FLY! FLY HIGH!!










飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:B777-200

 さぁ。かえっぺよ。


ご飯を食べる

 とりあえず、帰りも乗り継ぎ時間があるので梅田に出る。
DSC04774
 うどん食べてー。
DSC04779
 ハンバーグ食べてー。
DSC04784
 ミックスジュースをキメる。


ラウンジ行って搭乗

 もうね、疲れてたから写真少なめ。
DSC04789
 とりあえずラウンジ行ってー。
DSC04791
 搭乗じゃ。
 単身赴任者っぽいのがいっぱいだ!

スポンサードリンク

離陸して着陸

 座席はエコノミー最後部席。
DSC04793
 さすがに一番後ろだったので、隣には誰も来ず。
DSC04795
 ほぼ満席かな。伊丹発最終便だし、そんな感じよね。
 JALの772最古参機材なので、色々古い。22年選手。
DSC04798
 羽田に着陸!


乗継案内看板がひどい

 さて、疲れてふらふらで降機したら乗継案内看板で目が覚める。
DSC04801
 なんか英語できないとかそういうレベルじゃなくて。
 どうしてそうした?
JAL_HND_TRANSIT_Board
 上の3つはいいんですよ。まぁ、一般的な表示だし。
 まずJL079で唐突に出てくる「Viet Nam/ベトナム」。突然の国名。ベトナムって言っても、ホーチミンなのか、ハノイなのかわからない。
 そしてJL077で出てきた「ニノイ」。今度は突然の空港名。そして、英語ではざっくりと国名で「Philippines」と表示。いや、なんで。なんで、ニノイ?普通はさ「マニラ」じゃない?
 最後は英語の表示が「Heathrow」。今度は英語に空港名が登場。えぇ!日本語は「ロンドン」なのに!
 もう、統一性がなくて、日本語英語でもなぜここでそれをチョイスした?みたいな感じ。
 都市名か、都市名だけで判別できない場合は空港名を併用すれば良かったんじゃないですかね。
 いやー、最後の最後でおJAL様ぶっ込んできたわ。もう、頭痛が痛い。

 さぁ、用事も終わったのでかえっぺよ。
 行きは新千歳経由だけど、帰りは伊丹経由。


炊き出し会場

 まぁ、置いてあるものは炊き出しと一緒だよね……って言ったら怒られる羽田のダイヤモンドプレミアラウンジ。
DSC01138
 例によっておにぎり。
DSC01139
 そしてパン。
 いつもながらあの「JAL特製焼きカレーパン」って必要?全部の空港に備えるぐらい必要?
 俺としては、なんか地元のパン屋さんとコラボして、そのパン屋さん一推しのパンを何種類か置いてくれればそれでいいんじゃないかと思うんだけど。
DSC01140
 おしぼりはおっさんの憩いの場なんで、布のまま残ることを切に願ってる。


搭乗

 さて、搭乗。
DSC01143
 今日は15番ゲート。さすが日本の上級会員が支える大幹線。ラウンジ近くのナイスゲート。
DSC01144
 いつのまにかこんなのが導入されてた。
 上級会員の中でも選別される運命の分かれ道。
DSC01147
 なかなかの搭乗率だねー。
 クリスマスイブだからか、クリスマスソングで機内に迎えられる。
 いらないから。そういうのいらないから。素直に「I will be there with you」聞かせておくれよ。
DSC01145
 それでは出発。
 あー岩手に帰るのめんどくせー。
DSC01148
 なんか中国東方航空のミッキーカラーの飛行機がいたよ。
 こんなヤツいるのねぇ。
DSC01150
 というわけでまたもうちょっとしたら来るね。

スポンサードリンク

到着

 何も面白みがない幹線。
 飛んで降りた。
DSC01155
 東京は曇りだったけど、大阪は晴れ。
 疲れていたのかぐっすり眠ってた。
DSC01157
 というわけで本日の搭乗機でございました。
 Flightradarでこの日のこの便出てこないから焦ったよ。この写真があったおかげで機体番号がわかったけど、なかったら詰んでた。ホント、国内線もちゃんと入力してよねー。


今日の伊丹空港乗継案内看板

 さて、今日はどんなもんじゃろな。
DSC01159
 やっぱり、いたー!ピストン修行僧!!
 俺もやっちゃうかもしれん。BA修行で東阪ピストン。
DSC01160
 伊丹空港もきれいになった領域増えてきたね。
 きっと下に重要な配管とか天井の厚みが足りないとかで、埋め込めないのねww

 花巻から新千歳経由で羽田へ。
 相変わらず続ける頭悪いルート。


いろいろ食べる

 ラーメン食べる。
DSC01084
 今日は味噌ラーメン。
 いつも思うんだけど、一幻混みすぎじゃね?あんなに並んで食べるもの?
DSC01086
 ロイズでデザート購入。
 うむ。普通にうまいね。
 ロイズと言えば生チョコだけど、実は札幌近郊ではパン屋さんなのでした。
DSC01088
 ロイズまで行ったので、そのまま国際線ターミナルへ。
 新しい政府専用機がおるなぁ~。


ダイヤモンドプレミアラウンジ

 さて、鬼がいないことを願って、秘密の通路へ。
DSC01089
 まぁ、秘密でも何でもないけど。
DSC01090
 この日のおにぎりラインナップ。
DSC01091
 パンはこんな感じ……ってカレーパンしか写ってないわ。

スポンサードリンク

搭乗……の前に

 さて、搭乗。……の前にやることやっとかないと。
DSC01095
 地方在住者は切符買っておかないとね。
DSC01106
 お得なきっぷはここでしか買えないからね。
 そういえばいつも横浜方面ばっか買ってたので、品川方面は初めてだ。
DSC01096
 さて、搭乗でやんす。
DSC01097
 こんな時間の便なのにかなりの混雑。
DSC01099
 ほぼ満席やでー。


飛んで降りた

 もうね、いつも言ってるけど書くことがない。
DSC01100
 びゅーんと上がって。
DSC01101
 C滑走路に着陸~。
DSC01103
 遠くに見えるお昼寝中のカンタスのジャンボ。
 ジャンボ乗りたいねぇ。やっぱり飛行機としての美しさはジャンボが一番だと思う。
DSC01104
 というわけで羽田に着いたのでした。

 自分ではそんなつもりなかったけど、実はとてもお久しぶりなJAL本体運航の国内線。
 あまりに久しぶりすぎて、自分でビックリしたわ。


千歳のダイヤモンドプレミアラウンジ

 さて、腹ごしらえも終わったので、ダイヤモンドプレミアラウンジへ。
DSC08140
 ラウンジのねーちゃんに許可をもらって、サクサクパイを食す。
DSC08141
 今は、新千歳でも食べられるのね。以前はサクサクパイ新千歳発とかいうちょっと違うヤツだったんだけど。
 それにしても、六花亭は新千歳空港に関しては直営店を出店しないよね。小笠原商店のお店でサクサクパイは売ってる。ネット販売でも小笠原商店は六花亭の商品のオリジナルセットとか販売しているし、なんか小笠原商店に恩があるのかしら。それとも、まだ六花亭が弱かった頃に結んだ契約が生きてるとか。
DSC08144
 さて、新千歳のダイヤモンドプレミアラウンジは伊丹に比べて、充実してた。
 ただ、このジンギスカンおにぎり、あんまりおいしくないよね。
DSC08145
 パンは伊丹よりかは全然良い。
DSC08143
 あとは味噌汁とスープ。
DSC08146
 大手四社プレミアムビールサーバー。やっぱりサッポロはクラシックだね。


さて、搭乗……その前に

 そろそろ搭乗するか……と思いつつ、いつも忘れてしまうことをやらないと。
DSC08150
 やるのはコレ!
 京急の自販機で切符を買うこと。
DSC08153
 この羽得2枚きっぷは、地方空港でしか売っていない限定きっぷ。
 泉岳寺(品川)または横浜~羽田空港間の乗車券が2枚セットのきっぷで価格はどちらも620円。通常であれば品川まで往復820円、横浜まで往復960円なので、かなり割引となるおとくな切符。地方空港でしか売っていないのはおそらく飛行機乗る前に京急に乗ることを確定させたいんだろうね。
DSC08149
 というわけで、搭乗でっす。
DSC08152
 JAL国内線で772に乗るのも結構久しぶりかもしれない。
 調べたら3年ぶり。JALは機材小型化しすぎじゃねー。
DSC08154
 行ってきまーす。

スポンサードリンク

到着

 都道府県シールをいつものJ-AIRの調子でドリンクの時に頼んだら、「後でお持ちしますわ」と言ってそのまま放置。あ、J-AIRだと二人しか乗ってないからあらかじめ二人分セットされてて、ドリンクの時に言えばすっと出てくるけど。大型機材は違うらしい。
 ちなみに、すっかり忘れられたのかと思っていたら降機の時に「2枚しか集められませんでした。申し訳ありません」って言われながら2枚もらった。なんか、こっちが申し訳なくなったよ。別に1枚でいいんだよ。君のがもらえればね。別に集めてこいなんて言ってないよ。
 んー、なんだかねぇ。やっぱりJ-AIRのノリが好き。
DSC08156
 てっぺこりんの家の安全を確認。
DSC08158
 D滑走路に着陸~。
 そういやD滑走路に着陸するのもあんまり経験がない気がする。

 さて、BKK1泊でとっとと出発。KULに行きます。


チェックイン時に空港税支払う

 さて、今回のチケットはBKKでストップオーバーしていないので24時間以内の乗継。
 当然、空港税払っていない。まぁ、24時間以内なら大丈夫だろと思ったら一度入国すると払わないといけないのねー。これ、もし、スルーで搭乗券もらっておいて入国した場合はどうだったんだろうか。今回はBKKから先の搭乗券を成田で発行してもらわなかったので、バンコクのカウンターに寄ったからバレたんだけど。
DSC05105のコピー
 というわけでチェックインカウンターに行くと、チケットオフィスに行くように指示が出たので、従う。
 なんだか懐かしいドットインパクトプリンタから明細が出てきたよ。これをもってチェックインカウンターに戻って搭乗券をもらう。THB700、結構いい値段だぜ。仕方ないけど。


ラウンジはEVAラウンジで

 結構、朝早く出てきたのでおなかがすいたから、食べ物が充実しているエバー航空のラウンジへ。
DSC05107
 なんだかチャラい。
DSC05108
 というわけで充実食べ物なので、朝ご飯を食べる。
 炭水化物まつりだけど、気にしないー。
DSC05109
 それにしてもこの時間帯はガラガラだったから快適。
DSC05110
 まぁ、それなりにイスはたくさんあるので、短距離向けラウンジとしてはいいんじゃないでしょうか。
 あと、このラウンジ、シャワーがあるのがポイント。でも、2室しかないのでもし使うなら入場時に予約しよう。

スポンサードリンク

搭乗

 さて、今回はバスゲート。
 喫煙者にとってバスゲートはありがたいんだよね。だって、喫煙所のそばから出るから。
DSC05111
 ゆっくりしてたら、ファイナルコール。
DSC05112
 ちなみにコンコースからも一番近いんだよね。バスゲート自体はそれほど嫌いじゃない。
 ファイナルコールだけど、搭乗状況を横目で確認しながら最後の一服。
DSC05113
 バスに乗車。
DSC05114
 B772にタラップで搭乗するのはすごい久しぶりかもしれない。
 やっぱデカいよねぇ。
DSC05116
 エンジンもデカい!エンジンの直径とB737の直径ってほぼ同じなんだっけ?
 でも、これはB737に比べるとちょっと小さいかな。エンジンの種類も色々あるのかしら。
DSC05117
 というわけで窓側席に着席。


離陸

 さて、B772はほぼ満席。
DSC05120
 となりにはおジャンボさんがいたよ。
 それにしてもTGっていろんな機材持ってるよね。同じような座席数でもボーイングとエアバス両方持ってたりするから謎。どっちか統一した方が、コスト的にいいと思うんだけどね。
DSC05121
 ドア周りに四角いスジがついていて、「え、これボディー張り替えるぐらいの大手術でもしたの?」とか思ったけど、ただ単にボーディングブリッジの跡だね。
DSC05123
 タクシー中にオマーン航空発見!
 いいよねー、オマーン航空。


機内食

 さて、機内食。
DSC05124
 マレーシア行きですからね。当然ハラルミール。
 それではアルミホイルオープン!
DSC05125
 なんだかよく分からないけど辛いチキンに目玉焼きのせご飯。
 ちょっと辛すぎた。水分がかなり必要なタイプ。
 タイ搭載ってなんかやたらと甘めでパサパサなケーキが付いてくる率が高いのは気のせいか?

スポンサードリンク

到着

 特に事件とか何も無く。
DSC05127
 KUL到着。
 KUL名物野良ジャンボの生存確認。
 いや、飛んでないから生存はしてないか。存在確認。
DSC05131
 いつもながらKULのこのCMが変。
 めちゃめちゃグーで背中殴られてて、全く気持ちよさそうに見えないんだけど。
 FREE MASSAGEって、何かの特典なのかしらね。

 さぁ、今年3回目のANA996便に乗って帰るよー。


特定アジア人にゆいレールがケンカ売ってた

 ゆいレールに乗って那覇空港駅まで。
DSC09459
 昔に比べてめっちゃ混んでるよね。
 本数増発する代わりに、割引きっぷの割引率引き下げをして実質値上げするらしいよ。
 自動運転システムを入れた方がいいんじゃないかと思ったり。結構いいお値段するのかしら。
DSC09461
 特定アジア人がいっぱいの車内で、特定アジア人にケンカ売ってた。
 まぁ、日本政府の広告だから厳密にはゆいレールはケンカ売ってないけどね。内閣官房もなかなかいい場所に広告出すねぇ。どうせだったら中国語、韓国語の訳文も付ければいいのに。


ANA側はゲロ混み

 空港到着。
 一応プレミアムクラス空席待ちしようと思って、カウンターに寄ろうとした。
DSC09462
 なんだこの混雑!すげーな。さすが「ふぁいぶすたーえあらいん」だね★
 まぁ、上級会員カウンターは空いてたので聞いてみたらキャンセル待ちいっぱいだから諦める。
DSC09465
 そして、芋洗いラウンジへ。あまりにも混みすぎていて写真撮れない。
 マジでラウンジの運用考えた方がいいと思うよ。いくら何でも狭すぎ!
DSC09468
 この日の国際線側はスカイマークがいっぱいいた。


搭乗

 とりあえずさっさとゲートから乗っちゃいましょう。
DSC09470
 といってもギリギリの時間だけれど。
DSC09471
 本日の機材は772。
DSC09473
 この座席さー。ホントは入れちゃ行けないんだろうけど、上のゲロ袋と一緒にスマホとか入れると、奥に落ちちゃってしこたま取り出しにくいので、ここにスマホを入れない方がいいよ。


RACのDH1が2機いた!

 というわけでプッシュバック。
DSC09477
 お、帰りもちゃんとRACのDH!がいた。
 このシーサーが入った尾翼が沖縄っぽくて良かったんだよねぇ。新機種は普通の鶴丸カラーになっちゃった。あれ?1機いたDH3はアークカラーなんだっけ?
DSC09478
 そして、もう1機いるのをみつけたけど、こちらはシーサーマークなし。
 あぁ、どこかへドナドナされて行ってしまうのね。
DSC09479
 さて、離陸。
DSC09481
 バイバイ沖縄。
 いやー、今回もパワー那覇だったなぁ。 
 まぁ、それなりに楽しめるから良し!
DSC09488
 機内では特に面白いこともなく、ぐっすり眠って羽田のB滑走路着陸!

 さぁ、かえっぺ。


とりあえず買い物

 まずは小禄のイオンへ。
 小禄のイオンは琉球運び屋にとって最重要拠点!
 沖縄でしか売ってない物(ランチョンミートのパウチとかコンビーフハッシュとか)を仕入れるには最適。最近は外国人観光客にも有名らしく、タイ人や中国人観光客も見かけた。
DSC08827
 裏にはA&Wがあるので便利。那覇空港店は混んでるし、クーポン使えないので、こっちの方がよい。
 ルートビアを飲みまくってしまった。


ラウンジが激混み

 さて、一応プレミアムクラスのキャンセル待ちしてみる。
 とりあえずラウンジへ。受付で搭乗券とSQのゴールドを見せて手続きしてもらおうと思ったら、端末が別の客の手続きで使用されていて、KIOSK端末で登録しようとしてた。いやいや、それってマイルの登録も変わっちゃうでしょー。「それでやったらマイルの登録変わっちゃいますよね?」ってツッコんだ。いやぁ、だからなんでマイルの登録を変えようとするんだよー。ワンワールド系だとそんなことなかったんだけどなー。
 ラウンジ内は芋洗いのような混雑。根本的に狭すぎる!昔の那覇のサクララウンジの半分ぐらいしか広さがないんじゃないか?
DSC08832
 ラウンジからは国内線と国際線をつなぐビルの建設作業がよく見えたよー。


搭乗

 プレミアムクラスアップグレードキャンセル待ちはどうなったんだろう。
DSC08835
 あーこんだけ人数キャンセル待ちしてたら無理だねー。
 呼び出し時間前だけど聞いてみたら、ダメだった。
DSC08836
 あきらめて搭乗する。
 相変わらずのワッショイ状態。
DSC08837
 本日の機材もB777-200。


飛んで着いた

 ANAは券が多すぎ。
DSC08839
 こんなにいっぱいもらってもねぇ。
 立ち乗り対策で一度廃止した券を復活させたんだと思うけど、それをしたことで立ち乗り防止になるかどうか疑問なんだよねー。
 今日も元気に「せっとすらいどばぁ」と業務放送して出発。
DSC08840
 あっさり飛んで、ぐっすり眠って羽田に到着!着陸はB滑走路だねぇ。

 羽田第2Tはホントにアウェイ。
 到着と出発が分離されている印象があるけれど、それ以外の情報がなし!
 第2T使ったのなんて、三宅島行こうとして失敗したときと能登に行ったときか。


というわけでラウンジ

 あんまり時間がないんだけど、ラウンジへGO!

 今回はマイル積算NHで、ラウンジ入場資格はSQ。
 なんでNHって油断するとこういう場合、マイル積算をSQに登録したがるんだろう。
 「入場資格はSQで」って言ってるのに、マイル積算も変えようとする。不思議だ。結果として、その後も変えようと何回もするので、毎回「マイル積算はNHのままで!」って言うことになる。
DSC08784
 ANAのラウンジってJALとはやっぱり客層が違うねー。
 自称できる男、みたいな感じの人たち。中年でも性欲炸裂で、Yシャツ第2ボタンまであけちゃってる、ギラギラしている感じの人がいたり。
 とりあえずビール飲んじゃう。


搭乗

 沖縄行きの飛行機ってJALもANAも浮かれてる人たちが多いからうるさい。
 あと、赤ちゃんとか子供とか連れているのも多いよねー。それ自体は悪いことではないんだけど、ずっと座席を蹴られたりするとちょっとイラッとくるんだよねー。
DSC08782
 さて、搭乗です。リゾート路線だけど、幹線だからか優先搭乗多し。
DSC08787
 本日の機材は772。幹線だねぇ。
DSC08789
 シートはなんかペラペラのシート。座り心地はあんまり良くない。
DSC08788
 今日は非常口座席。直前に機械いじってたら非常口があったので、そこに変更。窓側なのに窓なし。


せっとすらいどばぁ

 さて、今回もせっとすらいどばぁだよ。
 前回の搭乗でどのタイミングで言ってるのか見きわめて、今回は録画してみた。
 やっぱり違和感しか感じない。


昼食!

 離陸して、ベルトサインが消えたので、お昼ご飯食べるタイミングを逃した私は、空弁食べる!
DSC08791
 そりゃーシウマイ弁当でございます。横浜市民(神奈川県民)のソウルフード、崎陽軒のシウマイでございます。岩手に行くとさー、食べられないんだよ。いつでも食べられると思うとそんなに食べないけれど、食べられないと思うと食べたくなっちゃう。空弁としては安めだしねー。
DSC08792
 シウマイも好きだけど、タケノコの煮たヤツが好き。
 なんだろう。スゲーうまいかと言われれば違うんだけど、安定した味なんだよね。
DSC08793
 機内誌読んでたら、こんなの売ってた。MUST BUY!って……。
 しかも4,000円。高い。
 まぁ、JALの扇子愛用してるけどね、俺は。でも、1,000円ぐらいだった。


到着

 特に問題も無く到着!
DSC08794
 暑い!岩手から来たから更に感じる。暑い!
 何年ぶりかの沖縄。3年ぶりぐらいかな。あの頃はOKA-SINしてたからなー。

 今日は成田発9時のCX509。
 ということは7時半に成田に着くとして、東京駅6時半頃のバスに乗らなきゃいけない。
 とすると、最寄り駅を5時半頃の電車に乗らなきゃいけない。
 結果、起床が4時過ぎ。眠い。ただでさえ眠いのに眠さ倍増なことが……。

 前夜23時頃、連絡が来る。

nemop
香港で売ってなさそうな日本のチョコレート菓子を買ってこい。
KJ
え、明日CX509で4時起き……
nemop
あとPureグミも。
KJ
今23時で、明日4時……
nemop
近くに西友あるんだろうから買ってこい。
KJ
今、西友ですがPureグミは何味にしやしょ?

※やりとりはおおよそ合っていますが、若干膨らませたフィクションです。
※NemoP氏はアジアの狂犬で元千葉のヤンキーで、韓国から危険人物としてマークされてますが、実はいい人です。たぶん。


 つうわけで深夜の閑散とした西友で、ビックサンダーミニの抹茶味とPureグミを買う。
 というわけで寝たのは0時半ぐらい。ほとんど寝てねー。

 で、眠いんです。
DSC05853
 例によって、JALのファーストクラスラウンジでシースー。いつの間にか鯛の湯引きになってた。なんかみんな2貫ずつとか頼んでたから、その流れに乗ってみた。それにしても刺身用のネタがあったり、みんな自由にやってるのねー。
DSC05855
 本日の機材はこちら!頭の方隠れてるけど。
 お隣はAAで、そのお隣は……誰かさんの御用達航空ですね。
 AAの新しいデザインはアメリカっぽくて好き。
DSC05856
 定時での出発ですよー。成田からCXって結構久しぶりな気がする。
DSC05857
 座席はこちら。最近あの倒れないずり下がりシートだったことが多かったから、このシートは久しぶり。こっちのシートの方が全然快適だわー。
DSC05863
 うとうとしているうちに離陸。気づいたら富士山の上飛んでた。翼の上の座席だったため、こんな感じでしか写真が撮れず。
DSC05865
 機内食はオムレツと愉快な仲間達とヨーグルトの朝食セット。
 日本搭載なので、それなりにおいしかったよー。

 あとはぐっすり眠ったので記憶なし!

 そういえば……
nemop
買ったビックサンダーミニはQFラウンジでP子たちに配っておいて。

 って言っていた気がするけど気にしないことにしよう。

↑このページのトップヘ