FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

タグ:せっとすらいどばぁ

 とりあえず、秋田に用はないのでとんぼ返りした話、後半戦。
 カウンターのねーちゃんにちょっとイラッときた話。
 あんまり考えず前編を行き先入りでアップしちゃった。まぁ、いっか。


ANA空港スタッフの謎対応

 予定ではそのままの機材で折り返すのではなく、一段落としてANA406で羽田に帰る予定。
 ただ、その対となるANA403が現在天候調査中で、まだ羽田を出発してなかった。その一方で折返しのANA406は平常運航の予定。まずここでモヤモヤ。ANA403が天候調査中ってことはANA406だって、天候調査中だったり欠航の恐れありになるんじゃなかろうか。
 というわけでカウンターに突撃。

 軽部:「403便天候調査中で折返し406に欠航リスクがあるので、可能であれば便を前倒しできませんか?」
 小姐:「満席です」
 軽部:「チェックイン機の上の表示は空席ですよ?
 小姐:「あれは、プレミアムクラスです
 軽部:「普通席って書いてあるのに」
 小姐:「満席です」
 軽部:「HPにも空席って出てるけど?」
 小姐:「お客様は国際線航空券ですので、その枠は満席です」

 まぁ、国際線航空券の枠っていうのは本当かもしれない。JALだと国際線航空券の前倒しはできた気がするけど、ANAがどうだったかというのはわからないので、それはいい。ただ、「あれはプレミアムクラスです」っていうウソはどうなのよ。なんですぐわかるウソをつくのかなー。色々事情があってできないので、ウソをつくならそれでもいいけど、クオリティの低いウソをつかないで欲しい。

 まぁ、BKS-BBAによれば
 ……とのことなので、そもそも予約便前倒しできたんでは……。

 今回の件はANAがどうのって話ではなくて、委託業者のクオリティの問題(どうせ、地元バス会社あたりがやってるんでしょ?)なので、言ってもわからなそうだし諦めた。


前倒し失敗したので空港をうろつく

 というわけで、当初の通りの予約便で出発することになったので、ヒマ。ヒマだけど、秋田市内に行くほどの時間は無いので空港でうろうろする。
DSC03105
 とりあえず展望デッキ。無料だった。
DSC03102
 おーJ-AIR君飛んできてるねー。JAC縮小に伴い、君たちの活躍の幅が広がることは(Aviosで取る)私にとってとてもうれしい。頑張りたまえ!隠岐とか隠岐とか隠岐とか期待してる。
DSC03104
 コイツに乗ってきた。そして、コイツに乗れなかった。
 なんか、航空博物館もどきっぽいものもあった。
DSC03110
 JAノL塗装のジャンボ様だー。
DSC03113
 その前のJ-AIR塗装も。このタイプの塗装もあったのね。これってCRJかな。もうすぐ引退。
DSC03111
 その他JASも多め。モヒカン日ペリもあった。
 懐かしいヒストリー感じる。
DSC03106
 出発階には巨大な釣りキチ三平もいたぜ。マンガの町、横手があるからかなー。
 それほど時間もかからずに一通り見終わったので、あとはカードラウンジにこもる。ラウンジ内に喫煙所があったのがうれしかった。


出発ゲートへ

 まぁ、すること無いんですよ。ホントに。
 ちょっと早めだけど手荷物検査を受ける。
DSC03116
 トイレの入口だけど、一瞬ラウンジの入口かと思った。
 さて、搭乗。
DSC03114
 まぁ、無事に乗る機材が飛んできたので結果OK!
DSC03117
 恐ろしいくらい除雪した雪が積もってるな。
DSC03121
 別角度から。うむ。頼もしい除雪車部隊だ。
DSC03119
 いってきまーっす。
DSC03123
 というわけで、短時間で秋田ばいばーい。


着陸~

 帰りもほとんど記憶が無い。
 気づいたら着陸態勢。
DSC03124
 うみほたるやねー。
 ここって埋め立てじゃなくて、公有海面の占用って形だから土地の登記簿がないってホント?
DSC03125
 D滑走路を横切って。
DSC03127
 C滑走路に着陸。Cから離陸してCに戻るというアホなことは終了!
DSC03128
 羽田に戻ってきたー。


これから成田に移動

 さて、これから成田に移動。成田からKLに行くのさ。
DSC03129
 丸亀製麺まで長蛇の列。さすが帰省ラッシュ。すごいねー。

 とりあえず、帰省ラッシュ初日の午前中に秋田往復した話。
 ANA……っていうかグランドに不可解な対応された。


出張!

 やべー、スーツで新幹線乗っちゃった。
DSC03067
 本日は仕事納め。新幹線で東京へ。本社でお仕事。


かーらーの秋田!

 すっかり忘れてたんだけど、スーパーふさふさクラブ目指してたんだった。
 今回のチケットはクアラルンプール発東京経由秋田往復のチケット。なぜ秋田かというと、色々と値段を調べていたら東京着や大阪着などに比べて秋田、大館能代、仙台、庄内の東北着のチケットが安かったので。東京経由で行くのに東京着より安いってどういうことだよ!マリッジセグメントのせいやなー。今回は良くあるパターンの逆、単区間だと満席だけど、通しで買うと空席があるタイプ。よって、50,000PPへ少し足りなかったので、その調整と便数を考慮して、秋田往復することにした。
 結果、年末12月29日にギリギリ50,000PP達成することに。しかもホント数字がギリギリなので余裕無し。そして、この年末は秋田で大雪が降ったこともあって、前日や前々日は欠航便がでる始末。ホント危なかったわー。みんな年末ギリギリの達成はおすすめしないよ。特に帰省ラッシュ始まっちゃうと欠航になったとき後続便が振替もできなくなっちゃうからね。


というわけで帰省ラッシュの羽田

 そりゃ混んでますわ。
 乗る便は羽田空港引き返し可能性ありとのこと。
DSC03091
 保安検査場ゲロ混み。
 ぎりぎりの時間だったので申告する。この便はそのままお待ちくださいってなった結果、15分前を過ぎてしまい、検査場通過できず。検査員の人に事情を説明したら、外にいるANAのねーちゃんに聞いてきてくれて、時間過ぎても乗れちゃうコマンドを入力して通してくれた。
DSC03092
 というわけで最後の最後で搭乗。
DSC03093
 この時は、秋田行き朝の2便は738。絶対混みそうなこの時間に738って……。
 秋田って意外と便数の割に客少ないのかしら。新幹線だと時間かかりすぎるから、飛行機の方が便利だと思うんだけどね。


離陸~着陸

 さて、離陸。
DSC03096
 北行きなんでC滑走路から。
 いやー天気いいね。とここで寝落ち。前日夜遅くまで飲んだからなー。
DSC03099
 着陸直前に目が覚める。一面銀世界やー。今住んでるところで毎日見てるけどな。
 雪で滑る可能性があるのか、全力ブレーキ!
DSC03100
 JALの隣に到着。
 雪が降っていたので、隣のJAL機はディアイシング作業中。
 作業車がANAのロゴマーク入りだった。ANA系列に委託しているんだろうか。それとも秋田にあるハンドリング会社のディアイシング作業車はANAロゴ入りしかないとか。


秋田到着!何もしない!

 というわけで、無事に秋田到着。
DSC03101
 次の記事は空港一悶着編と空港ぶらぶら編と帰りの飛行機編。
 だって、時間も無ければすることもないんだもの。

 さて、1泊2日の沖縄旅行も終了!
 帰るよー。


カウンターわっしょいわっしょい

 さて、いつもの通りの那覇空港。
DSC01585
 みんな荷物多いからカウンターも長蛇の列。
 3連休のせいか、恐ろしいことになってるな。
DSC01586
 手続き済ませて、ファミマでおにぎり類を購入。
 いやー。沖縄ファミマのおにぎり最高!オススメはシーチキンポークたまごおにぎりとタコス巻。この辺おいしいので、家に帰ってから沖縄の余韻を楽しむのには最適。おむササは正直石垣島で食べたときと比べると若干これじゃない感があった。


芋洗いラウンジで一服

 本当にこのANAラウンジは狭すぎる。
 芋洗いすぎて最悪。
 スイートラウンジってどれぐらい混んでるのかな。プレミアムクラス利用の場合はスイートラウンジにしてくれないかなって切実に思う。
DSC01587
 本日の中国東方航空はA330。となりの737が小さく見えるね。
 すげー、結構な人民様がパックされて那覇に輸出されてくるのね。


搭乗

 さて、芋洗いラウンジからでてゲートへ。
DSC01588
 上級会員はそれほどいないのが救い。
 あんまり仙台~那覇って乗ってないよね。
DSC01589
 若干乗り飽きた感がある767。
DSC01590
 電動リクライニングじゃない結構ボロそうな座席だよねー。
 それなりに萎える。
DSC01593
 ひじ置きの所にこんなギミックが仕込まれていたよ。
 そんなのCAに言えばいいじゃんとか思ったり……。シート的には昔のビジネスクラスと一緒なのかな。


出発

 さて、出発。
DSC01594
 あぁ、琉球エアコミューターのQ100のシーサーが消されている。
 これからどこかで第2の人生を歩むのだろうか。離着陸回数半端ないことになってそうだよね。
DSC01595
 新聞は秋田版。今回も秋田→羽田→高松→那覇→仙台→伊丹→仙台の地方巡業中なため、登載している新聞は全て秋田の物。秋田魁新報も読めるよ!たぶんこの便のプレミアムクラスに乗った時に、「新聞いかがですか?」って聞かれたら「秋田魁新報」って答えると、絶対マークされるからオススメ!


機内食

 さて、配給のお時間。
DSC01596
 どん。
DSC01599
 おやつ時間帯なので軽め。ロイヤルインフライトケイタリング製なので那覇搭載。
 まぁ、つまむ程度だよねー。なんかこの量出すんだったら、出ない方がマシな気がしなくもない。
 ちなみにお菓子の方は持ち帰れるよ。


到着

 東北の空の玄関仙台空港に帰ってきたぞー。
DSC01601
 いやー東北でかいよね。
DSC01602
 ここも津波を喰らったんだよなー。リアス式ではない部分だから、1階の半分程度の浸水ですんだってところはあるけれど、こういった表示を見ると心に来る物があるよね。

 さぁ、ここから3時間運転。きついなー。

 やっぱ那覇線のプレミアムクラスでPP溜めるのがラクだよねぇ。
 大館能代からの羽田経由那覇はしんどい。
 みんなPP稼ぐために千歳~那覇のプレミアムクラスを血眼になって予約してるけど、別に千歳~静岡~那覇でもいいんじゃないかなぁ。そんなにPP単価悪くないし、同じ機材なので接続もばっちり。でも、結構空席空いてるのよねぇ。
 そんなこんなで、仙台からプレミアムクラスに乗った話。


今日は仙台空港から

 ゆるーくANAのすーぱーふさふさくらぶ修行してきたけど、今年も残り3ヶ月になってちょっと焦りを感じてきた。やばい6,300PPぐらい迅速に稼ぎたい。
 というわけで、手っ取り早く稼げるANAの仙台~那覇便プレミアムクラス。意外と直前に空きが出るもんなんだね。
DSC01445
 はい。もうねテンションあがらない。
DSC01446
 朝のピーチとANAはほぼ同時刻でかぶってるのね。


国際線カウンターをウォッチング

 ちょっと(いや、だいぶ)早く着きすぎたので国際線カウンターを覗いてみる。
 仙台空港まで車で来るから途中で何があってもリカバリーできるように余裕を見ると早く着いちゃうのよね。
DSC01447
 悲しいことに全便運航しても、パタパタの表示が余る。
DSC01449
 JALの国際線は飛んでないけど、JALのカウンターはあったりする。福岡とかもJAL便飛んでないのにJALのカウンターがあるよね。JALが受託してる会社のチェックインしてるけど。見たところ、エアチャイナとユナイテッド、タイガーエア台湾はJALに委託してるみたい。意外だね。2社はスタアラだけど、ANAに委託しないんだ。まぁ、受託を断ってるのかもしれないけれど。


劇狭窓無しラウンジ

 さて、保安検査を受けてラウンジへ。
DSC01452
 輝くSKYTRAXのふぁいぶすたー。
DSC01453
 厳重に持ち出し禁止と書かれている「すなっくみっくすおつまみ」。
 そんなにみんな持っていくのかよ。ちゃんと胃袋に入れて運びなさいよ。


搭乗

 それでは搭乗すっかな。
DSC01450
 優先搭乗がほとんどいないのがいいね!
DSC01455
 今日の機材。B6でございます。
DSC01456
 いつもの座席でございますわなー。
 正直ボロい。意外と仙台那覇便は人が乗ってるのよね。そして日帰りできないようなダイヤにして、日帰り修行僧に対して嫌がらせしてる(ホントは違う理由だと思うけど)。
 那覇便っていったい誰が乗ってるんだか謎なのが多いよね。新潟とか静岡とか高松とか岩国とかホント謎。基本的には修学旅行生のウェイトが高そうな気がする。まぁ、基本的には乗ってないから東京~どっか~那覇の乗継割引を直行便と同じ値段で出したりしてるんだよね。


機内食

 さて、配給の時間。
DSC01462
 ドリンクメニュー。よーし、スパークリングワイン飲んじゃうぞー。
DSC01468
 ミニボトルで提供。
DSC01463
 相変わらずの萎える配給。幹線ではもうちょっと改善されたんだっけ?
DSC01466
 基本的に見た目も味も駅弁。作ってるのもウェルネス伯養軒だし。
DSC01464
 うむ。NemoPだったら発狂しそうなキノコ祭。
 味は……まぁまぁ。駅弁の味。もうこれしかコメントが出てこない。

 CA用に書かれてる機内食仕様明細書っていうのが見えちゃったんだけど、機内食単価とか書いてあって驚く。よくよく読んでみると、ANAの機内食では使用禁止の食材があったり、使用してはいけない表現があったり。まぁ、内容は書けないけどね。昔PAXリストを盗撮してネットで公開した人がいて、資格剥奪されたとかされてないとか。そんなことがあるから書かない。


到着

 あとはぐっすり寝て、到着。
DSC01469
 さて、那覇でなにすっぺかなー。

 さて、ラスト1本。
 これから飛行機降りた後3時間運転すると思うと、キツい。


とりあえず崎陽軒の仕入れ

 夕食用に崎陽軒の横濱ピラフとシウマイを買っておく。
DSC09490
 なにげに横濱ピラフを買うのは初めてかも。
 まぁ、横濱チャーハンとあまり変わらなそうだけどね。家に帰ったら食べよう。

 シウマイは真空パックのを買うと死ぬほどマズいので、いつも普通のを買って、家に帰ったらジップロックに入れて冷凍してる。こっちの方が真空パックよりはるかにうまい(でも、すぐ食べるよりかはマズい)。


ラウンジで一息ついたら搭乗

 あまり乗継時間がないのよねー。
DSC09491
 今日も元気に69番から搭乗。
DSC09492
 いつもの通りの738。
 ホントこのB737という飛行機は名機なのか、というよりJALが投入しまくっているせいか、良く飛んでるよねー。ANAは地方路線でもB767とか結構飛んでたりするので、レア感が若干あるけどね。
DSC09493
 お座席は前の方をいただきました。
 個人的にはあんまりエコノミー最前列には魅力を感じないのよね。たしかに長時間乗るようなフライトだとトイレ行くためにも、通路側とかエコ最前列とか非常口座席とかありがたいのだけどね。それよりも何よりも隣席が空席の方が重要。エコノミーの快適度はなによりも隣席が空席であること。だから可能な限り空席の場所をお願いしたい。
 ちなみに通路側か窓側か論争はあるけれど、長時間フライトでなければ窓側が好き。別に外の景色を見るわけではないけれど、壁に頭を付けて寝るのが好き。だから長時間フライトだと、二人掛けで隣席が空席の窓側が最高だね。


離陸して着陸

 タイトルが雑だね。ごめんなさい。
DSC09494
 C滑走路から離陸するよー。
DSC09495
 なんかまじまじとD滑走路を横切るところを見るのは初めてかもしれん。
DSC09497
 おおーてっぺこりんの家は無事だ。たぶん。どれがてっぺこりんの家だか忘れたけれど。
DSC09501
 うとうとしてたら秋田県。
 さすが!何もねぇ。森しかねぇ。
DSC09504
 というわけで到着したでよ。これは空港のターミナルビル出てから撮ったでよ。こんな写真が撮れちゃうのは小規模空港の魅力ではあるよね。

 さぁ、3時間運転するかぁ。延々と東北道走るかぁ。
 スピード違反で捕まらないようにしないとね。

 これでしばらく予約なし。きついなー。

 さぁ、今年3回目のANA996便に乗って帰るよー。


特定アジア人にゆいレールがケンカ売ってた

 ゆいレールに乗って那覇空港駅まで。
DSC09459
 昔に比べてめっちゃ混んでるよね。
 本数増発する代わりに、割引きっぷの割引率引き下げをして実質値上げするらしいよ。
 自動運転システムを入れた方がいいんじゃないかと思ったり。結構いいお値段するのかしら。
DSC09461
 特定アジア人がいっぱいの車内で、特定アジア人にケンカ売ってた。
 まぁ、日本政府の広告だから厳密にはゆいレールはケンカ売ってないけどね。内閣官房もなかなかいい場所に広告出すねぇ。どうせだったら中国語、韓国語の訳文も付ければいいのに。


ANA側はゲロ混み

 空港到着。
 一応プレミアムクラス空席待ちしようと思って、カウンターに寄ろうとした。
DSC09462
 なんだこの混雑!すげーな。さすが「ふぁいぶすたーえあらいん」だね★
 まぁ、上級会員カウンターは空いてたので聞いてみたらキャンセル待ちいっぱいだから諦める。
DSC09465
 そして、芋洗いラウンジへ。あまりにも混みすぎていて写真撮れない。
 マジでラウンジの運用考えた方がいいと思うよ。いくら何でも狭すぎ!
DSC09468
 この日の国際線側はスカイマークがいっぱいいた。


搭乗

 とりあえずさっさとゲートから乗っちゃいましょう。
DSC09470
 といってもギリギリの時間だけれど。
DSC09471
 本日の機材は772。
DSC09473
 この座席さー。ホントは入れちゃ行けないんだろうけど、上のゲロ袋と一緒にスマホとか入れると、奥に落ちちゃってしこたま取り出しにくいので、ここにスマホを入れない方がいいよ。


RACのDH1が2機いた!

 というわけでプッシュバック。
DSC09477
 お、帰りもちゃんとRACのDH!がいた。
 このシーサーが入った尾翼が沖縄っぽくて良かったんだよねぇ。新機種は普通の鶴丸カラーになっちゃった。あれ?1機いたDH3はアークカラーなんだっけ?
DSC09478
 そして、もう1機いるのをみつけたけど、こちらはシーサーマークなし。
 あぁ、どこかへドナドナされて行ってしまうのね。
DSC09479
 さて、離陸。
DSC09481
 バイバイ沖縄。
 いやー、今回もパワー那覇だったなぁ。 
 まぁ、それなりに楽しめるから良し!
DSC09488
 機内では特に面白いこともなく、ぐっすり眠って羽田のB滑走路着陸!

 今日もみんなで「せっとすらいどばぁ」。
 なかなかカオスってたANA473便でございます。


ラウンジで崎陽軒

 今日はシウマイ弁当だよー。
DSC09333
 オープン。
DSC09334
 いつも思うけど、ご飯が固くて箸折れそうになるよね。冷たくてもおいしいようにって蒸しご飯なんだけどね。
 まぁ、箸折れないようにつかむ技術もケンミンの大事なスキル。


今日も例によってオーバーブッキング

 さて、乗りますか。
 ゲートはわっしょいわっしょいしてる。
DSC09335
 この日も例によってオーバーブッキング。
DSC09336
 なんか切実さが先週よりもすごかったから立候補してみた。
 が、落選。この便って全国からの乗継便を受けるので混むのかな。乗継旅割28のPP単価低めのものでも、大館能代、能登、小松からの便を受けてる。もしかしたら、PP単価高めも入れると結構な路線から乗り継ぎがあるのかもしれない。けど、これでこの便に乗るの3回目だけどいつもオーバーブッキングしてない?
DSC09337
 なんか空席待ちもえらい人数待ってる。
 これってみんなプレミアムクラス待ちなのかしら。それともマジもんの空席待ち?だとしたら、すでにオーバーブッキングしてるのに、待たせるの?この辺よくわからないや。ただ、協力金払っても降ろしてフルフェアの客載せた方が儲かるのは事実だね。


搭乗

 さて、搭乗。
DSC09338
  今日はコイツだね。773。
DSC09339
 座席が古い。シートとしての出来は悪くないけどボロい。
DSC09347
 なんか時代を感じるよねー。


離陸

 今日は羽田A滑走路から離陸。
DSC09341
 先週はD滑走路だったから風向きが違うということか。
DSC09344
 おおー。今日は横須賀のドックが見えた。
 なにやら自衛隊艦が海から上がってるね。
DSC09346
 これぞ「江ノ島が見えてきた~俺の家も近い~♪」だね。
 書くことないから水増ししてるね。


着陸

 そんなこんなで那覇空港に着陸。
DSC09350
 おおー!シーサーカラーのRACのDH1がいた!
 確か2月に引退したはずなのにまだいたんだ。調べてみるとまだまだ臨時に飛んだりしてるみたいね。
DSC09353
 那覇空港は左側のANAの巣窟へ。


空港からはゆいレール

 さあ、今日は別に仙台まで乗り継いだりしないよ!
DSC09354
 那覇を楽しむのじゃ!

 ※今回もタブレットで更新。なんかやりづらいけどがんばる。

 前回の更新で「たぶんもう使わないかなー」とか書いてたけど、使ってた。ごめん、すぐ次の週に使ってた。反省と謝罪をするニダ。
 というわけで今回も沖縄でやんすよ。


そんなわけで大館能代空港

 あいかわらず早朝から車をとばしてやってきましたよ。
image
 いやー、遠いね、大館能代空港は。
image
 秋田犬がいた。いや、秋田犬なんだろうか?謎。公式のイベントだったのかな。


特にネタがないので搭乗する

 まぁ、クソ田舎の空港なんでする事もないし、変化もないんだよねー。
image
 というわけで搭乗でございます。
image
 今日も機材は738。
image
 座席は今回も非常口座席。
image
 非常口座席の注意書き初めて読んだんだけど、中国語しかわからない人が座ってもいいのかな?
 JALの場合って、緊急時に日本語で指示をするので日本語が理解できる人しか座れないってことで日本語の非常時のお願いの紙が入ってたと思う。だけど、ANAの場合は中国語しかわからなくてもOKだから中国語で書いてあるのか?英語はまだわかるんだけれども。


離陸

 さてさて、離陸。
image
 緑いっぱいの空港だね。
 だって回りに人家は少ししかないからね。
image
 いやー、ホントにねーわ。
image
 それほど時間もかからずに着陸態勢。今日は南側からC滑走路へ着陸。
image
 無事に着陸~♪

 ※今回はタブレットから初めて更新してみる。

 さぁ、2日間で8レグというドMフライトの最終便。
 もういややー。


とりあえず崎陽軒

 神奈川県民にとってみたら崎陽軒のシウマイはソウルフードなんですよ。というわけでこれからの岩手生活に備えて買っておく。家に帰ったらジップロックに入れて冷凍庫にイン。
image
 まぁ、ついでにシウマイ弁当も買っておく。1,000円以上買えばANAカードで10%オフなんでね。これも家に帰ってから夕食にしよう。


出発は最果て70番ゲート

 まぁ、大館能代空港だから仕方がないよねぇ。
 最果ての70番ゲートから。ラウンジから遠いんじゃー。
image
 機材はいつもの通りB737-800。
image
 大型機が多いANAで738って結構小さい部類にはいるよね。
 ……って軽く時刻表みてたら稚内とか根室中標津に76Pが入ってて衝撃受ける。すげーなJALではありえないな。


離陸して着陸

 今回の座席はこちら。
image
 うむ。古いシートだね。
 今回は非常口座席がとれたのでそこで。
 初めて知ったんだけど、ANAって非常口座席でも前の座席の下に荷物入れていいんだね。確かJALってダメだったよね?ちょっとビックリ!
image
 A滑走路から離陸。北行きだからね。
 この辺で意識が途絶える。さすがに疲れてるのね。というわけで、気づいたら着陸。ここから車で家まで3時間。遠いな、大館能代空港。たぶんもう使わないかなー。
 あぁ、とーほぐにけーってきたっぺよー。

 さぁ、本日2本目行ってみよー!


とりあえずラウンジで弁当喰らう

 丁度昼食時間が羽田での乗り換え時間なんですよ。
 なので腹ごしらえ。売店で崎陽軒の横濱チャーハン弁当を買う。
 ホントはシウマイ弁当がよかったけど売り切れだったんだよー。しかも買った後でシウマイ弁当補充されたよー。ショックやわー。
DSC09140
 一応、受付の尾根遺産に聞いたよ。食べていいかって。そしたらOKでたから心置きなく食べる。
 (まぁ、匂いが出なきゃいいんじゃないかな。マックとか551じゃない限り。)
DSC09141
 これ、ちょっと小さめで小腹が空いたときにはいいよね!
 ただ、俺はタケノコとシウマイをたくさん食べたい。


那覇行きはすげー混んでる

 さて、ビール飲んで弁当食べて搭乗でございます。
DSC09142
 げろげろげろーな混みっぷり。オーバーブッキングしてたみたいで、ボランティア募集がかかってた模様。俺が行ったときにはもう締め切ってたけど。
DSC09143
 大量の優先搭乗の人たちと、しれっとそれに混ざろうとする老人団体。老人団体は追い返されてた。
 優先搭乗最後尾ぐらいで搭乗。
DSC09144
 本日の機体は773。うひょー、500人越えで満席かー。


座席が古い

 乗ってみたら座席が古かった。
DSC09145
 うん。まぁ、この後の世代のペラペラシートに比べればいいかもしれないね。
 でもこのシートって前時代的なシートだよねぇ。まだ、こんなシートなんだねぇ。
DSC09148
 さて、曇り空の羽田空港D滑走路から離陸。


着陸!

 ホント国内線ってネタがないなぁ。
 機内が子供連れでぎゃーぎゃーうるさかった。まぁ、うるさいのは仕方ないが、みんな今子供を学校休ませて旅行に行っちゃったりするんだねぇ。いいとか悪いとかではなくて、俺の子供の頃からしたら考えられん。耳から入る音をシャットアウトして、電子書籍を読んで時間を潰す。
DSC09150
 着陸態勢。あー、那覇に戻ってきたねぇ。これで3回目やわー。
DSC09152
 無事着陸。那覇って一昔前は国際線全然いなかったのに。その前に国際線が栄えてた頃って台湾~中国本土が直航できなくて、乗継地になってたころかな?俺知らないけど。
DSC09154
 さぁ、那覇を楽しむぞー。ここにいた時点で次の出発便まで40分。

↑このページのトップヘ