FLY! FLY HIGH!!










飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:スユッペッパン

 やっと釜山に来たで。
 たった3日間の旅行を書くのにどれだけの時間をかけたんだか。
 というわけでえびちゃんと行く韓国食い倒れツアーもラスト。


釜山に来た

 釜山にやってきたよ。
 韓国で一番来ている街なので、なんかホームグラウンドに戻ってきた感じ。全然違うんだけど。
DSC07981
 夕食にサムギョプサルを食べた。
DSC07993
 ミル麺の店も行ったけど、ビビン麺しかなかった。
 この辺は省略じゃ!
 サムギョプサルとかうまいんだけど、特筆する味かというと……。いや、特筆する味なんだけど、記事にしにくかった。


朝食はテジクッパ通りで

 さて、朝食は西面テジクッパ通りで食べることにする。
 今回行ったのは、「慶州朴家クッパ」。
DSC08005
 このお店も24時間営業。
 西面テジクッパ通りはだいたい24時間営業。そんなに営業していて客がいるのかどうかはしらん。
DSC08012
 店頭ではスープがめっちゃデカい鍋で煮えまくってる。
DSC08007
 朝早いので閑散としてたよ。
 これが昼ぐらいに行くとめちゃくちゃ混んでるので、こういう時間の方がゆっくり食べられると思う。

スポンサードリンク

メニュー

 メニューはこちら。
DSC08011
 日本語付のメニューだね。さすが釜山。日本に一番近い韓国。
 ビールが「ばくしゅ」になってるのはご愛敬。
 まぁ、普通に考えて「ゆで肉ていしょく」(スユッペパン)一択でしょう。


ゆで肉ていしょく登場

 というわけで名物の「ゆで肉ていしょく」を食べる。
DSC08009
 あれ、以前食べた浦項テジクッパと比べて肉の量が少ない?いや、あっちが2人前だっけ?あとこちらは三枚肉部分だけなので、全てに脂身がついてる。
DSC08010
 テジクッパの中にもお肉はいるでよ。
 正直、以前食べた浦項テジクッパとどっちがおいしい?って言われても悩むな。どっちもおいしかった。


釜山の街を消毒

 さて、そのあと朝の散歩をしていたら、なんか町中が白い粉で覆われていた。
DSC08013
 これなにやってるんだろう?消毒かなぁ。
 人がいようが、お構いなしにガンガン噴霧してた。絶対体に悪いと思う。

 さて、お昼だ!ご飯だ!
 ご飯を食べよう!


韓国についての知識はあまりない

 ホームグラウンドである、台湾や香港であればいろいろ知識あるのだけど、韓国についてはあまり知識がないので、ここは突起趣味のDRKに素直について行くことにする。というわけでやってきたのは西面駅。何やら怪しいものを仕入れるためにここに来たらしい。
 買い物も済ませて、何を食べるか。
 テジクッパを食べることにする。


西面テジクッパ通りの浦項テジクッパ

 やってきたのは西面テジクッパ通りと称されるところ。
 テジクッパのお店が6軒ぐらい並んでる。そのうちの1軒に入る。
 (ちなみにお店の外観写真撮るの忘れた。雨降ってたし)
DSC04846
 読めねぇ。
 一応日本語メニューあるけど、注文すると光速で回収されるので写真撮れず。
DSC04852
 一応、壁にも日本語が入ったメニューあり。
 色々悩んだ結果수육백반(スユッペッパン)を注文する。ゆで豚肉定食だね。KRW9,000。

スポンサードリンク

韓国料理だからなんだか色々出てくる

 韓国料理ですからなにやら色々出てくるわけです。
DSC04849
 キムチやらニンニクやら色々出てくる。銀色の器は中に白飯が入ってる。
DSC04850
 そしてぐらぐら煮えたぎったスープが出てくるのです。
 それにゆでた豚肉も到着。
DSC04851
 結構肉の量が多いよねぇ。
 これうまいねー。スープがうまい。
 豚肉スープだけど、あっさりしてる。くさくないの。なんかしみじみ栄養がしみこんでるスープ。
 ニンニクは臭いけど。
DSC04853
 薬味やキムチはモリモリ追加可能。


ちなみに24時間営業

 24時間営業だから飲んだ後にも朝ご飯にも行けるね。
 豚肉だから重いんじゃないかって思うけど、そんなことはない。あっさりしてるのでイケるよ!

↑このページのトップヘ