立てが到着。ちょっと破壊されたが気にしないことにする。

 予期せぬプレゼントにビックリ!これって何ヶ月前とかまでに予約した人だけもらえるんじゃなかったっけ?もしかして、アジアマイル特典航空券のキャンセル待ちをしていたからなのかな。一応、今回のAvios航空券もCX番号に書き換えておいたし。

 とてもとてもステキなプレゼントをありがとうございました!

 10月1日CX543便でCXにおけるB747-400が一般客を乗せるラストフライト。
 ラストフライトなので、最初からブッキングクラス高めの運賃しか売っておらず、アジアマイルの特典航空券でキャンセル待ちをF、J、PY、Yで半年ぐらい前からやっていたけれど、取れず。
 でもね、前日の朝にAviosでなんとなく検索してみたら取れちゃった
1478783098073
 そりゃーもう、出社中の電車の中であせって発券しましたわー。
 そこからTeppei101氏とえびちゃん氏と連絡を取ってホテルの手配とか頼んだ。
 その節はありがとうございました!

 そんなわけで、(ある意味予期してたけど)Aviosで発券できたので緊急出国。
DSC04866
 例によって羽田にやってきました。
DSC04868
 JALのFラウンジで朝ご飯を食べて、CXラウンジに移動しようとしたらTeppei軍団に出会う。えー、まだ出発まで1時間半ぐらいあるよ?と思ったら、ラストジャンボイベントがあるということなので、フレンチトーストをあきらめてゲートへ。
DSC04871
 今日はセレモニーがあるからか、かなり早めにゲートにやってきてた。
 やっぱりジャンボって美しいよねぇ。自分が小さい頃の飛行機と言えばほぼジャンボだったわけで、飛行機=ジャンボってすり込まれていることもあって、やっぱり特別な感じがする。初めてCXに乗ったときも、初めてビジネスクラス乗ったときも、ジャンボだったなぁ。
DSC04872
 ゲート前はさよならモード。
DSC04873
 いろいろと飲み物が用意されてた。スパークリングワインとジュースとミネラルウォーターだったかな。
 というわけでさよならセレモニースタート。
DSC04890
 プレス用に今日のISM、パイロット、日本支社長の写真を撮ったり。
 その後日本支社長の挨拶。
DSC04913
 そして、ジャンボを受領に行って、その後ずーっとジャンボの整備をしていて、ジャンボの引退と共に退職する整備士の紹介があったり。なかなかすごいよねぇ。ずーっと勤めてジャンボと共に過ごした人生。こうやって、表舞台で紹介されるというのも粋な計らい。
DSC04898
 クルー全員の写真撮影があったり。ちなみに男性クルーは人垣でこちらからは見えず。
DSC04888
 いよいよ搭乗でっす!
 ゲートを通ると記念品もらえた。記念品の内容についてはまた後々。
DSC04939
 あぁ、搭乗するときの「キーーーーーーン」って音ってジャンボ特有だよね。
 当たり前にする物だと思ってた物がなくなると悲しいね。まぁ、CX以外では乗れるけどね。
DSC04940
 機内でテンションMAXのTeppeiさん。ちなみに機内では通路はさんで隣同士だったよ。
DSC04944
 いつも今日でお役御免かな。

 わさわさしながらなんとか定時に出発(した気がする)。
 ベルトサインが消えたら、世界中の飛行機マニアが歩きまくり。
 そりゃねー。そうなるよねー。
DSC04963
 なかなかカートが通れなくてサービスがすすまず。
 「みんな座れー」なんて悲痛な叫びがあったり。
DSC04966
 そりゃこんな撮影会とかあったら、マニア達は落ち着かないですわー。
 ま、私もその構成員だけど。

 キャプテンからの「座れ」コールもあったのでだんだん機内も落ち着いてきて、ご飯の配給。
DSC04984
DSC04991
 ジャンボラストフライトなのでキャセイロゴ入りのケーキがスペシャルデザートに付いた!
 メインは中華チキンか和食魚。中華チキンをチョイスしたけど、直前で売り切れ。和食の魚になりましたっと。でも、この魚の機内食おいしかった!なんだかんだ言って日本人だから日本搭載の機内食は(相対的に)おいしいと思う。

 さて、食後の色々なところを見学に行こう!
DSC04995
 やっぱり見学に行くとしたら、最後尾にあるここだよねー。
 狭い階段を上がるとそこには……
DSC04996
 南京虫がいる重慶マンションのゲストハウスが!
 クルーレストがあるのでした。普通じゃ入れないよねー。でも今日は開放!
DSC05002
 なかなか厳しい設計のベッドも。
 よくよく考えると、ここ何年かは使ってないはずなので、わざわざ見学できるように枕とか毛布とか設置したのかしら。なかなかのサービスっぷり。
DSC05003
 登ってくるところ。なかなかの秘密の通路っぷりだね。

 さて、そんなこんなで楽しい時間もあと少し。
DSC05011
 少しだけロスタイムがあって、香港着陸でっす。
 できれば北側からの香港周遊コースで着陸して欲しかったところだけど、こればっかりは風向きなので仕方ない。
 最後の着陸は拍手喝采。着陸で拍手って台風で何回かゴーアラした後にやっと着陸できたとき以来だわー。
 涙ぐむCAもいた。僕ら旅行者より、彼女らの方がきっと思い出深いんだろうなぁ。
DSC05015
 着陸した後は、コックピット見学とかできたみたい。素晴らしいサービスっぷりだよね。
 ありがとうキャセイ。ありがとうジャンボ。最後のフライト、楽しませていただきました!

 というわけで、離陸。

 メニューが配られる。
DSC03291
 今年からメニューが変わったので、変更後のメニューは初めて。
DSC03295DSC03296
 うーむ。和食にするか、普通の方にするか。
 悩んだけど、和食懐石に。
DSC03299
 寿司:寿司盛り合わせ
 お寿司が出てきた。去年と同じだね。
DSC03303
 向付:甘鯛袱紗焼 鱒と蕪博多押し 烏賊蕨 才巻海老艶煮 花弁百合根 いくら醤油漬 カリンのリキュールのソーダ割り
DSC03304
 焚合せ:若竹煮 鯛子花煮 菜の花お浸し 花人参 銀餡
 お吸い物:海老吉野打ち 浅月
DSC03305
 小鉢:錦糸和え 焼穴子 いくら
 御凌ぎ:茶蕎麦 山菜 錦糸玉子 浅月 山葵
 焼物:鰆西京焼 若鶏南蛮焼 酢取り蓮根

 ここまで書いていて思ったんだけど、昨年と全くメニューが一緒だな。
 いや、不満とかそんなことじゃないっすよ!席いただけるだけでもありがたいっす。これでCXの中の人が見てたりして、コイツインボラから外してやろうとか思われちゃうと困っちゃいます。
 まぁ、ファーストクラスの和食メニューなんてそんなにリニューアルするものでもないのかも。
DSC03308
 で、デザート。
DSC03309
 ジャスミンティーをいただいて。
DSC03310
 プラリネ。

 そして、眠くなってしまったのでうとうとと……。
 着陸30分前にもぞもぞ起き出すと、CAさん3人ぐらい集合して「Happy Birthday to you ♪」と歌ってくれた。ちょっとド満席のファーストクラスで歌われるのもちょっと恥ずかしいね。でも、ホントありがたいです。あと、ケーキもあった。が、時間が無かったのでお持ち帰りに。
DSC03316
DSC03317
 まじでケーキが来た。

 だが、これから俺は乗り継ぐから、こんな生もの持って行けないなぁ。
 とりあえずアライバルラウンジで事情説明して、食べられるだけ食べたよ。

 というわけで3年連続アタックV成功!

 ありがとう、キャセイ様。
 これからも乗りますよ。

 さすがに一年も書くのが遅れているので、今回の旅行は順番を入れ換えて、先に更新。
 鉄は熱いうちに打てって言うし。
 今後は新しい旅行と古い旅行を交互ぐらいで書いていこうかなと。

 さて、世間はゴールデンウィーク。もちろん、私も出国します。
 なぜなら、お誕生日がここにあるのでいいことがあるから、キャセイで飛ぶんです。コロンボ発券のビジネスクラスチケットを握りしめて。
Screenshot_20160426-211341
 とりあえず前日の空席状況はこんな感じ。
 よかったー。F席が1席だけ残ってる。

 意気揚々とカウンターに到着。そしたら、出てきたのは普通にビジネスクラスのシート。まじかー、F埋まったかー。明文化されていないサービスなので、仕方ないことだけど、まじかー。
 ま、羽田は「次の香港行きのファーストクラスのチケットくれ」的な飛び込みで乗る客もいるだろうから、最後の1席はチェックイン締め切るまで埋めることはできないのかもしれない。
 とりあえずかなり動揺したがポーカーフェイスで搭乗券をもらう。

 ワンワールドエメラルド資格が3月末でなくなったので、JALファーストクラスラウンジに入れないので、CXラウンジへ。とりあえず和朝食とフレンチトーストを食べる。
DSC03267
 JALのファーストクラスラウンジと内容としては変わらないと思うけど、こうやってきちんとサーブしてくれると、やっぱりおいしさが増える気がする。キャセイのラウンジは食べ物は全てスタッフが盛ってくれる形式なので、意地汚く食べる人はいないし、盛り方もきれいにしてもらえる。
DSC03268
 なんかフレンチトーストは昨年秋ぐらいからでかくなったので、フレンチトーストも満足!以前に食べたときはこの半分だったなぁ。このフレンチトーストはまるで卵焼き。中までしっかり卵液がしみこんだフレンチトーストはうまい!
DSC03276
 デザートはあんみつ。いいねぇ、こういうデザートチョイスが素晴らしい。
 JALのラウンジとはコンセプトや雰囲気がまったく違う。ミールのチョイスも違う。雰囲気は落ち着いてるので、ゆっくりできるのがいいね。

 さて、そろそろ搭乗口へと思ったときに、キャセイのブロガー様に会ったのでご挨拶。一緒に搭乗口まで短い間だけど情報交換など。
DSC03277
 以前は優先搭乗かそれ以外だったのに、優先搭乗も二段階に分かれた。いいことだー、優先搭乗多すぎだったし。ファーストクラス、ダイヤ、エメラルドが最優先搭乗となった。ブロガー様がダイヤ様なので、最優先搭乗を一緒にさせてもらう。そしてゲートを通るときに「ピー!」と赤ランプ。やったー!アタックV成功!
DSC03279
 これが最後のジャンボかなぁ。キャセイのB744は確か今年の秋ぐらいには全て退役するはず。それに伴って、この便の機材はリージョ機材になるので、ファーストクラスはなくなるし、ビジネスクラスもしょぼくなる。うーん。そうなると選択肢としては微妙だなぁ。ファーストクラスは香港朝発、羽田午後発の便では残る予定。
 ジャンボを使っている羽田便は日本人にとってベストな時間帯なので、輸送力が必要で、他の路線からジャンボがなくなっても最後の最後まで使う模様。まぁ、機材変えるとしても777のリージョ機材にせざる得ないよなぁ。
DSC03281
 今回の座席は通称艦長席。
DSC03282
DSC03283
DSC03289
DSC03287
 さすがファーストクラスでございますよ。自分の金じゃ乗れないけど。
 当然今日は満席なので、窓側席ゲットできず。唯一の窓側じゃない席。他の席より気持ちちょっと狭い気がする。


※注意
 この手の話は公式サービスでは無いので、アップグレードされなくても文句言わないでください。
 (実際に一回アップグレードされなかったことがありました。)
 対象も、銀は対象外になったとか噂を聞くので、どこまで範囲かわかりません。私はこの時、金でした。
 満席だと当然アップグレードされませんし、逆にF客0でもアップグレードされなさそうです。

 というわけで、離陸。
DSC01049
 ジャンボの先っちょから見るのって、角度が違うせいか、なんかいつもと違って新鮮。
 さって、お食事お食事。
DSC01041
DSC01047
 ドリンクリストとワインリストはこんな感じ。
DSC01043DSC01044
 今日は何にしようかと思ったけど、前回香港発の懐石だったので、今回は羽田発の懐石を試してみる。
DSC01050
 シャンパンとおつまみ。おつまみはビジネスクラスと同じ物。なぜか、日本線だけピーナッツじゃなくておつまみなのよね。
DSC01053
 寿司:寿司盛り合わせ
 まさか機内で寿司が出てくるとは思わなかった。香港発は刺身だけど、羽田発は寿司!冷えているので米がちょっと固い。
DSC01055
 向付:甘鯛袱紗焼 鱒と蕪博多押し 烏賊蕨 才巻海老艶煮 花弁百合根 いくら醤油漬 カリンのリキュールのソーダ割り
 あれ?今思えば、どう考えてもいくらがねーな。
DSC01056
 焚合せ:若竹煮 鯛子花煮 菜の花お浸し 花人参 銀餡
 お吸い物:海老吉野打ち 浅月
DSC01057
DSC01059
 小鉢:錦糸和え 焼穴子 いくら
DSC01062
 御凌ぎ:茶蕎麦 山菜 錦糸玉子 浅月 山葵
DSC01058
 焼物:鰆西京焼 若鶏南蛮焼 酢取り蓮根
DSC01063
 デザートでケーキ。
 チーズフルーツはスキップした。
DSC01065
 最後はジャスミンティー。
DSC01066
 あとプラリネ。

 香港発の方が豪華だな。羽田発は信頼の日本搭載といえ、食材の豪華さなどでは少し落ちると思う。というより香港発は海外で作っていてあれだけの日本食を出してくることに驚き。

 そして最後、CAさんがメッセージカードを持ってきてくれた。
 さすがに歌はなかった。バースデーケーキもなかった。いや、そこまではいいや。席をいただけるだけでもありがたい。

 というわけで2年連続アタックV成功!
 次回が最後のアタックVになりそうだけれど、とりあえずチケットはもう仕込み済み。次回も羽田→香港になりまっす。

 ありがとう、キャセイ様。
 また来年まで忠誠を誓います。

 さて、ゴールデンウィーク。例によってコロンボ発券のチケットを使います。

 カウンターで「お誕生日おめでとうございます!本日はお誕生日ということで、バースデープレゼントでアップグレードいたします」とファーストクラスへアップグレード。

 実はWEBチェックインした画面で、事前にアップグレードが分かっちゃったりするのですが(これをカンニングという)、羽田発のお誕生日アップグレードは事前に分からず。たぶん搭乗券を出すときに、香港からのメッセージを見て、アップグレードを入力するんだと思う。ちなみに香港発はカンニングすればカウンターに行く前にアップグレードが分かったりする。

 というわけでアタックV成功。

 ※アタックV:誕生日に搭乗してアップグレードをもらうこと。昔は誕生日アップグレードやマイルでのアップグレードなどは、搭乗券に「V」(Voluntary Upgrade)と印刷されていたことに由来。満席のインボラは「I」だった。なので、インボラしたことを「Iをもらう」と言う。
DSC01033
 というわけで、CX様ありがとう!なので、今回はCXラウンジで過ごす。なんだかんだ言ってJALのFラウンジの方がサービス的な意味で上だけど、ビジネスクラスラウンジで考えればCXのラウンジは最強。サクララウンジ行くならCXラウンジに行くよ。
DSC01028
 アップルデイリーを読みながら、まずは前菜。
DSC01029
 メインは担々麺とフレンチトーストという謎の組み合わせでいただく。
DSC01032
 このフレンチトーストがめちゃウマ!このしみこみ具合はヤバイね。最高にうまい。JALのFラウンジのガレットもいいんだけど、こっちの方に俺は軍配を上げる。
DSC01034
 ラウンジから今日の搭乗機が運ばれてくるのが見えた。
 B747も退役が始まっていて、いつまで乗れるのかな。HND線は最後まで残りそうだけれど。Fを営業していて、それなりに搭乗率も高そうだし、輸送力がある機材を投入したいところ。
DSC01036
 ゲートに行くと、ゲロゲロゲロー。優先搭乗も列が長い。どんだけ上級会員がいるんだ。
DSC01037
 遅延常習犯のCX543だけれど、今日は定時!
 前夜のCX542が遅れると、玉突きでCX543が遅れる。パイロットの最低休息時間が取れないからという説もあるし、同じパイロットじゃないから大丈夫って説もあるし、謎。でも、前夜遅れると遅れることが多い。
DSC01038
 今日もこのシートにお世話になりまっす。
DSC01040
 今回は一番先っちょにしてみた。個室感が半端ねぇ。


※注意
 この手の話は公式サービスでは無いので、アップグレードされなくても文句言わないでください。
 (実際に一回アップグレードされなかったことがありました。)
 対象も、銀は対象外になったとか噂を聞くので、どこまで範囲かわかりません。私はこの時、金でした。
 満席だと当然アップグレードされませんし、逆にF客0でもアップグレードされなさそうです。

 さて、久しぶりのCX!
 今回は前回の台北からのチケットの帰りを使い、コロンボで発券したチケットを台北から使って、コロンボまで行きます!シンガポール経由で買ってあったのだけど、シンガポール~コロンボのCXが運休してしまったので、シンガポールからバンコク経由でコロンボという行程。結局、「HND-HKG-TPE-HKG-SIN-HKG-CMB-BKK-HKG-NRT」ということになった。乗りすぎだな。これ。クリスマスイブに何やってんだか。

 というわけで、チェックイン時に行程を説明して、荷物を1回目のBKKで受け取れるように手配する。
DSC08080
 チェックイン時、バッゲージタグが対応できるのは3レグまでの模様で、1回目のBKKまで5レグなのでカウンターのお姉さんを困らす。とりあえず「出発までになんとかするのでとりあえず中へどうぞ~」とのこと。ボーディングパスは5枚もらう。
DSC08081
DSC08082
 オープンしたてのCXラウンジへ。ここは落ち着いていていいよ!JALのFラウンジよりも落ち着いた雰囲気。食べ物も充実してるけど、全部係員が取ってくれる。盛り付けもきれいだし、食い散らかす人もいなくてイイね!
DSC08083
 さて、本日はジャンボ。日系から撤退したので、ジャンボに乗るのもCX542/CX543に乗るときだけだなぁ。調子が悪いのか遅延常習犯。
32
 ゲートでピンポンしたけど、インボラならず。羽田線はインボラしないねぇ。羽田は異常に上級会員が多いらしいからねぇ。優先搭乗の列が長すぎて優先搭乗になってなかったりする。
 ピンポンの理由はバッゲージタグの受取り。まさかの手書き。明日ちゃんとBKKで出会えるかなぁ。不安。

 さぁ、機上の人へ。
DSC08085
 このオーストラリア産ピーナッツいらない。
DSC08086
 エコ飯。クリスマスなのでクッキー付き。
 なんかカボチャ入りの肉飯。味はあまぁまぁ。
 まぁ、でも、もうちょっとビジュアル的になんとかならなかったかなぁ。

 キャセイの午後発は香港搭載のご飯だけど、午前発は日本搭載なんだからもうちょっとなんとかして欲しい。

 さて、香港到着後、いきなり機内放送で呼び出し。「地上の係員に話しかけてねぇ~」って。やべー。俺なんかしたかなぁ。変なルートだからかなぁ。
 出口には呼び出し札があったので話しかけると、「荷物、台北往復しなくていいよね。香港に置いとくから」とのこと。全く問題ないけどちょっとビックリした。

 年末年始とゴールデンウィークは日本で航空券を買うと高い。なので、スリランカはコロンボで買ったコロンボ~日本の航空券を使う。CXのビジネスクラスで15万円強。よくよく考えるとそんな安くない気がしてきた。あーでも、ゴールデンウィークって考えたら安いのか。ビジネスだし。

 なんてテンションが下がるような言葉からはじまってごめんなさい。

DSC05022
 さて、3月までの実績で80,000FOP貯まっていて、5月からJGPなのですが、4月のこの日はカード届かず。JAL便で飛べば、5月を待たずにJGP扱いしてくれるのですが、今回はCXでしかもマルコポーロクラブに加算。よってJGPを証明することができないので、おとなしくサクラに行きます。
DSC05024
 朝シャンしよう。そうしよう。
DSC05026
 今日はジャンボ。というよりCX543はほとんどの場合ジャンボ固定。
DSC05028
 さて、飛びます飛びます。
 某CX系大御所ブログ主がI(インボラ)をもらってるのを目撃する。
DSC05035
 機内でもシャンパンをいただきます。
DSC05033
 本日のメニュー。
 色々悩んだが、ステーキを食べよう!
DSC05036
 前菜。
DSC05038
 メイン。
DSC05039
 フルーツ。チーズステージはスキップ。
DSC05040
 ハーゲンダッツとミルクティーでおしまい。

 やっぱりビジネスクラスは快適だけど、なかなか乗れるものでは無いよね。
 日本発のビジネスクラスってなんであんなに高いんだろう。

↑このページのトップヘ