FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:その他の航空会社 > GE

 さぁ、帰るよー、台北に。
DSC07279
 チェックインカウンターにあった、名前を書くところ。
 「候補名単 Checked In Passengers」って、おそらくキャンセル待ち?
 名前を書くだけ?なんかすごいシステムだ。
DSC07282
 飛行機まで歩きます。
DSC07283
 帰りは違う機材。
DSC07284
 金門免税商店街マーク入り。どうやらシーサーっぽい。
 ちなみに金門島は出発ゲートに免税店がある。沖縄みたいな感じ?でも、タバコもあった。
 帰りも無事に飛んで、松山空港へ。
DSC07286
 歩いて到着ロビーへ。大都会の空港は意外と、地方空港みたいに歩くね。

 台北で一泊して、もう一回台北松山空港へ。
 そして、初めての海外国内線です。中国と台湾の激戦地であった金門島に行きます。

 いつもと違う国内線カウンターに行き、パスポートを出してチェックイン。
 当然、イミグレはなくて荷物検査をしたらすぐ前は搭乗口。国際線側に比べて国内線側は小さいです。っていうか搭乗口が12と13の二つしか無い。
DSC07222
 時間になったらゲートを通り、そのまま歩いて搭乗。
 なんか沖縄の離島の空港みたいだ。
DSC07223
 復興航空は搭乗日のつい2ヶ月前に馬公空港で墜落(トランスアジア航空222便着陸失敗事故-Wikipedia)しているので、同じ会社で同じ機種(ATR-72)の飛行機に乗ることは、若干不安だったけれど、まぁ、安かったしと自分に言い聞かせて搭乗。そしたら、この日乗った機材は2015年2月4日に墜落(トランスアジア航空235便墜落事故-Wikipedia)。今度は、同じ機材で、同じ便名。まさか落ちるとはねぇ。

 機内ではコーヒーかお茶のサービスあり。CAは日本語ができる人だった。
DSC07224
 さぁ、金門島に到着!

↑このページのトップヘ