FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:グルメ

 養老牛の温泉に泊まり、別海町へ。

 有名なポークチャップの店があるというので来てみた。
DSC00571
 なんか色々すごいというので来てみた。
DSC00572
 看板メニューはやっぱりポークチャップ。
 700gと400gがあるらしい。
DSC00574
 (ポークだけど)チキンなのでミニにした。
DSC00575
 厚みはこれくらい。
 うーむ。確かにミニでもデカい。
 でも、肉は確かにおいしいんだけど、ポークチャップという料理自体がケチャップの味が濃くて、余り好きになれなかった。まぁ、これは私がケチャップ系の味が苦手って言うのもあるけど。
DSC00577
 ちなみにこれは普通サイズの700g。確かにかなり厚い!

DSC06194
 さて、朝の黒崎を出発。常磐線からだいぶ昔に消え去ったヤツが九州ではまだまだ現役。
 朝食は何を食べよっかなぁ……と少し悩むが、北九州に来たら、やっぱ「かしわうどん」でしょう!
DSC06195
 というわけで朝うどん。黒崎駅のホームにあった東筑軒でかしわうどんを食べる。
DSC06196
 かしわうどんとかしわおにぎり(350円+100円)。いいねぇ、この澄み切ったうどんだし。九州のうどんなので讃岐とは違い、柔い麺。まずは、出汁を一口。そして、麺に行く。食べていくと、かしわ肉からも味が出てきて、変化していくのがおもしろいし、それがまたうまい!
 北九州のかしわうどんはうまい。特に駅うどん。
DSC06200
 ちょっと昼食時間帯にお店に行くのは厳しそうなので、昼食用に駅弁のかしわめしも購入。670円は駅弁にしては安い。小さめだけど。
DSC06201
 このグラデーションが美しい。
 ごはんにかしわの出汁がしみていて、しみじみうまかった!
 東筑軒はかしわめしだけで勝負しているので、駅弁も選択の余地が無い。サイズぐらい。それでも成り立つというのがすごいなぁっと。


※駅工事の関係で黒崎駅のうどん店は長期休業中です。その他の支店は東筑軒ホームページで。

 朝ご飯は時間が無かったので、セブンイレブンのおにぎり。
DSC05837
 「東港櫻花蝦」と「嘉義風味火雞肉飯」という、いかにも台湾っぽいおにぎりをチョイス。
 特に雞肉飯の方がうまかった。ほぐした鶏肉がどっさりと入っていて、雞肉飯好きの私にはたまらない。

 さて、台北駅から台鐵に乗り、東へ向かう。自強号(特急列車)は悠遊カードで乗れば、區間車(普通列車)の運賃から更に割り引き運賃で乗れる(悠遊カード区間内のみ)ので、タダでさえ安い運賃が更に安くなる。
DSC05838
 やってきたのは福隆駅。
DSC05840DSC05841
 駅弁が有名で、日本ではすっかり見なくなった立ち売りのおばちゃん達がいっぱいいた。
 台湾東部では結構駅弁をホームで売っているのを見かける。なんか日本ではなくなっちゃったなぁ。ホームで立ち売りが残ってるのなんて、福島~米沢間の峠駅ぐらい?

 さて、駅前はレジャー客であふれてる。駅前からずっと何軒も駅弁を売る店があり、イートインスペースもある。駅から少々歩いたところにある店が若干空いてたのでここにする。
DSC05846DSC05845
 なんか見るからに怪しい。
 お弁当自体は肉々しいこと、この上なし。
 このボリューム満点な弁当、60TWD。安いねぇ。やっぱり角煮がおいしかった。

 沖縄のB級グルメといえば、タコライス。

 というわけで、タコライス発祥の店の支店、キングタコス美里店に来た。
DSC05410
 アメリカンだねぇ。
DSC05412
 なんかレトロな雰囲気だけど、しっかりきれいで新しい。
DSC05411
 何を注文するか悩んだけど、やっぱりタコライスチーズ野菜にチキンバラバラを注文。
DSC05413
 タコライスチーズ野菜。なんかすごいデカい。
DSC05414
 チキンバラバラ(フライドチキン)も、どっさり到着。

 タコライスってうまいし、なんか野菜採った気になっていいよねー。まぁ、大量のご飯も摂取してるんだけど。
 タコライスの歴史は意外と浅くて、わずか30年前にできたメニュー。それが今では沖縄中に浸透したんだからすごい。

 そういえば、八重山そば(沖縄そばの八重山諸島版)を街中で食べたこと無いなと思って食べる。

 そこそこ評判の良さそうな「のりば食堂」へ。
DSC05364
 なんかいい感じの雰囲気。
 メニューを見るとなんだかトンカツ推しな気がするので、とんかつそばと今日のさしみをチョイス。っていうかとんかつそばってなかなか衝撃的だ。
DSC05362
 とんかつそばは、ホントにトンカツがのっかってた。麺はウコンを練り込んでるので黄色。正直、絵面があんまりよくない。でも、優しいお味でなかなかおいしかった。ウコンが入ってるから飲んだ後にも最適(たぶん)。
DSC05363
 刺身は新鮮でこれまたおいしかった。

 古民家を改装したような感じで(というより古い建物だからそう思うだけかも)、いい雰囲気の食堂。ちょっと有名人のサインとか貼ってあって、それさえなければなぁ。

 さて、まだまだ食べますよー。

 石垣島には愛すべきB級グルメがあります。
 それで有名な店、「知念商会」へ。
DSC05351
 まぁ、ただのスーパーというか、そんな店です。
 ビニール袋に食べたいものを入れて会計。
DSC05350
 ササミフライとジューシーおにぎりを入れた。
 これをもみもみして、ササミフライにおにぎりをこすりつける。
DSC05352
 完成!
DSC05353
 食べる!

 これがねー。おいしいんですよー。
 ソースとかマヨネーズ掛け放題だけど、かけなくてもササミフライに味が付いてるし、御飯にも味が付いてるのでそのままでもいいかも!たしか200円しないぐらいなので安い!

 新石垣空港に着いて、昼食、昼食。

 来たのはさとうきび畑のど真ん中にある「とうふの比嘉」。
DSC05346
DSC05349
DSC05347
 付け合わせが100円で安い!
DSC05348
 ゆし豆腐セットを食べる。野菜炒めが乗っかっているゆし豆腐で、優しい味。
 屋根はあるけれど、外で食べる形。生暖かい空気の中、ゆったりした空気の中で食べるというのは、ある意味贅沢。朝からやっているので、ホテルに朝食が付いてなかったら、ここで朝食食べるのもオススメ!

 十和田名物バラ焼き。そのバラ焼きが食べられるお店が三沢にもある……っていうかこっちが元祖らしいので行ってみた。行ってみたのは「赤のれん」。
DSC05009
 写真はないですが、こんなお店でもメニューは英語完備。
DSC05010
 これがバラ焼き600円。お肉は牛肉。タレが付いた肉を大量のタマネギと一緒に焼く。
DSC05011
 野菜スープ450円。なんか思った以上に大量に来た。
DSC05013
 ホルモン焼き600円。いろんな部位がごろごろしてる。これは安い!

 肉をもりもり食べるには最適な店なのでした。
 これは近くに来たら食べる価値あり!


ブログネタ
好きな魚の食べ方を教えて! に参加中!
 さて、昨夜は田野畑に泊まり、さらに南下して西へ。
 岩泉を目指す。

 昼食は途中にあった道の駅で。
DSC04928
 メニューを見ていて気づいたのだけど、半カレーが普通のカレーに比べて、安い気がする。
 というわけで半カレーと短角牛丼にする。
DSC04929
DSC04930
 正直、カレーの味も牛丼の味もあんまり覚えていないので、普通だったんでしょう。
 でもね、お冷やの水がここはおいしかった。何気なく飲んでみたらこれがうまいのなんの。
 やっぱり龍泉洞の水なのかな、ひねれば普通に出てくるのかしら。

 このあたりは非常にお店が少ないので、食事取れる場所も限られるので要注意。

 この日は結構、雪が降った後だったみたいで、街中の狭い路地などは除雪されてなかったので運転しにくいこと、この上なし。

 というわけで、三沢空港でレンタカー借りて、八戸へGO!
 八戸の中心部は八戸駅からかなり離れており、八戸線の本八戸駅あたりが中心部で、陸奥湊駅あたりは漁港関係の中心地というようなイメージ。

 そんな駅前にある食堂、みなと食堂
DSC04861
 外見がちょっとアレですが……。
DSC04857
 店内は清潔に保たれております。
DSC04858
 ヒラメの漬け丼&せんべい汁セット、1,300円。
 このヒラメの漬け丼がうまいよ?ヒラメはエンガワからなにから入っていて、うまい!やっぱり白身魚っておいしいよね。そしてもりっとヒラメが山盛りにされて出てきます。これ1,350円って安いんじゃないか?
 ご飯の底の方にタレが貯まっているので、うまく混ぜながら食べるのが吉。

↑このページのトップヘ