FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:両替

 さぁルアンパバーンで入国じゃ!
 両替して、ホテルまでたどり着かないと。


入国

 入国手続きはラオス人とノービザ外国人とアライバルビザ取得にブースが分かれる。
 結構欧米人客が多いんだけど、この人達はアライバルビザ取得組なので、釣られて付いていかないようにね。ちなみに、ノービザで入れる外国人って結構少ない。客層にもよるけれど、バンコクエアウェイズだと欧米人多めなので、アライバルビザ列が混雑するけどラオス人列とノービザ外国人列はガラガラ。これがたぶんエアアジアだと東南アジア人だらけなので、ノービザ外国人列が混むんじゃないだろうか。


SIMカード

 ついでにSIMカードの入手方法も。私はSIM2Flyで必要ないので買わなかったけれど。
 入国後、預け荷物受取ブースから空港内まで色々なところで売ってる。たぶん簡単な英語が通じるだろうし、入手は簡単。値段は知らん。


空港での両替

 空港には銀行がいくつかあって両替できる。だいたいレートは一緒。ちなみに空港も街中(の良いレート店)も両替レートにはそれほど差がなかった。
 ちなみにレートはタイバーツが有利。需要の問題だけど、日本円からラオスキープに直接両替するよりも、タイで日本円からタイバーツの両替して、タイバーツからラオスキープに両替する方が得。ただこれはタイで日本円からタイバーツに両替した場合の話なので、タイに入国せずにルアンパバーンに来る場合は日本円で両替するしかない(タイの空港レートでも得かどうかは計算してない)。
 ラオスキープはラオス国外で両替できないらしいので、あまり両替しすぎないようにね。


(おまけ)街中での両替

 ルアンパバーンの街中(というか小さい街なのでそのメインストリート)には両替屋がたくさんあるので、細かいお金を持っていって少しずつ両替するのがいいと思うよ。
DSC01106
 こんな感じでお店がある。ATMも色々あるのでクレカのキャッシングもOK。
DSC01107
 店によってはレートもこんな黒板とかに書いてある。ただし、両替所によってレートがかなり違ったりするので、良く比較しておこう。すくなくともレート書いてない店は怪しい。
 俺が街中で両替したときは、ごまかされなかったけど、結構ごまかす輩が多いみたいなので、いくら並んでてもその場で、もらったお金を数えてね。屋台とかでも釣り銭ごまかそうとしたりする店もあったりしたし。タイバーツのレートが有利なのは、街中も同様。


空港アクセス

 これがね。観光都市ルアンパバーンなだけあって、クソぼったくり乗り合いタクシーしかないの。
 荷物を受け取って到着ロビーに出ると、タクシーブースがあるのでそこで申込み。んで、ホテル名を言うと送ってくれる。場所によっては中心部で降ろされるだけかもしれないけれど。
DSC01073
 運賃50,000キープ。まぁ、800円ぐらい?
 クソぼったくり運賃。小さい街なので、空港と街はそんなに遠くない(歩けないけど)のにこの値段は高い。しかし、これ以外の選択肢がない。あとはホテルに送迎頼むしかない。


というわけで、ホテルまで乗り合いタクシー

 ぼったくりとわかっていても乗らねばならぬ。
 たぶん複数人数だったら、ホテルの送迎の方が安いんじゃないかな。
DSC01074
 というわけで、助手席に乗ってホテルまで。
 交通事情的にはそんなに危ない感じはしない。というより、みんな車のスピードが遅い。東南アジアってガンガン飛ばすし、あぶねーなって運転が多いけど、ルアンパバーンはそんな感じしなかった。みんなおっとりしているのかしら。

 以前書いた「バンコクでの両替2015初夏」の更新になります。

 ざっくりしたレートは
 街中の両替屋>銀行での両替>>空港での両替

 とはいえ、バンコク着いて何もバーツを持っていなかったら、どうしようもないので空港で両替しなくてはいけません。空港の両替所は統一レートになっており、どこで両替しても一緒です。
 以前紹介したエアポートレールリンクの駅入口脇にあるカシコン銀行の両替所も空港共通レートになってしまいました。ただ、さらに駅の中へ進んで、運休中のエクスプレスラインの切符売り場のところにHISと並んで新しく両替所ストリートと言っていいようなところができています。以前は3軒ぐらいだったのですが、気づいたらいっぱいできてました。

 これらの両替所レートとしては

 街中の両替屋=エアポートリンク乗り場の両替屋

 と考えていいと思います。

○Value Plus
DSC08134
 レート表
DSC01786
  10,000JPY=2,985THB。
 ちなみにこの日の為替相場は10,000JPY=2,984THB。為替相場のレートを超えるという意味が分からない状態。
DSC08136
 営業時間は6:00-23:30なので、夜遅くても大丈夫!

○SUPERRICH THAILAND
DSC01788
 レート表
DSC01787
 10,000JPY=2,985THB。

○YENJIT EXCHANGE
DSC01789
 レート表
DSC01790
 10,000JPY=2,982THB。

○HAPPY RICH
DSC01792
 レート表
DSC01791
 10,000JPY=2,980THB。

○Super Rich (SUPERRICH THAILANDとは違う)
DSC01793
 レート表
DSC01794
 10,000JPY=2,980THB。

○KRUNGTHAI BANK (KTB)
DSC01795
 レート表
DSC01796
 10,000JPY=2,975THB。


○まとめ
 というわけで、空港送迎付きではないフリープランのツアーや航空券だけ買っている方にとっては、この辺にある両替所で、両替するのがいいでしょう。
  ただ、ここまで来ると、空港のSIMカード売り場に戻るのがちょっとめんどくさいです。一度出てしまうと本当は戻れない区域にSIMカード売り場があるの で、警備員と交渉するか言葉が分からないふりして強行突破する必要があります。ただ、dtacのブースではクレジットカードを使ってSIMカードを買うことができるのでOKです。



 街中の両替所のレートは以下のページで出ています。
 タイバーツ満員御礼両替所
 THB Best Rate

 なお、タイの場合、クレジットカードでのキャッシングはTHB180の手数料がかかります。この手数料でキャッシングできる上限額もあり、まったくメリットがありません。 また、仮に手数料がかからなかったとしても、両替所のレートが良すぎる(時に為替相場のレートを超える)ので、その意味でもメリットはありません。
 あと、日本での両替だとタイの空港レートよりも悪いので、まったくおすすめできません。


スポンサードリンク

以前書いた「バンコクでの両替2015」の更新になります。

情報がすでに古くなっております。
更新しましたので、下のページをご覧ください。
バンコクでお両替2016年1月

 ざっくりしたレートは
 バンコク街中の両替屋>バンコクの銀行での両替>>バンコク空港での両替

 とはいえ、バンコク着いて何もバーツを持っていなかったら、どうしようもないので空港で両替しなくてはいけません。空港の両替所は統一レートになっており、どこで両替しても一緒です。
 以前紹介したエアポートレールリンクの駅入口脇にあるカシコン銀行の両替所も空港共通レートになってしまいました。ただ、さらに駅の中へ進んで、運休中のエクスプレスラインの切符売り場のところにHISと並んで新しく「Value Plus」という両替所ができており、ここは空港共通レートではありません。さらに、下り階段の反対側にもう「Super Rich」ともう1軒両替所があります。1軒は閉まっていたので調査できませんでした。

Value Plus
DSC08134
 レート表
DSC01253
  10,000JPY=2,720THB。
DSC08136
 営業時間は6:00-23:30なので、夜遅くても大丈夫!

Super Rich
DSC01252
 タイバーツ両替店情報では常連の店ですね。
 レート表
DSC01250
 10,000JPY=2,725THB。
 ちょっとだけValue Plusよりレートがいいですが、10,000円でたった5THBの違いなので空いてる方を選べばいいのかなと思います。
DSC01251
 営業時間は10:00-20:00なので、ちょっと短いです。

○参考のための空港レート
DSC01254
 10,000JPY=2,526THB。200THBも違うのはでかい。

○まとめ
 というわけで、空港送迎付きではないフリープランのツアーや航空券だけ買っている方にとっては、この2つの両替所で両替するのがいいでしょう。
  ただ、ここまで来ると、空港のSIMカード売り場に戻るのがちょっとめんどくさいです。一度出てしまうと本当は戻れない区域にSIMカード売り場があるの で、警備員と交渉するか言葉が分からないふりして強行突破する必要があります。ただ、これもTrueの無料SIMカードをもらって、ここで両替して、セブンイレブンでチャージすればOK

○各所のレート比較(以前の記事の再掲)
 ある日のタイバーツのレートを比較してみましょう。

------------------------------------- 買(BUY) 売(SELL) 10,000JPY= 1THB=
空港共通レート 0.2505 0.2857 2,505THB 3.992JPY
空港駅 カシコン銀行 0.2505 0.2857 2,505THB 3.992JPY
MasterCard ショッピング 0.2671 - 2,671THB 3.744JPY
パヤータイ駅 カシコン銀行 0.26924 0.28483 2,692THB 3.714JPY
パヤータイ駅 SuperRich 0.2720 - 2,720THB 3.676JPY
為替市場の値 0.2730 - 2,730THB 3.663JPY
空港駅 Value Plus 0.2755 0.2780 2,755THB 3.630JPY
タイバーツ満員御礼
両替所
の最高レート
(SuperRich Thailand)
0.2765 - 2,765THB 3.616JPY


 街中の両替所のレートは以下のページで出ています。
 タイバーツ満員御礼両替所
 THB Best Rate

 なお、タイの場合、クレジットカードでのキャッシングはTHB180の手数料がかかります。この手数料でキャッシングできる上限額もあり、まったくメリットがありません。
 あと、日本での両替だとタイの空港レートよりも悪いので、まったくおすすめできません。


スポンサードリンク

 以前書いた「バンコクでの両替」の更新になります。

 ざっくりしたレートは
 バンコク街中の両替屋>バンコクの銀行での両替>>バンコク空港での両替

 とはいえ、バンコク着いて何もバーツを持っていなかったら、どうしようもないので空港で両替しなくてはいけません。空港の両替所は統一レートになっており、どこで両替しても一緒です。
 以前紹介したエアポートレールリンクの駅入口脇にあるカシコン銀行の両替所も空港共通レートになってしまいました。ただ、さらに駅の中へ進んで、運休中のエクスプレスラインの切符売り場のところにHISと並んで新しく「Value Plus」という両替所ができており、ここは空港共通レートではありません。ちなみに、隣に「Super Rich」という両替所もあったみたいですが、気づきませんでした。
DSC08134
 ある日のタイバーツのレートを比較してみましょう。

------------------------------------- 買(BUY) 売(SELL) 10,000JPY= 1THB=
空港共通レート 0.2505 0.2857 2,505THB 3.992JPY
空港駅 カシコン銀行 0.2505 0.2857 2,505THB 3.992JPY
MasterCard ショッピング 0.2671 - 2,671THB 3.744JPY
パヤータイ駅 カシコン銀行 0.26924 0.28483 2,692THB 3.714JPY
パヤータイ駅 SuperRich 0.2720 - 2,720THB 3.676JPY
為替市場の値 0.2730 - 2,730THB 3.663JPY
空港駅 Value Plus 0.2755 0.2780 2,755THB 3.630JPY
タイバーツ満員御礼
両替所
の最高レート
(SuperRich Thailand)
0.2765 - 2,765THB 3.616JPY

 っていうか、エアポートレールリンクのValue Plusのレートが良すぎ。
 一番レートがいい両替所とほとんど、変わらないレートなので、むしろ使う金額全部ここで両替しちゃっていいかも。
DSC08136
 というわけで営業時間は6:00-23:30なので、夜遅くても大丈夫!
 ただ、ここまで来ると、空港のSIMカード売り場に戻るのがちょっとめんどくさいです。一度出てしまうと本当は戻れない区域にSIMカード売り場があるので、警備員と交渉するか言葉が分からないふりして強行突破する必要があります。ただ、これもTrueの無料SIMカードをもらって、ここで両替して、セブンイレブンでチャージすればOK!

 街中の両替所のレートは以下のページで出ています。
 タイバーツ満員御礼両替所
 THB Best Rate

 なお、タイの場合、クレジットカードでのキャッシングはTHB180の手数料がかかります。この手数料でキャッシングできる上限額もあり、まったくメリットがありません。
 あと、日本での両替だとタイの空港レートよりも悪いので、まったくおすすめできません。


スポンサードリンク

 情報がすでに古くなっております。
 更新しましたので、下のページをご覧ください。
 「バンコクでお両替2015


 正直、バンコクについては両替について書いてあるページがたくさんありますので、それを見ていただければという部分があります。


 ざっくりしたレートは
 バンコク街中の両替屋>バンコクの銀行での両替>>バンコク空港での両替

 とはいえ、バンコク着いて何もバーツを持っていなかったら、どうしようもないので空港で両替しなくてはいけません。空港の両替所は統一レートになっており、どこで両替しても一緒です。
 ところが一カ所だけ、レートが違うところがあります。エアポートレールリンクの駅入口脇にあるカシコン銀行の両替所です。ここは、所謂「バンコクの銀行での両替」レートで両替できます。
DSC02185
 きっと、駅構内であって空港ではないという解釈なんでしょうね。レート的には街中両替所がJPY10,000=THB3,100だったとしたら、銀行レートはTHB3,050ぐらいです。そんなに悪くないので、何度も両替するのがめんどくさい私は、ここで両替しちゃいます。

 街中の両替所のレートは以下のページで出ています。
 タイバーツ満員御礼両替所
 THB Best Rate

 なお、タイの場合、クレジットカードでのキャッシングはTHB180の手数料がかかります。この手数料でキャッシングできる上限額もあり、まったくメリットがありません。


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ