FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:773

 今日もみんなで「せっとすらいどばぁ」。
 なかなかカオスってたANA473便でございます。


ラウンジで崎陽軒

 今日はシウマイ弁当だよー。
DSC09333
 オープン。
DSC09334
 いつも思うけど、ご飯が固くて箸折れそうになるよね。冷たくてもおいしいようにって蒸しご飯なんだけどね。
 まぁ、箸折れないようにつかむ技術もケンミンの大事なスキル。


今日も例によってオーバーブッキング

 さて、乗りますか。
 ゲートはわっしょいわっしょいしてる。
DSC09335
 この日も例によってオーバーブッキング。
DSC09336
 なんか切実さが先週よりもすごかったから立候補してみた。
 が、落選。この便って全国からの乗継便を受けるので混むのかな。乗継旅割28のPP単価低めのものでも、大館能代、能登、小松からの便を受けてる。もしかしたら、PP単価高めも入れると結構な路線から乗り継ぎがあるのかもしれない。けど、これでこの便に乗るの3回目だけどいつもオーバーブッキングしてない?
DSC09337
 なんか空席待ちもえらい人数待ってる。
 これってみんなプレミアムクラス待ちなのかしら。それともマジもんの空席待ち?だとしたら、すでにオーバーブッキングしてるのに、待たせるの?この辺よくわからないや。ただ、協力金払っても降ろしてフルフェアの客載せた方が儲かるのは事実だね。


搭乗

 さて、搭乗。
DSC09338
  今日はコイツだね。773。
DSC09339
 座席が古い。シートとしての出来は悪くないけどボロい。
DSC09347
 なんか時代を感じるよねー。


離陸

 今日は羽田A滑走路から離陸。
DSC09341
 先週はD滑走路だったから風向きが違うということか。
DSC09344
 おおー。今日は横須賀のドックが見えた。
 なにやら自衛隊艦が海から上がってるね。
DSC09346
 これぞ「江ノ島が見えてきた~俺の家も近い~♪」だね。
 書くことないから水増ししてるね。


着陸

 そんなこんなで那覇空港に着陸。
DSC09350
 おおー!シーサーカラーのRACのDH1がいた!
 確か2月に引退したはずなのにまだいたんだ。調べてみるとまだまだ臨時に飛んだりしてるみたいね。
DSC09353
 那覇空港は左側のANAの巣窟へ。


空港からはゆいレール

 さあ、今日は別に仙台まで乗り継いだりしないよ!
DSC09354
 那覇を楽しむのじゃ!

 さて、いい加減疲れてきたよ。


空弁を買う

 沖縄って基本的に弁当の盛りが良かったり極端に安かったりするんですよ。
 戦時中ひもじい思いをしたからとか色々説があるけど、とにかく盛りが良い。そして安い。
 それは那覇空港においても例外ではなく。
DSC09283
 サンカクマートでタコライス牛丼弁当を仕入れた!
 空港にしては安い。そして重い(物理的に)。
 出発カウンター裏サンカクマートと到着ロビーのシャロンは弁当が安くて豊富なのよねー。


とっとと搭乗

 だって混んでるし。
DSC09284
 いやぁ、みんな何しに沖縄に行くんだろうね。
 真夏の暑い時期に行くと、昼間海には入れないし(お肌が大変なことになる)、みんな修行してるの?www
DSC09285
 座席は古いヤツだったっぽい。


着陸

 ごめん。すげー薄い文章でごめん。
 なんか投げやりでごめん。
DSC09292
 無事にB滑走路に着陸したよ!

 さぁ、本日2本目行ってみよー!


とりあえずラウンジで弁当喰らう

 丁度昼食時間が羽田での乗り換え時間なんですよ。
 なので腹ごしらえ。売店で崎陽軒の横濱チャーハン弁当を買う。
 ホントはシウマイ弁当がよかったけど売り切れだったんだよー。しかも買った後でシウマイ弁当補充されたよー。ショックやわー。
DSC09140
 一応、受付の尾根遺産に聞いたよ。食べていいかって。そしたらOKでたから心置きなく食べる。
 (まぁ、匂いが出なきゃいいんじゃないかな。マックとか551じゃない限り。)
DSC09141
 これ、ちょっと小さめで小腹が空いたときにはいいよね!
 ただ、俺はタケノコとシウマイをたくさん食べたい。


那覇行きはすげー混んでる

 さて、ビール飲んで弁当食べて搭乗でございます。
DSC09142
 げろげろげろーな混みっぷり。オーバーブッキングしてたみたいで、ボランティア募集がかかってた模様。俺が行ったときにはもう締め切ってたけど。
DSC09143
 大量の優先搭乗の人たちと、しれっとそれに混ざろうとする老人団体。老人団体は追い返されてた。
 優先搭乗最後尾ぐらいで搭乗。
DSC09144
 本日の機体は773。うひょー、500人越えで満席かー。


座席が古い

 乗ってみたら座席が古かった。
DSC09145
 うん。まぁ、この後の世代のペラペラシートに比べればいいかもしれないね。
 でもこのシートって前時代的なシートだよねぇ。まだ、こんなシートなんだねぇ。
DSC09148
 さて、曇り空の羽田空港D滑走路から離陸。


着陸!

 ホント国内線ってネタがないなぁ。
 機内が子供連れでぎゃーぎゃーうるさかった。まぁ、うるさいのは仕方ないが、みんな今子供を学校休ませて旅行に行っちゃったりするんだねぇ。いいとか悪いとかではなくて、俺の子供の頃からしたら考えられん。耳から入る音をシャットアウトして、電子書籍を読んで時間を潰す。
DSC09150
 着陸態勢。あー、那覇に戻ってきたねぇ。これで3回目やわー。
DSC09152
 無事着陸。那覇って一昔前は国際線全然いなかったのに。その前に国際線が栄えてた頃って台湾~中国本土が直航できなくて、乗継地になってたころかな?俺知らないけど。
DSC09154
 さぁ、那覇を楽しむぞー。ここにいた時点で次の出発便まで40分。

 さぁ、これでラスト!
 これでSQゴールド!

とりあえずPPラウンジでご飯を食べる

 おなか空いたんでご飯を食べる。行きにも行ったラウンジで。
DSC06842
 牛肉の生姜焼き定食。うん。味はまぁまぁ。
 ただ、右上の飲み物がいらない。変な韓国系(だと思う)ドリンク。


Unitedのステータスチャレンジが終わってた

 Unitedでステータスマッチを申請していたけど、行きには間に合わなかった。だけど、帰りには間に合った。だったらSQの本拠地でラウンジ使ってみようじゃないの。
DSC06843
 ……だけど、すごいこっちのラウンジには入れない。こっちはY搭乗客は入れない。
DSC06844
 というわけでY搭乗のステータス持ち専用ラウンジに行く。
 ……まぁ、そういうわけで、しょぼいラウンジなんです。
DSC06845
 生ビールのタップがあるのが幸いかなー。


搭乗

 ラウンジでぼーっとコーヒーを飲んで、搭乗時間が近づいてきたので搭乗ゲートへ。
 SINってさ(KULもそうだけど)、ゲート直前にセキュリティチェックがあるから、いったいいつ頃ゲートに言っていいのかがわからない。いつ行くのがいいんだろうね。
DSC06846
 というわけで、気づいたらFinal Callだった。
DSC06847
 トリプルセブンだね。
DSC06848
 座席はこんな感じ。
 行きと違って、なんか座席が古いな。エンタメ画面も小さいし。座り心地もあんまり良くない。


機内食

DSC06852
 行きと同じくメニューが配られた。
 あれ?帰りは軽食がないんだね。時間が短いからかしら。
DSC06853
 帰りはSQ名物のシンガポールスリングを飲む。
 なんか専用の素があって、目分量で酒と素とソフトドリンクを混ぜてるっぽい。なんか作るのがめんどくさそうだなー。
DSC06856
 というわけでインターナショナルセレクションをチョイス。
 まぁまぁおいしかった。
DSC06858
 SATSのロゴが入ったアイスも出てきたぜ。


到着編

DSC06862
 追い風がすごかったのか、飛ばしてた。
 そして21時40分着の予定が21時に着陸。
 機長からのアナウンスがあって「良いニュースと悪いニュースがあって、良いニュースはめっちゃ早く着いたよー。悪いニュースは早すぎてゲートが空かないからここでしばらく待機ねー。ハッハッハッハー」というわけで待機した結果、ゲートについたらちょっと早いぐらいになった。
DSC06868
 降りてから気づいたけど、スタアラ塗装だったんだねぇ。

 長かった旅も、ついにラストランナー。

 現在、CTSのラウンジは工事のため閉鎖中なので、代わりにもらえる1,000円券で空港の温泉に入る。
DSC03260
 カードラウンジには温泉の割引券があるので、カードラウンジ入れる人はそれをもらって、この券を使うとかなり安く入れるかもしれない(併用できるかどうか知らないけど)。
 さっぱりして搭乗。
DSC03803
 機材は500人乗れちゃう、JALで一番収容力がある機材。さすがCTSだね。
DSC03804
 クラスJにアップグレード失敗したので、おとなしくエコに収まる。

 今回の旅はファーストクラスでスタートして、道中ずっとビジネスクラスで、最後は国内線のエコ。
 やっと終わりましたよー。

↑このページのトップヘ