FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:2017旅行の記録 > 2017_16回目_HKG

 さぁ、岩手にかえっぺよ。
 帰りはなかなかの綱渡りをしたよ。


ホントに更新しないよ?

 うん。ホントにNemoP誕生日会の様子は更新しないよ。
 俺のプレゼントをゲロまみれにしたからね(ウソ)。
 でも、ちょっとだけ書くとすれば、飲んだり食べたり楽しかったけれど、印象に残ってるのは2つ。

 1,「#主に購読用」という謎のハッシュタグを操る方が話していた救命胴衣がなかった話とその顛末。
 2,ホテルから空港へUberで行こうとしてたえびちゃん。スーツケースがでかすぎてトランクに入らず、後部座席に載せた結果、同じく後部座席に座ったえびちゃんが押しつぶされそうな感じで走り去っていったこと。

 やべぇ、誕生日会じゃねぇ、この話。


バスで空港

 なんか香港空港へのアクセスっていつもバス乗ってる気がするなぁ。
 この日もバスに乗っていったみたい。湾仔のノボテルに泊まってたんだけど、結構近くにバス停があった。
DSC02942
 特に列は並んでなくて、空いてたね。
DSC02943のコピー
 ボーディングパスをもらう。
 ふむ。指定ラウンジはユナイテッドクラブのようだけど、搭乗口が根元の22であるせいか近いSQのラウンジに行くようにとの指示。


で、ラウンジはしご

 行きましたよ。SQラウンジ。
DSC02944
 当然案内されているので、ANA客だらけ。
 みんな先を争うかのように、ラクサを注文してる。BBAてんてこ舞い。
DSC02945
 まぁ、とりあえずつまんでみる。
 ビールはタイガーのドラフトがあるのでいいね!
DSC02946
 でも、せっかくなのでユナイテッドクラブにも行ってみる。位置はY字に別れた先の方。
 こちらはすっごい空いていたので、落ち着けてなかなかよかった。ただ、欠点は22まで戻るのが面倒。


いざ、搭乗。

 というわけで飛ぶよー。
DSC02947
 CXでもJLでもない便で香港から飛ぶのはなかなか新鮮だな。
 初めて……ではなかった。1回、香港エクスプレス航空で飛んでるわ。
DSC02948
 優先搭乗はなかなかの長蛇の列。
 窓側の席なので、早めの搭乗を心がける。
 もともと結構満席に近い状態だったので、ちょーっとだけインボラあるかなーって思ったけど、自社ダイヤ様が腐るほどいるであろう路線だからなし。まぁ、他社Gに出すほどオーバーブックじゃないよね。
DSC02949
 行きと同じ座席……というより行きと同じ機体だった。
 さて、ドアもしまって「せっ!すらいばー」も聞いたところで動かず。
 かなーり待たされてから「香港空港混雑のため離陸の許可が出ない」ということで、待ち。
 アイヤー!困るよー!なぜ困るかは後述。
DSC02953
 というわけで、ゲートを離れるまで定刻から1時間待ち。その後も滑走路待ちなどあったけど、なんとか離陸。後ろにはCXのA350が待ってた。
 香港ボロボロね。着陸も待たされることが多いし。滑走路もう1本作るって言うけど、どれだけ容量が増えるんだか。深圳の空港があって、マカオの空港があって、珠海の空港もあって密集してるから、それほど容量増えないと思うんだよね。ほんと伊丹、関空、神戸、徳島で空域の取り合いになってるような状態。


食糧配給

 やっとのことで飛び立って、食糧配給。
DSC02954
 とりあえずどちらも特に食いたいと思わないが、白身魚のソテーにしてみる。
DSC02955
 チャイブってなんぞやって思ったけど、ニラっぽいねぎっぽい何からしい。
 クリームの上の細かく散らされてるヤツがそれかな。


着陸後ダッシュ!ダッシュ!

 今回の旅行は綱渡りなんですよ。
 次の日は仕事を絶対に休めない日で、できるだけ今日中に帰らなければならない。
 東京駅から仙台より先に行く新幹線の最終は東京駅20時20分発。逆算すると羽田空港国際線ビル19時51分発のモノレールに乗らないと間に合わない。つまり、到着が1時間遅れたらアウト。まぁ、時刻表の36分後のモノレールに乗る予定を組む方が間違ってるという意見はある。それは正しい。ただ、この便の前になるとどこの会社でも香港10時台発になっちゃう。成田行きだと13時台にLCCあるけどそれだと今度は成田上野の移動で間に合わない可能性ある(電車の本数の少なさが原因)。
 なんで、日ヘリさんを選んだわけです。

 もうね、オワタと思ったわけですよ。1時間以上遅れて離陸してるし。
 一応、夜行バスという保険をかけてた。
 キャンセル料が100円だからとりあえず予約しといた(これキャンセル料安すぎだよね)。
 でも、できればそのまま出勤はイヤなので、この保険は使いたくない。

 ただね、天は我に味方せり!
 強い追い風のおかげで、結構遅延は取り戻してた。
 で、羽田の滑走路に19時37分着陸。
 ゲートについたのが19時42分。
 ビジネスクラスが降りて、自分たちが動き始めたのが19時45分。

 あと6分。諦めるか、頑張るか。とりあえず頑張ってみる。

 走った。走ったよ。久々に運動したよ。
 111ゲートだったのでイミグレに近いことも幸いし、自動化ゲートを通過(顔認証やってみたかったがまごつきたくなかった)、バッゲージクレームを走った。税関もガラガラだったので、滑り込む。税関の兄ちゃんも空気読んで、パスポートスキャンだけで返してくれた。そのまま、モノレールの改札をくぐり抜けて、モノレール19時51分発に乗れた。ホントギリギリ。階段上がったら、すでにモノレール到着してた。
 いやー、初めてANAに乗って良かったと思ったよ。イミグレに近いゲートに着いたからね。
DSC02960
 おかげで新幹線に乗れた。よかった。

 もうこんな危ない橋渡りたくないが、この便より前だとかなり早くなるので、またやるかもしれない。

 ホントねー、イケてない。田舎に住んでると海外に行くのが大変!そういう意味で神奈川に住んでるときは良かったなぁ。

 ちなみにスーツケースを転がさず全て持って走ったので、翌日腕が筋肉痛になったよwww

うっかり作ってしまった話。


時は遡ること9月

 そうです。9月にも香港行ってましたねー。
 そのときに巧佳廣告製作有限公司に行ってきたのです。
DSC07968
 NemoPのお誕生日プレゼントを作るために。
 バカだよねー、俺。相手のニーズも確かめずにね。


巧佳廣告製作有限公司ってなんぞや

 詳しくは過去記事を参照していただきたいんだけど、巧佳廣告製作有限公司とは香港の赤ミニバスの方向幕やら運賃表示板や行先板を作成している会社。
DSC07962
 こいつね。
 本物作ってる会社に、プレートを依頼してみた。
DSC07969
 元々お土産品として売ってる物や展示品を見ると、ネタ的なものが多いので、何をお願いしてもきっと失笑しながら作ってくれると思うよ。


お値段と作成日数

 まぁ、いくらかって話だけど、そんなに安くはない。高くもない。いや、ちょっと高い?でもオリジナルだから仕方ないっしょ。
DSC07971
 30cm×23cmの板でHKD150。15cm×23cmの板でHKD82。今回作ったキーホルダーはHKD90。
 彫刻しても、板に文字を書いた物(手書き)でも値段は一緒。日数は手書きで7日間、彫刻で10日間。色々相談すれば、短くなる可能性もあるけれど旅行中にオーダーして受け取るっていうのはちょっと厳しいかもしれない。


で、送ってもらった

 今回は送料(HKD30)を事前に払って、次の旅行(12月)の時にホテルまで送ってもらうようお願いした。もちろん、受取に行くことも可能。ただし、土日は基本的にやってないのでホテルに送ってもらうのが確実だと思う。
 ホテルが決まってなかったので後日メールでホテルとチェックイン日を伝えた。
 ちなみに、会話もメールも英語OK!
DSC02849
 ホテルで受け取る。
 ちゃんと届くか不安だったけど、届いたー。


できあがったもの

 作ったのはこれ!
DSC02854
 3つ作っちゃったぜ。
 右のキーホルダーを付けてる奴がいたら、それは俺。普段付けてないけど。

 左は作ろうと考えてるときに思い浮かんじゃったんだよねー。
 これつくったら面白いはずって。実際に現物見ると、爆走婆のインパクトがスゴい。
 BKS-BBAには後日プレゼントしたよ。もらったその場でプロフィール画像これに変えてた。


これは自己満足

 さすがにプレゼントこれだけだと完全に自己満足なので、六花亭のお菓子詰め合わせをNemoPが嫌いなレーズンとか、ドライフルーツが入ってないお菓子だけで作って、プレゼントした。レーズンアウト、ドライフルーツアウトだと、マルセイバターサンドがダメってことだからかなり無理ゲーなんだよね。でも、俺の一押しマルセイバターケーキはセーフだから入れておいた。
 喜んでもらえたかどうかは知らん。


NemoPバースデーパーティー

 せっかく作ったキーホルダーは……
 ……って返ってきたので、(もちろん冗談だと思うけど)

 どこに食べに行ったとか、そんなメニューだったかとか、どんな会だったかとか
 書きません!
 そのうちNemoPが書くでしょう。きっと。来年の冬ぐらいに。

 今回はNemoP誕生日会。
 参加要請されたので、色々仕込んで行くことにする。
 NemoPに誕生日は極秘事項と言われたので、搭乗日は秘密です。
 俺なんて、てっぺこりんに誕生日さらされたのに(別に問題ないけど)。


夜行バスからスタート

 岩手遠いんですよ。しかも、今回の旅は時間厳守のハードモード。短い旅だからこそ、楽しむには時間を最有効になるようにしなきゃいけないね。
DSC02794
 なので、夜行高速バス。正直しんどい。でも、ハルビン行ったときと違って3列シートなのでそれはGood!ちゃんとした岩手県交通の路線バスだしね。
DSC02795
 ただ、乗車するとき雪降ってたし、寒くて死ぬ。直前までガラガラだったのに、ギリギリで満席に。
 ホント夜行バスに乗って思うんだけど、カーテンの隙間から外を見るのをやめろ!後ろが眩しいんだよ。仕方が無いので、アイマスクして寝る。


本日はANA。ANAのシステムがよくわからない。

 今回はANA。一番安い……というよりマイルで取れるということと、マイル必要数が一番少なかった。
 17,000マイルと諸税等7,310円。うん、安い。Aviosだと20,000だしね。

 ただ、今回11月8日にキャンセル待ちかけたわけですよ。
 預かり期限は11月18日。なので、11月19日にANAマイルで別便を手配してたら、なぜか11月21日に「席が手配できました!」とのメール。うーん、意味が分からない。とりあえず電話。「11月18日期限の空席待ちの用意ができたと、なぜか11月21日に来たんですけど、どういうことですか」と聞いたところ、システム上お取りできてますねーとの回答。色々交渉した結果、空席待ちを生かして、別便手配した方はキャンセル料なしで全額返金。別途キャンセル待ちの方に諸税等同額払うことに。

 うーん。まぁ、いいようには解決したんだけど。意味が分からない。
 ちなみにこのANAのもやっと感は今後も続くのです。


ANAラウンジでシャワー

 というわけで、出国。SQゴールド持ってるのでラウンジ入場。
 とりあえず夜行バス明けなのでシャワー。待たずに入れた。
DSC02805
 トイレ付き。
DSC02806
 まぁ、特にコメントすることはない標準的な仕様でしょうか。
DSC02808
 このでかいシャワーヘッド好き。好きすぎて家のシャワーヘッドもでかいのに交換して、シャワーヘッドを天井に固定できるようにしてるぐらい。
DSC02804
 なんかNemoPが英語ディスってたね。
 20分程度って言われると、クソした場合、シャワーとかもろもろ考えるとけっこうタイトな時間よね。
 夜行バス明けでもすっきり。まぁ、夜行バス乗るような人は本来のラウンジが想定する客ではなさそうだけど。


ラウンジ飯がひどい

 まぁ、最近のサクララウンジには入っていないので、正確な比較はできないけど、ANAのラウンジひどくね?サクラもこんな感じだったっけ?ファーストクラスラウンジにしか行かないからわからん。
DSC02809
 このから揚げポテトの山盛りにするセンスすごいよねー。思わず失笑しちゃったよ。
 なんかビジュアル的にパワーあるよね。すごい。モリモリ。
DSC02810
 ってなんだかんだいいながら、食べるんだけど。炭水化物モリモリ。
 ANAのカレー。チキンカレーだけどうまかったと俺は思うよ。
 まぁ、どうせレトルトだと思うんだけど(これはJALも同じ)。

 けっこう混んでて、ヌードルバーも行列できてるし、餌場もえらい混んでる。
 これだったら、クレジットカードラウンジ行った方が酒も餌もないけど落ち着けるんじゃないかと思った。
DSC02812
 喫煙所に中国で良くあるたばこ着火器があったよ。日本で設置されてるの初めて見た。
 これねー。差し込むと着火するんだけど、なかなか火が付かないの。で、早く着火させるためには穴に入れたタバコをくわえて吸うわけ(普通のライターでの着火と同様)。ビジュアル的に怪しい感炸裂なんだよねー。なんか壁に対してキスしてる人みたいになっちゃうの。
 あの車と同じシガーライターじゃためだったんだろうか。羽田空港や成田空港、JAL設置のはそれだよね。
 あ、そうか。ラウンジの惨状を見る限り、ここは中国なのか。


搭乗

 さて、このラウンジに長居する理由もないのでゲートへ。
DSC02814
 よーし、優先搭乗しちゃうぞー。
DSC02815
 本日の機材は788。
DSC02816
 座席はこいつですね。ブランケット標準装備。
 まぁ、座り心地はそんなに悪くない。ただ、横幅が狭い。ANAは横9列。787のメーカー標準は横8列だけど、どこの航空会社も横9列にしてる。
 そういう意味ではJALの横8列はいいと思うの。エコノミーの座席を良くして客単価を上げるという戦略のJALは個人的には悪くないと思うけど、安さ重視の客が多いエコノミーでその戦略が当たってるのかどうかはよくわからない。
DSC02818
 プッシュバック。近くに中国南方航空がいた。小さい飛行機で飛んでくるなぁ。
 貴重な羽田枠をなんだと思ってるんだwww


食糧配給

 離陸。そして食糧配給。
DSC02819DSC02821
 メニュー。ドリンクが充実してるね。それと食糧配給時間とかが書いてるのがGood!
 まぁ、乗り慣れていればだいたい把握できるけど、そうじゃない人や初めての区間だったりすると参考になるよね。ホントはWebチェックインの時とかにも書いてあると参考になると思うのだけど。
DSC02822
 ちなみにプレエコだとさらに追加メニューがある模様。
DSC02824
 本日のチョイスはウナギかハッシュドビーフ。
DSC02825
 ビーフをチョイス。「ハツシュドビーフ」が来た。
DSC02826
 オープン。量が少なめ。まぁ、ドリンクチョイスといい、ひょっとしたら女子向けなのかも。
 味はフツーにおいしかった。そりゃそうだよね、たぶん日本人好みの味にしてるんだろうし。
 回収がビックリするぐらい早かった。俺が食べ終わったぐらいに回収に来たので、フツーの人だと間に合わないんじゃないかと思ったり。


着陸

 さて、香港に着陸。
DSC02831
 ちょっとぐるっと回ったりしたけれど、それほど待たずに着陸できそう。
 ところで、シンカオルンって何?新九龍?今、新九龍なんて言葉、今はあんまり使わないよねぇ。
DSC02836
 本日は北側から着陸の香港周遊コース。このコースでの着陸でA席にいると、「あぁ、香港来たなぁ」って思う。着陸コースの向きは風向き次第だけど、A席取っておくと、この香港周遊コースにあたれば、景色がいいのでおすすめ。
DSC02838
 というわけで、無事に着陸~♪

↑このページのトップヘ