FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:2014旅行の記録 > 2014_17回目_HKG/MAC

 さて、帰ります。

 朝食は朝のWING(CX Firstclass Lounge)でオムレツを食べる。
DSC07176
 しっかり堪能して、ゲートに行ったらファイナルコールだった。
DSC07177
 と、ゲートでバーコードを読み取らせると赤ランプ点灯!
 まさかのインボラでございます。いやー、まさかね。同行者いるのにね。
 同行者はインボラならず。ちょっと気まずい。予約は一緒にして、自分だけ国内線区間を付けたから予約番号は別々に。でも、同行者として登録しといてねって言ったんだけどなぁ。搭乗も別々だったから仕方ないのかな。
 まぁ、もらいもんに文句を言ってはいけませんね。ありがとうございます!
DSC07179
 離陸して見えた工事現場。何作ってるのかな。まさかマカオまでの橋?
DSC07181
 メニュー。和食か洋食1か洋食2。まぁ、やっぱりステーキですかね。
DSC07182DSC07183
 ドリンクリスト。
DSC07191
 例によってJALはどさどさっとワンプレートで出てくる方式。
DSC07196
 最後に日本食が恋しかったので、お味噌汁だけいただく。
 具が大きくてGood!フリーズドライかな?

 というわけで安いチケットなのにビジネスを堪能させていただきました!


 写真が無いです、ごめんなさい。

 通常、ターボジェットに乗る場合の手順。

 チケットを買う(便を指定)
  ↓
 出国する
  ↓
 それぞれの乗船口へ向かう
  ↓
 待合室の入口ゲートでチケットに席番号のシールを貼ってもらう
  ↓
 待合室で待つ
  ↓
 乗船
20150804_000735
 17Mが席番号。

 こんな流れになります。

 (前の便に繰り上げて乗るなど)スタンバイ(キャンセル待ち)で乗船する場合、待合室に入るゲートのすぐそばに「STAND BY LANE」なるものがあります。ここに並んでいればOK!チケットはコンピューターで読み込ませているので、この便の予約を入れていた人の何人が、すでにスタンバイで乗船していったのかわかるので、その人数分、スタンバイの人を乗せるわけです。最後、キャンセルになった人(乗り遅れの人)の人数を確認して、空席の限り乗せることになります。

 予約便が乗る便より早くなることはあっても遅くなることはないので、夕方以降の便で、STAND BY LANEの前の方に並んでいれば、ほぼ確実に乗船できます。なので、帰りの便が予約取れない~って心配しなくても大丈夫です。

 マカオといえば、ポルトガルの植民地だったわけで、ポルトガル料理のお店がいっぱいあるのです。
 そういえば、日本でもポルトガル料理って食べたことがない……。
 というわけで食べに行ってみましょう。

 行ったのは新口岸葡國餐廳。新口岸と呼ばれる、たぶん埋め立てたところのカジノホテル街の中にある。
DSC07131
 まずはマカオビールで乾杯!
DSC07132
 瓶がKIRINだった。マカオの隣の麒麟啤酒(珠海)有限公司で製造しているみたい。
DSC07133
 コロッケっぽいクロケット。
DSC07134
 砂肝を煮たもの。
DSC07137
 ポルトガルチャーハン。ケチャップっぽい味だった。
 なんか土曜日の昼食で食べたよなぁ……って感じの懐かしい味。
DSC07136
 そしてサービスのパン。

 2人で食べて、サービス料込みで251MOP。
 これは安い気がする。おいしかったし。
 もっとがっつんがっつん食べて飲んだら、400MOPぐらいかなぁ。
 一品一品の量はがっつり来るので、頼みすぎないように注意!
DSC07130
 ご近所ふらふら歩いてたら長崎街なる道があった。ポルトガル名もNAGASAKIになってるから、きっとそこから取ったんだろうなぁ。埋め立て地なので昔からの地名ではなさそう。

 マカオと言えばエッグタルト!(まぁ、香港でも普通に食べられるけど)
 おいしいエッグタルトが食べたい!

 というわけで、超有名なエッグタルトの店へ。裏路地にあるのだけど、わっしょいわっしょいしてる。
DSC07116
 店から出ている左の列が注文と会計の列。右の列が受取の列です。
 注文して会計して時間が指定される場合もあります。その場合はその時間に右の列に並べばOK。
DSC07117
 1個8MOP。これねぇ、今まで食べたエッグタルトで一番おいしかった。焼きたてなので、かなり熱い!サクサク系(パイ生地系)で、超こってり。あぁ、牛乳と一緒に食べたい。そんな味。
 リスボアとセドナ広場の間なので、行きやすい場所だし(わかりにくいけど)オススメ。

 その後、道をふらふら歩いていたら見つけた。
DSC07118
 マカオにも石敢當があるのね。まぁ、元々中国のものだからあたりまえか。でも、香港では見つけられなかったなぁ。


○関連ホームページ

 Open Rice 香港開飯喇 瑪嘉烈蛋撻店


○注文と会計の仕方(空いてるときはこの限りではありません)

 店に向かって左側の列に並ぶ
  ↓
 おばちゃんに注文・会計
  ↓
 引換券をもらう(時間指定される場合もある)
  ↓
 いったん店を出て、店に向かって右側の列に並ぶ
 (時間が指定されていればその時間に)
  ↓
 引換券と交換で商品をもらう
  ↓
 ウマー

 マカオに着いたら、まず、リスボアホテルの送迎バスに乗り、中心部へ。
 セナド広場まで行き、おなかが空いたので近くでお店探し。

 雲呑麺を食べよう!
DSC07083
 というわけでやってきました。祥記麵家へ。
DSC07084
 同行者がビールをご所望なので。
DSC07086
 メニュー。
DSC07085
 雲呑湯麺と水餃撈麺。雲呑うまー。水餃がエビとキクラゲ入りでうまー。
 とりあえずこれだけ食べて、外に出ようとしたら土砂降り。
 とりあえず店内に戻る。
DSC07087
 咖哩牛腩撈麺。
DSC07088
 蠔油菜。オイスターソース付けるあれですね。
 
 普通においしかったよ。まぁ、マカオだから食べるものって訳でもないけれど。
 えびの卵の麺がおいしいみたい。おれはキライだから食べないけれど。


○関連ホームページ

 Open Rice 香港開飯喇 祥記麵家


○注文と会計の仕方

 たしか
 着席
  ↓
 注文
  ↓
 食べ物が来る
  ↓
 ウマー
  ↓
 伝票持ってレジへ。

 さぁ、マカオに行こう!

 上環のマカオフェリーターミナルから出発。
 チケットを買うとき、往復で買っちゃうのが楽だと思います。帰りの時間が、「わからないよー」という方が多いと思いますが、予約便より早い便にスタンバイ(空席待ち)で乗るのはOKなので大丈夫(乗り遅れはダメ)。みなさんどんどん前の便に乗っちゃうわけで、どんどん空席が出てくるわけです。とりあえず、考える限り遅い時間で予約しておけばいいのです。希望の時間が空いて無くても、心配無用。
 CXのアジアマイルも貯まるので、チケット購入の際にはカード提示をお忘れ無く。
DSC07075
 ちなみに、香港マカオフェリーターミナルからマカオ行きは15分間隔。混んでる時間は5分間隔で運航。便名や時間を間違えないように注意。
DSC07076
 1時間の船旅。マカオに着いたー。

今まで何回か行ってるのですが、すっかり記事にするのを忘れていました。

 香港でマンゴーのデザート食べたいといったら、ここ一択です。
 許留山もありますが、こっちの方がうまいです(店は許留山の方が多い)。
 MTR上環駅から西へ行った、西港城というショッピングセンターに入っております。外からも中からもアクセスOK。
20130429_213521
DSC07071
 一番有名な芒果班戟(マンゴーパンケーキ)。
DSC03715
 切るとこんな感じ。
 マンゴーと生クリームをクレープで巻いている。これがうまいんだなぁ。

 他にもミルクプリンや、マンゴープリン、その他色々おいしいものがあります。香港行ったらオススメ!



○関連ホームページ

 Open Rice 香港開飯喇  滿記甜品 Honeymoon Dessert 上環西港城店

 さぁ、出国するよー。
 今回は、香港へGO!

 すでに行きすぎてる感があるけど、同行者と飲んでるときに「香港って、中国でしょ。恐いし!」とか言うので、「香港とマカオは中国とは違うよ。実際に見てみ!」というところからの出発だ!

 というわけで、今回は羽田から。
DSC07063
 JALのファーストクラスラウンジで朝シャン(朝からシャンパン)だ!
DSC07064
 名物のホットケーキを食べる。味はどうかというと普通だけど、努力は感じる。
 成田の鮨に対して、羽田は朝ホットケーキ、夜ハンバーグ。鮨の方がいいなぁ。
 2015年現在、ホットケーキをやめて、ガレットになっております。
DSC07065
 というわけで、搭乗でーす。このハングル表記必要?
 普通にエコでGO!週末ステイ運賃があったので、結構安かった気がする。
DSC07067
DSC07068
 機内食は日本発名物いろいろ入ってます系。
 これ系の機内食好きだったんだよねぇ。日本人以外は喜ばないかもしれないけれど。
 でも、CXに比べたら雲泥の差でおいしい。

 CX543に比べて30分ぐらい早く出発して、30分ぐらい早く着く。しかもCX543は遅延常習犯なので、エコだったら、こっちの方がいいなぁ、って思う。

↑このページのトップヘ