FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:余談 > 速報更新

 台湾鉄路時刻表。
 作成開始から早3ヶ月。

 まだ終わってません。
 途中で台湾国鉄部分のページ割りを全部変えたりしていたら、時間はあっというまに過ぎ去りました。
無題
 しかも、マニアックなものでこんな会社線ページを作ってしまったり……。
 時刻表部分はあと台鐵の変換だけなので、頑張っていきたいです。はい。

 それとまだ台鐵の路線図作ってないんだよなー。
 とりあえずなくて簡易的な主要駅のみの路線図を作って、世に出すかなー。
 あ、あと誰か地下鉄の営業キロ分かる人おしえてー。Wikipediaとかの距離が本当なのかがわからん。
 サイトによって距離が違うし。

 暖かくなる頃の出版を目指していきますです。

 台湾国鉄部分についてはホームページで配布しているデータベースファイルから、データの変換をして、列車番号(車次)を入力すれば基本事項は自動入力されるところまで持っていった。ただ、列車番号を時刻表の掲載順に入力していくっていうのは大変なんだけどね。
 とりあえず、方向性がかたまったので、各ページのデザインを作ったところで、いったん休止。
無題
 次に、一緒に載せようと思っている台北と高雄の地下鉄初電終電時刻表を作成中。これは全部手作業で作らなくてはいけない。それにしても文湖線の初電がこんなに途中始発があるとは知らなかったよ。途中始発多すぎじゃない?その一方で終電はちゃんと最後まで律儀に走るものが多い。とすると初電前に回送電車がいっぱい走ってるのかしら。

 というわけで、着々と作っております。
 ただ、表紙とか路線図とかその辺をどうするかが問題。どうしよっかねー。だれか協力してくれる人いないかしら。まぁ、作るしかないんだろうなー。一度作ってしまえば、更新はそれほど大変ではないけれど。

 今月のアクセス数が急上昇してるんです。
access
 私のブログは通常で200-300PV程度。
 ところが10/2と10/13以降でがつんと上がっております。

 原因は分かってるんです。

 10/2については、超有名オナニストキャセイブロガーであるTeppei101さんと雑談配信が始まった日でございます。Teppei101さんが温情でリンクしなかったのに、誰かさんがコメントでURLを書くという偉業を成し遂げたおかげでアクセス数が通常の10倍近くに。

 昔、ちょっとコミュニティFMでしゃべっていたことがあったりするのですが、そういった機会がかなり長いことなかったこともあってがちがちに緊張してるなー。酒が入ってないからかなー。次あったら、もうちょっとうまいことしゃべりたい。ないかもしれないけど。
 クリパに呼ばれてない理由だけど、よく考えたらキャセイで日本有償発券1枚もしてないことに気づいた!そりゃ広州発券やら、コロンボ発券やら、台北発券やら、マイル発券やらしていて日本有償発券してなけりゃー、そりゃー呼ばれないわ。日本支社の売り上げに一切貢献してないもの。

 10/13から始まった急上昇は、千葉のヤンキーことNemoPさん(実はいい人)にリンクされまくったからですねー。「実はいい人」とか書かれると本人いやがりそうだよねー。あと「実は服をきちんときれいにたたむ人」とか。
 んで、ゴールデンウィークにドーハのラウンジで会った時記事がアップされたからアクセス数UPだね。
 P子への食い込みをニヤニヤニヤニヤ見てましたっと。まぁ、あれだね、P子に食い込むときは肉食系だったね。そりゃ、コンドーム持っててつかまっただけあるなぁと。

 というわけで、Teppei101さんとNemoPさんにお詫びと感謝いたします。

 更新が滞っていて申し訳ありません。

 現在、電子書籍を出版するべく準備中。
timetable
 以前は台湾時刻表なる電子書籍があったのだけど、休刊になってしまったので、なら自分で作っちゃおうかと思い制作中。時刻の変化に対してなるべく簡単に更新できるようにと、台湾鉄路管理局で公開しているXMLファイルからいかに自動生成するか。がんばっていきますです。はい。

 なので当分更新滞ります。

 でも、現在西部幹線の時刻表作ってる時点で心が折れそう。

 予選に行ってきましたよ。
 強風のため中止でしたよ。
DSC03836
 海浜幕張の駅前でレッドブルカーがお出迎え。
 今回は偉大なるCX系ブロガーTeppei101氏に同行していただいて、色々と大会のことなど教えてもらう。
DSC03830
 事前に日焼け止め必須というお言葉をいただく。が、塗るの忘れた結果、腕が大変なことになった。
DSC03820
DSC03825
 とりあえず朝のテストフライトから見た。結果としてこれが飛んでるのを見た最後。

 これ、すごくない?
 「本番はもっと速いっすよ」というTeppei氏。これより速いってどんな感じなんだ?

 次回はもっと対策をして乗り込みたい。

傾向と対策
 ・砂浜なのでビーサンがいい。
 ・服はハーパンにするか、日焼け対策で長袖長ズボンのどちらか。
 ・でかい袋があるとおしりに敷いたりできる。公式的にはオフィシャルシート以外レジャーシート不可。
 ・帽子は熱中症対策と日焼け対策であった方がいいかも。
 ・荷物は最低限の物(現金とスマホと水とチケット)を除いて駅のコインロッカーにぶち込んでしまうのが吉。
 ・帰りはそのままスーパー銭湯で砂を洗い流してしまえと思ったけど近辺にそんなものは無い。

 そのあとはTeppei101氏の家でビール飲んでー(かなり効いた)。
DSC03837
 IKEAで飲んでー(これも効いた)。
DSC03838
 無駄に京葉線東京駅~有楽町駅乗換を体験してみて、帰宅。
 いつも思うのだけれど、横須賀線東京駅~京葉線東京駅も改札外乗換認めるとかなり近くなるのにねー。

 ちょっくら北京に行ってこようと思ったら、ビジネスクラスの席が指定できるようになってた。
 これが噂のビジネスクラスシートのエコノミー解放か。
 インボラじゃないのが残念だけど、ラッキー♪

 ちょっくら北京ダックしてきます。

無題1

無題2

↑このページのトップヘ