Last Update:2018/5/7

 ちゃらっちゃーちゃーちゃ、ちゃーちゃちゃーちゃーちゃー♪
 世界の喫煙所から、今日は台北松山空港からお送りいたします。

 台湾は室内全面禁煙。なのでお外にありますが、制限区域には喫煙所が一切ないので、ご注意を。


出発・出国前および到着・入国後(非制限区域)

 台湾における空港喫煙所はだいたい建物の両端にある法則通りの配置。なので、ここも建物の外に出て両端の方、柱番号2付近と柱番号20のさらに奥側に喫煙所(吸菸區)がある。
DSC05942
 こちらは柱番号2付近の喫煙所。国際線出発口からはこちらの方が近い。
DSC05945
 こちらは柱番号20の先にある喫煙所。国内線ターミナルよりも先にある。
 国際線到着の場合はどちらの喫煙所も同じくらいの距離なので、お好みでどうぞ。
 ちなみに、柱番号2の方がしっかりした作りの喫煙所。もしかしたら、近い内に柱番号2の方はなくなっちゃうんじゃないかと思ったり。

スポンサードリンク

出発・出国後および到着・入国前(制限区域)

 入国前に喫煙所はない。大丈夫!そんなに大きい空港じゃないからすぐ出られるし、それくらい我慢しろ。
 問題は出国後に喫煙所が無いこと。
DSC05949
 書いてあるとおり。 出国後には一切設置されていないので注意。セキュリティのところに「この先タバコ吸えないよ!」って書いてあるので分かると思うけれど。基本的には松山空港での国際線同士の乗り継ぎはない(確か入国せずに乗り継ぎはできなかったと思う)ので、喫煙所はなくてもいいでしょって理論みたい。

スポンサードリンク

まとめ

 台北松山空港は中に入っちゃうと喫煙所がないぞ!
 ラウンジを楽しむんだ!って早い時間に入っちゃうとイライラするぞ。
 つーかラウンジもたいしたことないから、ギリギリに行くのがよろし!