FLY! FLY HIGH!!










飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:2018旅行の記録 > 2018_07回目_東京

 さて、一週間前にも乗ったJAL2187。
 何か違うだろうか、いや何も違わない。


相変わらずのド変態行程

 相変わらずの伊丹経由で花巻。
 まぁ、アビオスだからね。アビオスなら運賃は新幹線とトントンぐらい。
DSC08224
 さぁ、おうちに帰ります。
DSC08225
 今日の機材。今日もエンブラエル君はがんばってるね。
DSC08227
 ゲート前ではJALの機内WIFIサービスの宣伝。
 まぁ、この機材じゃインターネットできないけどな。一応、WIFIはつなげられて機内動画は見られるよ。


今日は1番アホな席で

 搭乗。
 優先搭乗、何人いたっけ?忘れた。でも、たいした数ではないはず。
DSC08228
 本日は1A(1番アホ)な席で。
 人の好みがあるので一概には言えないけれど、個人的にはあんまり好きではないバルクヘッド。
DSC08230
 それでは出発~。
DSC08235
 やっぱ街の中にある伊丹空港って色々と障害ありそうだよね。
 伊丹廃港にすれば、ものすごい巨大な再開発用地ができて(おそらく新線があってもいいレベル)、梅田や新大阪の高度制限がなくなって、かなりの経済効果がありそうなんだけど……。ちなみに廃港になれば、おそらく神戸空港の枠の制限がなくなるので、充分代替になりそうな気がするんだよね。現状、伊丹空港から梅田まで最速20分。神戸空港でも大阪まで最速35分ぐらい。充分近いんじゃないのかなぁ。
DSC08236
 先週と同じくいかせんべいプレゼント。
DSC08237
 羽田→伊丹便の機窓と違って、発達した雲はなさそう。
 だけど、揺れるからと言うことでドリンクはふた付きだった。

スポンサードリンク

到着

 岩手に帰ってきたよ。
DSC08242
 そろそろこれを見ると「戻ってきたな」と思うぐらいになってきた。
DSC08251
 今日も無事に到着!

 さぁ、里帰りの用事は終わらせて、かえっぺよ。
 行きは新千歳を経由したけど、帰りは伊丹経由。


ダイヤモンドプレミアラウンジから

 さて、いつもいつもの羽田空港。
DSC08188
 Fカウンターで、伊丹経由花巻までの搭乗券をだしてもらう。
DSC08189
 さてと。
DSC08191
 お久しぶりぶり。
 これって片側にしかないよね。確か。
DSC08193
 パンをチェック。JAL特製カレーパンですよー。
 みんなもりもり食べるんだよー。


灼熱地獄からの退散

 せっかく休みで帰省したけど、暑い。
 暑すぎる。
DSC08196
 今回の飛行機はこちら。
 長蛇の優先搭乗の終わりの方で乗る。
DSC08197
 いやはや、ホント優先搭乗多いね。
 東京~大阪間であれば、新幹線の方が便利なのは間違いないし、航空会社の上級会員とか空港の異常に近くに住んでいるとかでない限り、飛行機という選択肢は普通ではないよね。そりゃ、上級会員だらけなら優先搭乗が長蛇の列になるわ。
DSC08199
 機内に入ってビックリ。最初、真っ暗って思った。
 機内の窓は全部閉め切り。照明はブルー。これ、写真で結構補正されてるけどかなり暗かった。
 いや、マジでビックリしたよ。機内の暗さに目がついていけなくてホント真っ暗って思ったもん。
 機内温度上昇を避けるために窓は閉めましょう→わかる
 みなさまに涼しさを感じていただくために照明を青くしましょう→???
 え、それ、必要?むしろ暗くて危ないんじゃないの?明るい外からいきなり暗めの青の世界ってキツいよ。

スポンサードリンク

青いまま出発

 そんな暗いブルーの照明のママ出発。
DSC08201
 いや、うん。気持ちはわかる。だが、それを求めている人ってどれだけいるだろうか。
DSC08202
 空気読まずにこそっと外を撮って窓の日よけを閉める。
DSC08204
 再びオープン。
 A滑走路を南に離陸するのもいつぶりだろうか。なんか久しぶりな気がする。
DSC08209
 いやぁ、すっかり夏の雲だね。
 当たり前だよね。7月だし。


大阪空中散歩

 さて、あっという間に着陸態勢。
 伊丹の着陸は街の上を見ながら降りるから楽しいよね。
DSC08212
 X字滑走路が有名な八尾空港。
DSC08214
 大阪城。
DSC08215
 これは天満橋のあたり。京阪の立体交差がポイントだね。
 こう見るとホント大阪は水の都。
DSC08218
 関東人にとってはいまいちどこにあるのかわからなかった、宮原操車場。
DSC08219
 着陸~。


今日の伊丹空港乗継案内

 さて、今回はどんな変態行程の人がいるのか、楽しみな伊丹の乗継案内板。
DSC08221
 あ、やべ。俺一人だ。
 羽田から伊丹経由で花巻に行く変態一名のみでございました。

 自分ではそんなつもりなかったけど、実はとてもお久しぶりなJAL本体運航の国内線。
 あまりに久しぶりすぎて、自分でビックリしたわ。


千歳のダイヤモンドプレミアラウンジ

 さて、腹ごしらえも終わったので、ダイヤモンドプレミアラウンジへ。
DSC08140
 ラウンジのねーちゃんに許可をもらって、サクサクパイを食す。
DSC08141
 今は、新千歳でも食べられるのね。以前はサクサクパイ新千歳発とかいうちょっと違うヤツだったんだけど。
 それにしても、六花亭は新千歳空港に関しては直営店を出店しないよね。小笠原商店のお店でサクサクパイは売ってる。ネット販売でも小笠原商店は六花亭の商品のオリジナルセットとか販売しているし、なんか小笠原商店に恩があるのかしら。それとも、まだ六花亭が弱かった頃に結んだ契約が生きてるとか。
DSC08144
 さて、新千歳のダイヤモンドプレミアラウンジは伊丹に比べて、充実してた。
 ただ、このジンギスカンおにぎり、あんまりおいしくないよね。
DSC08145
 パンは伊丹よりかは全然良い。
DSC08143
 あとは味噌汁とスープ。
DSC08146
 大手四社プレミアムビールサーバー。やっぱりサッポロはクラシックだね。


さて、搭乗……その前に

 そろそろ搭乗するか……と思いつつ、いつも忘れてしまうことをやらないと。
DSC08150
 やるのはコレ!
 京急の自販機で切符を買うこと。
DSC08153
 この羽得2枚きっぷは、地方空港でしか売っていない限定きっぷ。
 泉岳寺(品川)または横浜~羽田空港間の乗車券が2枚セットのきっぷで価格はどちらも620円。通常であれば品川まで往復820円、横浜まで往復960円なので、かなり割引となるおとくな切符。地方空港でしか売っていないのはおそらく飛行機乗る前に京急に乗ることを確定させたいんだろうね。
DSC08149
 というわけで、搭乗でっす。
DSC08152
 JAL国内線で772に乗るのも結構久しぶりかもしれない。
 調べたら3年ぶり。JALは機材小型化しすぎじゃねー。
DSC08154
 行ってきまーす。

スポンサードリンク

到着

 都道府県シールをいつものJ-AIRの調子でドリンクの時に頼んだら、「後でお持ちしますわ」と言ってそのまま放置。あ、J-AIRだと二人しか乗ってないからあらかじめ二人分セットされてて、ドリンクの時に言えばすっと出てくるけど。大型機材は違うらしい。
 ちなみに、すっかり忘れられたのかと思っていたら降機の時に「2枚しか集められませんでした。申し訳ありません」って言われながら2枚もらった。なんか、こっちが申し訳なくなったよ。別に1枚でいいんだよ。君のがもらえればね。別に集めてこいなんて言ってないよ。
 んー、なんだかねぇ。やっぱりJ-AIRのノリが好き。
DSC08156
 てっぺこりんの家の安全を確認。
DSC08158
 D滑走路に着陸~。
 そういやD滑走路に着陸するのもあんまり経験がない気がする。

 さぁ、里帰りすっぺ。
 今まで里帰りは他の旅行との抱き合わせだったけど、今回は初めての単独での帰省。
 といっても実家には30分しかいないけどな。


というわけで、花巻空港

 さすがに、完全に顔を覚えられている気がしなくもない。
 怪しいBAゴールドで、国際線航空券でいつも搭乗する謎の人物なんて私ぐらいだろう。
DSC08116
 せめて成田便飛ばしてくれないかなー。
 海外出張族とかいないのかなー。デカいトヨタの工場とかあるんだけど。
 でも、工場の人は海外に出張しないか。
DSC08118
 早朝からやらかしてるFDA。
 いったい何があったんだろう。
DSC08120
 いつもの通りのJAL2830便で千歳に向かうのです。


搭乗

 さて、搭乗。
 優先搭乗は4名ほど。
DSC08122
 優先搭乗一番乗りの客にはJ-AIR名物、CAさんと同伴搭乗で当たり障りのない会話が楽しめます!
DSC08123
 もうね、座席の写真は飽きたよね。
 うん、俺も飽きた。
DSC08124
 というわけで離陸でやんす。

スポンサードリンク

千歳に着陸

 いやぁ、短距離だからあっという間に着いちゃうよね。
DSC08128
 飛ぶ飛ぶサギだと思ってたらホントに飛んだエアアジアジャパン。
 その節は大変失礼しました。
 特に面白くない、どころか何も発生しないフライトでございました。
DSC08131
 とりあえず指定・許可車以外駐車禁止のところで立憲民主党の車が堂々と止めてるのをウォッチング。
DSC08136
 そして豚丼屋でチーズをのっけて食べましたとさ。

↑このページのトップヘ