FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:石垣島

 そういえば、八重山そば(沖縄そばの八重山諸島版)を街中で食べたこと無いなと思って食べる。

 そこそこ評判の良さそうな「のりば食堂」へ。
DSC05364
 なんかいい感じの雰囲気。
 メニューを見るとなんだかトンカツ推しな気がするので、とんかつそばと今日のさしみをチョイス。っていうかとんかつそばってなかなか衝撃的だ。
DSC05362
 とんかつそばは、ホントにトンカツがのっかってた。麺はウコンを練り込んでるので黄色。正直、絵面があんまりよくない。でも、優しいお味でなかなかおいしかった。ウコンが入ってるから飲んだ後にも最適(たぶん)。
DSC05363
 刺身は新鮮でこれまたおいしかった。

 古民家を改装したような感じで(というより古い建物だからそう思うだけかも)、いい雰囲気の食堂。ちょっと有名人のサインとか貼ってあって、それさえなければなぁ。

 さて、まだまだ食べますよー。

 石垣島には愛すべきB級グルメがあります。
 それで有名な店、「知念商会」へ。
DSC05351
 まぁ、ただのスーパーというか、そんな店です。
 ビニール袋に食べたいものを入れて会計。
DSC05350
 ササミフライとジューシーおにぎりを入れた。
 これをもみもみして、ササミフライにおにぎりをこすりつける。
DSC05352
 完成!
DSC05353
 食べる!

 これがねー。おいしいんですよー。
 ソースとかマヨネーズ掛け放題だけど、かけなくてもササミフライに味が付いてるし、御飯にも味が付いてるのでそのままでもいいかも!たしか200円しないぐらいなので安い!

 新石垣空港に着いて、昼食、昼食。

 来たのはさとうきび畑のど真ん中にある「とうふの比嘉」。
DSC05346
DSC05349
DSC05347
 付け合わせが100円で安い!
DSC05348
 ゆし豆腐セットを食べる。野菜炒めが乗っかっているゆし豆腐で、優しい味。
 屋根はあるけれど、外で食べる形。生暖かい空気の中、ゆったりした空気の中で食べるというのは、ある意味贅沢。朝からやっているので、ホテルに朝食が付いてなかったら、ここで朝食食べるのもオススメ!

 新石垣空港には食事スポットがいくつかありますが、このゆうなパーラーだけ離れた場所にあって、一般人が入っていいのかどうかちょっと悩んでしまうところにあります。OKなんだけど。

 那覇空港でいえば「空港食堂」的なイメージ。
 メニューはこんな感じ。ランチメニューは夜まで食べられます。
DSC04608
DSC04607
 空港だけど良心的な値段。
DSC04609
 食べたのはポーク玉子定食700円。沖縄そばも付いてくるからそこそこ安いよねぇ。
 味は普通。普通においしい。
DSC00514
 ちなみにこのお店は写真のとおり、(旧)石垣空港でもレストランをやっていた。その頃はそれなりの値段を取るお店だったけど、空港移転後は格安なお店に変化。まぁ、人通りという意味では不利な位置だもんなぁ。

 さて、2日目はひたすらピストンです。
 スタンプラリーのために宮古経由多良間へ。
 同じ機材(同じ乗員)に付き合って宮古→多良間→宮古→石垣→宮古と過ごします。ちょっと恥ずかしい。
 しかも石垣の降機時に出発便が重なったため、バスがなかなか到着ロビーに行けず、「宮古からお越しで宮古へ乗継の○○様~」なんて呼び出されてしまう。石垣は乗継も一旦外に出るので、チェックイン終了していたけど、手荷物検査を受けて、そのままゲートを通り搭乗。うーん。これは恥ずかしい。
 この石垣往復は宮古那覇が満席だったので余った時間を埋めたくて乗ったのでした。

 この後はひたすら宮古那覇を1.5往復。

 3日目は午後から用事があったので、昼の便で帰るのだが、ただ、前の久米島スタンプラリーリベンジがあったので朝久米島に行く。2時間半ほど時間があったので、レンタカーを借りて久米島一周。
 最低限見るものは見て、那覇に戻りクラスJにアップグレードして帰ったのでした。

 久米島も南大東島も北大東島も多良間島もきちんと訪問してみたいなぁ。

修行3回目
修行3回目 8回搭乗 4,962FOP 978マイル 94,900円+11,000マイル

※修行したのは2012年です。

 おはようございます。

 飛行機がちょっとゆっくり目なので、ホテルで自転車を借りて、お散歩お散歩。

 石垣小学校は創立130周年らしく、飾られておりました。でも、「校訓碑キターッ」ってどうなんだ?その表示は。
DSC04327
 石垣島は石垣市ですが、隣の竹富町の役場もあったりします。竹富町の島はだいたい石垣島と結ばれているため、利便性から隣の石垣市に役場をおいているわけです。似たような例としては鹿児島県の三島村と十島村も鹿児島市にあります。災害関係ではこの限りでは無いですが。
DSC04330
 波照間海運のフェリー。この時すでに死に体だったのですが、廃止されてしまいました。まぁ、このフェリーは違う会社に買われて、同じように波照間航路に入ってますけど。
DSC04334
 さて、今日も飛行機旅スタートです。
 一発目は日本最西端である与那国へ行きます。
 初めてJALカード限定のビジネスきっぷを使います。この時はこのきっぷにも県からの補助金が適用されていたため安く使うことができました。今は往復割引にのみ県からの補助金が適用されています。
DSC04339
 搭乗待合室で塩ちんすこうアイスを食べて、歩いて搭乗。JTA0961はプロペラではなくジェット機です。機内はビックリするほどガラガラ。この時はジェット機で飛んでましたが今は全てRACに移管してジェット機は飛ばなくなってしまいました。
DSC04340
DSC4342_

 というわけでジェット機が飛んでいる空港の中で一番小さいんではないかと思われる与那国空港に到着。当然、ボーディングブリッジなんぞはなく、歩いてターミナルに向かいます。
DSC04345
DSC04346
さぁ、日本最西端の島はどんなところなんだろう。

 さて、ぷらぷらお散歩が終了したので、那覇空港に戻る。
 すでに乗り慣れたJTA0567/B737-400で宮古へ出発。もう何回乗っただろう。
 宮古空港で乗り継ぎ時間があったので、空港内をぶらぶら~。気分転換をして、宮古から新天地に出発~。
DSC04299
DSC04301
 すっかりこれまたおなじみになったRAC0837/DHC8-100で石垣へ。飛んでる時間は30分ぐらいなので、ぎりぎりアメが出てくるかどうかという路線。飛び上がったと思ったら、ホントにすぐ到着。

 今でこそ、新しくなった石垣空港だけど、この時はまだ市街地の中にある旧空港。日本国内でジェット機が就航する空港の中で一番滑走路が短くて、1,500mしかない。結果、着陸の時のブレーキはきついし、離陸の時もスタートダッシュを決めるのだけど、今日はプロペラ機なのであっさりと降りる。

 さて、空港探険。入ってビックリしたのは、ごちゃごちゃしてる!石垣空港の便数や乗客数を考えたらもっと大きくてもいいのに。そして、何ともいえない昭和テイスト。「冷房完備」とか書かれちゃった食堂がもういい味出してる。
DSC04304
DSC04303
 業務用通路としか思えない階段を昇ると、展望デッキがある。丁度3機駐機している状態だった。ジェット機が頻繁に飛ぶような空港でボーディングブリッジがない空港もここぐらいなものだろうなー。
DSC04306
 さて、ビジネスホテルに移動して荷物を置いて、今晩の酒に出発!
 今夜のご飯はまぐろ居酒屋ひとしへ。

 ここはねー。おいしいよ。
 まずは刺身盛り合わせで乾杯。
DSC04316
 なんかー色々食べたけど、何食べたか忘れたー。
 マグロはおいしかったよ。でも、酢飯がちょっと甘かったかな。
 店はなかなかわっしょいわっしょいしていて、地元民も愛用している感じ。
DSC04318
DSC04323
 さて、明日も飛ぶぞー。

↑このページのトップヘ