FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ:2014旅行の記録 > 2014_14回目_佐賀

 さて、帰りまーす。

 レンタカーで佐賀空港に戻ろうとすると、途中にガソリンスタンドがない!
 あっても休み!

 そして、Googleで表示されていた時刻に間に合うようになんとか佐賀空港に着いたら、時刻が間違っていた。

 まじかー!

 人生初の飛行機乗り遅れ。

 とりあえず、仕方ないので次の策を練る。

 JALの最終便は遅延していて、乗れそう。
 でも、当日でそこそこ安い値段で乗るには株主優待券を手に入れないといけない。

 博多駅周辺で日曜日の夜に株主優待券を手に入れられるかは賭けだ。
 (営業時間は終わってるだろうから自動販売機でJALの株優売ってる可能性があるかどうか)

 次の日仕事もあるし……。

 というわけで、コストと安全策を考えて、北九州発スターフライヤーに乗ることにした。
 北九州空港は日本の国内線で一番朝早くから遅くまで飛んでる空港。助かったー。

 小倉まで行って、そこから東横イン北九州へ。

 いやー凹むねー。
DSC06695
 というわけで、今回はちゃんと間に合いました。
 結構、客が乗っていた。単身赴任者とか需要があるのかな。

 結局、その後京急が人身事故で神奈川新町~京急川崎が不通。
 若干、仕事に遅刻してしまったよ。

 浜野浦の棚田へ。
DSC06673
 時期がちょっと遅いけど、美しかった。
 とても素晴らしいロケーション。夕陽が沈むときとか、きっと素晴らしいだろう。田植え前の水を張り始めたときが一番ベストな時期かなぁ。
DSC06679
 雨上がりだったので、先客がいらっしゃいました。

 そして、近くの玄海原発へ。
DSC06681
 玄海エネルギーパークということで、原発の原理など楽しく学べます。
DSC06682
 みんな原発の構造は書けるよね。でも、玄海のは福島のアレとは違って安全なんだそうだ。
 ツアーで案内してもらって、色々質問攻めにしてしまう。いや、だって、色々知りたいじゃん!
 事故を防ぐための訓練施設も見せてもらう。運転室(?)の模擬施設もあってそこで訓練するとのこと。
DSC06683
DSC06684
 玄海原発は地中に埋まっているので、どれが原発と言われてもわかりにくい。

 ホントは池島に行こうと思っていた。

 ……が、船が欠航でツアー中止。

 しょうが無いので、ドライブドライブ。
DSC06662
 やってきたのは「ドライブイン鳥伊万里店」。
 ドライブイン鳥ってすごい名前だよね。
 「やき鳥一番、鳥めし二番」ということなので食べることにする。
DSC06668
 お肉登場!
DSC06664
 じゅーじゅー焼いちゃいます!
DSC06665
 から揚げもうまい。鳥肉自体がうまい!
DSC06666
 鳥めしも、鳥肉のうまみがたっぷり入ってる感じで、これ単品が400円しないのはすごい。
DSC06667
 鳥スープもうまい。

 全体的に安いし、鳥肉自体の質がいい。
 いろいろおなかいっぱいに食べて一人2,000円ぐらい。

 春秋航空日本の機内にあった、佐賀県の観光広報誌で井出ちゃんぽん本店が取り上げられていて、おいしそうだったので来てみた。
 ちなみに好きなラーメン屋は「リンガーハットです!」って答えるぐらいちゃんぽん好き……というよりラーメンにそれほどこだわりがないだけだけど。
DSC06638
DSC06639
 オープンキッチンで調理しているのがよく見える。
 そして、えらい量の野菜を切ってたり、炒めてたり。
 中華鍋にものすごい量の油を入れて、ひたすら野菜を炒めてる。
DSC06640
DSC06641
 というわけで、ちゃんぽんと餃子。

 野菜の盛りっぷりがステキ!
 野菜炒めってホントおいしいよねぇ。野菜しゃきしゃきでこのちゃんぽんはうまい!

 この年の8月1日、春秋航空日本が飛び始めたので、早速乗ってみる。
 相当チケットが売れてなかったのか、就航直前になって突然セールを実施。片道3,000円でチケットをゲットすることができた。これだったら飛ぶしかないよねー。この会社は中国のLCCである春秋航空が3分の1出資してできた会社。中国観光客の日本国内での移動を意識して飛び始めたハズ。
DSC06627
 というわけで、いきなり安っぽい出発案内。
DSC06628
 基本的にはセルフチェックインです。まだ2タミだった頃。
DSC06630
 暫定LCCターミナルはバニラと春秋航空日本しか使ってなかったので、初体験。いいねぇ。いかにもお金かかってませんって感じ。でも、LCCだからそれでいいと思うよ。
DSC06631
 バスで搭乗。
 延々とバスに乗ってC滑走路予定地あたりの駐機場に運ばれる。遠い。遠いよ。バニラやジェットスターはすぐ近くのところに止まってるのに。
DSC06634
 Spring Airlines Japanって、秋はどこに行ったんだろうね。

 乗ってみた感想としては、もっと中国中国してるのかと思ったら、全くしてない。日本の航空会社を良く研究していて、中国系が出資した会社とは思えない。
 毎日毎日大赤字を垂れ流してるだけあって、運賃は普段でも安め。値段が安いから、色々と割り切れていいよ!ここは。
 ただ大丈夫なのかね。こんな商売していて。

↑このページのトップヘ