FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:2017旅行の記録 > 2017_01回目_奄美

 さて、帰るよー。

 空港でレンタカーを返したけれど、まだまだ時間があるので空港ウォッチング。
 奄美はバニラのおかげでフィーバーしているせいか、空港を改築中。
DSC06696
 とりあえずバス停を見てみる。一応、空港から市内は2路線合わせて30分間隔。結構便数多いな。
DSC06698
 屋上の展望台へ。
DSC06700
 丁度出発便がいた。
 JACの鶴丸塗装Q400だね。誘導路の端まで来たところで待機。
DSC06703
 B738がやってきた。はるばる羽田からやってきたヤツ。今日はコレに乗って帰る。
DSC06704
 着陸!コイツが誘導路に入ると、さっきの待機していたQ400が滑走路へ。
DSC06713
 滑走路半分ぐらいで離陸~。
DSC06714
 さて、この時間帯は混み合うので早めに入る。
 ちなみに空港自体が狭いので737クラスの飛行機が出発するときは座る場所がなくなるくらいの大混雑なのに、さらに他の便と重なる。
DSC06717
 待合室で外を見てると今度はアーク塗装のQ400がやってきた。コイツが鹿児島行きになるヤツだね。
DSC06719
 バニラの関空就航が決まったせいか、ボーディングブリッジ増設工事中。建物自体も増築しているので、待合室も広くして、ラウンジも作って欲しいな。
DSC06720
 もうすぐ引退が決まっているSAABも到着。
 奄美空港は、田舎の空港にしては便数が多いので見ていて飽きない。1日に18便~20便ぐらい飛んでるからね。これって全国的に見てもかなり多い方なんじゃないかしら。JACが奄美の島々を飛び回っているんだなぁって思う。願わくば、JALの羽田便も増便してもらえないかなぁ。無理か。バニラエアは季節によっては1日2便飛んでるのに。
DSC06716
 というわけで搭乗。
DSC06724
 帰りは非常口座席で帰りましたとさ。

 奄美といったら鶏飯!おけいはん!(違う)
 奄美で鶏飯といったらひさ倉かみなとや!
 この2つを押さえておけばOK!


 うん、ここも以前紹介してる
 というより、喜多八とみなとやとひさ倉と島とうふ屋しか紹介してねーな。
DSC06677
 というわけで帰りの便の出発前にやってきた。
DSC06678
 メニュー。
DSC06679
 魅惑のメニューその2。
 豚足が主張してる。
DSC06681
 鶏飯登場!こちらは1,000円。
DSC06680
 この具をご飯に載っけて、鶏スープをかける。
DSC06682
 完成!
DSC06684

 ひさ倉と違ってこってり系鶏飯。スープの味が濃い!

DSC06685

DSC06686

 サイドメニューの鶏皮の炙り焼きと豚の味噌漬けを追加。

 豚の味噌漬けは味が濃いめだけど、酒の肴に合いそうな味だった。


 いやぁ、鶏飯はやっぱりおいしいね。

 奄美に来たら必ず行きたい店はいくつかありますが、そのうちの一つ。豆腐屋さんの定食屋。何回か紹介してるけどね。
DSC06655
 龍郷町の島とうふ屋。国道沿いにあるのですぐ分かるはず。
DSC06656
DSC06657
 定食屋さんというわりにはちょっと値段高いかも。
 でもね、値段以上のボリュームなんです。
DSC06662
 こちらが週替わり定食850円。これ近所にあったら週3ぐらいで通うわー。
 見ての通り、豆腐を使った量がもりもり定食。そして、おいしいの。
DSC06663
 週替わりの鶏肉としぶりのとろみ煮定食。しぶりとは冬瓜のこと。
 優しいお味で、しみじみうまい。
 今回の定食はこれに湯葉団子、和風ところ天、くみあげ湯葉、ピーナッツ豆腐、湯葉を使ったふりかけも付いてくる。沖縄的に言うとかめーかめー攻撃だなこりゃ。
DSC06665
DSC06661
 これに湯葉春巻きと豆腐コロッケを足してみた。それでも1,110円。
DSC06658
DSC06659
 しかも山芋豆腐と湯豆腐と豆乳とみき(お米の発酵飲料)は食べ飲み放題!
 豆乳は特濃!お豆腐自体がとってもおいしい。

 奄美でのランチには最高の店だよ、ここは。

 奄美大島唯一の道の駅へ。
DSC06632
 展望台からマングローブの原生林を見渡す。
DSC06634
 ここでのイベントはマングローブ原生林をカヌーで巡ること。
 子供連れでもOKで、スタッフが案内してくれる。体を常に直立させていれば、よほどのことがない限り転覆しないので、安心して体験してみよう。腕が疲れるけど。
DSC06636
DSC06641
DSC06642
 2年前は1,500円だったけど、2,000円に値上げ。
 値上げの結果近所のマングローブ茶屋の方が安くなったね。
 でも、内容考えても安いと思うの。それほど高くない値段で、ここでしかできない体験。
 奄美はホントいいよねぇ。この日は20℃越えで、あったかいし。

加計呂麻島に行くぞー!
 以前は人身事故で飛行機に乗り遅れて行くことができなかったのよね。
DSC06581
 車を名瀬から南端の瀬戸内まで走らせて、港へ。
DSC06582
 チケットを買ったら、フェリーが故障しているので海上タクシーが振替輸送するので車両航送不可とのこと。これはマズいかもしれないと思って加計呂麻島のレンタカー屋に電話したら満車。車も乗せられないし、島内での足がないので(一応、バスあるけど)、断念。
 なんか、加計呂麻島に渡れないような呪いがかかってるのかしら。

 仕方ないので奄美の南部をぷらぷらする。
DSC06583
DSC06584
DSC06585
 手安旧陸軍弾薬庫跡へ。
 うん、前も行ったね。前と変わらないね。
DSC06597
DSC06596
 ちょっと無理がある「ハートがみえる風景」。
 2年間柵が壊れてるの直してねーな。
DSC06598
DSC06599
 ヤドリ浜の砂浜は本当にきれい。
DSC06614
 さっきのヤドリ浜とは違い、直で太平洋に接しているホノホシ海岸。
 砂浜ではなく玉石がいっぱい。2つの距離はほとんど離れていないんだけど、様相が全く違う。
DSC06622
 高知山展望台に行く途中では桜が咲いてた。
DSC06623
 瀬戸内町の中心部を見下ろす。
DSC06625
 島と海の織りなす景色が素晴らしいね。

 2年前とほぼ同じルートを通りながら、変化を楽しんだ。
 結構変わってるよね。トンネルができてたりして、道が変わってるところもあったし。

 2年ぶりの奄美なので、夜ご飯はいつものところで。
 というわけで喜多八にやってきた。
DSC06565
 このお店のシステムは4,320円で飲み放題時間制限なし。
 料理はコースで出てくる。というわけなので、ある意味明瞭会計。
DSC06568
DSC06569
 なんか以前と色々変わってるなー。
 奄美黒糖焼酎はもちろん、ビールやらなんやら飲み放題。
DSC06567
 スタートはなまり節を使った酢の物から。
DSC06571
 お刺身は酢味噌で食べるのが奄美流。
 昔は沖縄もそうだったらしいけどね。
DSC06572
 冬瓜の煮物だったかな。塩味のシンプルな味。
DSC06573
 油ぞうめん。
 そうめんチックな名前だけど、麺は太い。
 具に煮干しが入っていて、中毒性がある。
DSC06574
 厚揚げ豆腐。 結構味が濃いめ。
DSC06577
 島野菜と塩豚。島野菜の味の濃さがすごいね。
 塩豚は保存食。沖縄的に言えばすーちかーだね。
DSC06578
 豚足も出てきた。とろっとろ。
DSC06579
 〆は卵焼きで巻いたおにぎり。これも奄美流。

 2年前と異なり、4,000円ぽっきりから4,320円の外税に。
 料理の品数も若干減った気がする。
 まぁ、仕方ない部分があるのかもねー。

 というわけで楽しく酔っ払って帰りましたとさ。

 突然ですが、私は奄美が好き!
 バニラエアで奄美定期券が出たときは毎週末奄美大島で過ごしてたよ。

 そんな奄美大島に2年ぶりに行くことになった。
 JALのマイル特典航空券が三連休でも空いていたんだもの。
DSC06544
 というわけでダイアモンドプレミアラウンジでカレーパンとおにぎりを食す。
 ホントはビールが飲みたいけれど、このあとレンタカーなので我慢、我慢。
DSC06545
 事前にアンケート取って(ダイアモンドプレミアラウンジでJAL特製カレーパンを提供したらどう思いますか?的な)、鳴り物入りで搭乗したカレーパン。まぁ、おいしいっちゃーおいしいんだけど、別におにぎりでいいかなって感じ。
DSC06546
 というわけで飛びまーす。

 奄美大島便は1日1便で時間帯がちょーっと良くないのよねぇ。
 よくよく考えると羽田から1日1便しかでてないのってJAL系だと奄美大島と宮古ぐらいだよねー。一日二便になっても石垣ぐらいしかない。意外と各路線便数飛ばしてるんだなぁ。

 この日は相当やる気がなかったのか、この後写真がない。
 多分特筆することもなかったんだと思う。
DSC06548
 いもーれ!(ようこそ!)

 いやー、2年ぶりの奄美。
 とりあえずターミナル拡張工事中でビックリする。そりゃー、今までこのターミナルでどうやってあの便数こなしてたんだ?って言いたくなるぐらいの狭さだったもんね。1日20便飛んでる空港の割には狭い。まぁ、飛行機も小さいんだけどね。
 あとは経済効果が年40億円以上というバブルを奄美にもたらした(しかもまだはじけてない)バニラエアのおかげでレンタカー屋が増えたねー。

 そして一番の変化は……
DSC06549
 島のコンビニが全部ファミマになってた。前はココストア系エブリワンだったんだけど、買収によってファミマに。でも、エブリワン時代の弁当やおにぎりは健在。これもいつまでかなー。

↑このページのトップヘ