FLY! FLY HIGH!!










飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

カテゴリ: JL / JAL系

 さぁ、朝一でかえっぺよ。


早朝の札幌駅から出発

 もう、眠いよね。
 前夜は在来線特急、グリーン車とはいえ5時間軟禁。
 ちょっと寝たら出発でやんす。
DSC05642
 深夜には巨大な壁となる(=通り抜けられない)札幌駅から快速エアポートで出発。
 もうやる気がないから電車の写真すら撮ってない。


ダイアモンドプレミアラウンジ

 というわけで、ファーストクラスカウンターで色々と手続きしてもらい、そのままダイアモンドプレミアラウンジに直行。
DSC05645
 パンはこの2種類。
DSC05647
 おにぎりは塩鮭。変なジンギスカンおにぎりより、シンプルな鮭の方がいいと思うよ。
DSC05648
 朝ご飯食べる余裕がなかったので、一通りいただく。
 千歳たまごという謎のパンがかなり甘かったがおいしかった。

スポンサードリンク

月曜の早朝便なのにガラガラ

 さて、搭乗ゲートへ。
DSC05649
 たしか、搭乗機はこれだったはず。
 調べてみたら、JA007Dで行きと同じ機材だった。
 機内食はホテルニュー王子のもの。苫小牧にあるホテルが、新千歳空港の機内食製造をやっているらしい(製造自体は空港敷地内)。ちなみにこの一社しかないので、新千歳搭載は全てこの会社のもの。
DSC05650
 さぁ、搭乗しますよ。
DSC05652
 こうやって見ると、けっこう乗っているような気がしなくもないけど……
DSC05656
 窓側が埋まってるだけで、、中央側はガラガラ。
 かなり搭乗率低いんじゃないかなー。
 月曜日の朝の便ってこんなものなの?
DSC05655
 視界が悪い中、離陸。


到着

 さて、着陸でやんす。
DSC05658
 えーっと、この位置的にはC滑走路に降りたみたい。
DSC05659
 着陸~。
 半日遅れで帰ってきたっぺよ。
 羽田に降りて楽しみなことはあれだよね、乗継案内看板!
DSC05663
 おおー。
 今日の乗継は宮崎、長崎、鹿児島、福岡、パリ、ニューヨーク。
 いたって普通な人々だけだねー。よかった、よかった。


スポンサードリンク

 さて、どうやって帰るか。
 いや、帰れなかったんだけど。


この日の運航見通し

 まぁ、朝から天気が悪く念のため運航の見通しをチェックすることにする。
IMG_-c9dw29
 ふむ。JALさんは視界不良でなんらかの影響が出そうな予感。
 まぁ、ここに載っていたからといって必ずしも欠航になることはなく、多くの場合は通常通り運航することが多いと思う(個人的な体感)。とはいえ、行先は離島。出られなくなったら閉じ込められる。離島でなければ陸路でなんとかリカバリーすることができても、離島だとそうもいかない。
 というわけで、ANAさんも見てみよう。
IMG_ba09c2
 まぁ、そうですよねぇ。JAL(HAC)が視界不良で欠航の恐れと言っているんだから、ANAもそうなりますよねぇ(とはいえ、意外と差が出たりもするんだけど)。JAL(HAC)の判断とANAの判断が一致しているので欠航の可能性は充分にあると判断して、心の隅に入れておく。

HAC欠航!ANA予約!

 お昼ご飯を食べてから、もう一度運航状況の画面を見てみる。
Screenshot_20190701-155251
 あ!
 丘珠発の便、欠航や。
Screenshot_20190701-155305
 当然、乗るはずだった折返し便も欠航。
 視界不良と悪天候という表現の違いが気になる。

 HACが運航する機材はSAAB340Bというプロペラの小さな機材で、対するANAはB737-500なので、もしかしたら運航の規程が異なる可能性がある。あと、ILSが設置されていたような気がするので、SAAB340Bができない計器着陸できちゃったりすれば、充分ANA便は着陸できる可能性がある(あとで調べたら利尻空港は計器着陸不可)。
 よって、ここはANAを急いで予約する。残り1席を普通運賃でゲット。背に腹は代えられない。

スポンサードリンク

ANAも欠航!

 さて、ANA便にしたことによって利尻空港の出発が1時間以上早まるので、急いで空港へ。
DSC05598
 あ。
DSC05599
 なんかダメっぽい雰囲気。
 前回の旅行で八丈島空港のゴーアラした時と視界が大して変わらないような気がする。
 展望デッキで見ていると、上空を飛行機が飛んでいった。ゴーアラしたっぽい。その直後に館内放送で欠航が決まった旨アナウンスされた。
Screenshot_20190701-155329
 利尻に向かう便は稚内空港へダイバート。
Screenshot_20190701-155344
 そして、利尻発のANA4930便は欠航。
 さて、どうすっぺ。


レンタカーで港へ直行

 欠航が決まったならやることは一つ。
 空港で乗り捨てたレンタカーを再度運転して港へ向かう。レンタカーが空港でそのまま放置しておくという返却方法だったので、こうした臨機応変な対応ができるのはありがたい。
 一目散で鴛泊港へ向かう。こういうのは時間との勝負。早く行動すればするほど道は開ける。
 船の出発は14時35分。欠航が決まったのは13時50分頃。40分前(13時55分)までに乗船券購入が必要なので、それには間に合わないけれど、とにかく行くしかない。


スポンサードリンク

 北海道に行くっぺよ。
 行ったこと無い空港潰しの旅じゃ!


金曜夜の羽田

 さてさて、仕事終わってからの羽田。
DSC05349
 出発する便も少なくなってまいりました。
 新千歳便は遅くまで多いのと意外と青森が遅くまで飛んでるのね。


DPラウンジで休憩

 おなかがすいてたからもりっと食べてしまったよ。
DSC05351
 この後、深夜まで食事できないし。
DSC05352
 おにぎりはこんな感じ。
DSC05354
 パンはこんな感じ。

スポンサードリンク

搭乗~離陸

 金曜日の夜便なので、特にたいしたこともなく。
 優先会員の搭乗列が異様に長かったくらいか。
DSC05356
 搭乗~。
 B滑走路から上がったんだったな。
DSC05360
 コーラを飲んで着陸。


いざ札幌へ

 さて、もう時間も遅いので一目散に札幌へ。
DSC05361
 快速エアポートで行くよー。
 相変わらず混んでるね、この電車。
DSC05362
 高架化したのは平成になってからなんだけど、なぜか昭和漂うターミナル駅へ。
DSC05364
 ホテルでちょっと小腹が空いたのでつまむ。
 セコマ最高や!


スポンサードリンク

 行ったこと無い国内空港に行ってみようシリーズ。
 今回はおいしい山形空港とおいしい庄内空港を目指す!


ダイヤモンドプレミアラウンジ定点観測

 朝の羽田。
DSC04834
 JGC専用手荷物検査場は大混雑。
DSC04835
 南紀白浜と山形はバスゲート。
 ちっちゃい飛行機だし、しかたないよねー。
DSC04838
 まぁ、前回とラインナップは変わらず。
DSC04839
 アサヒだけ別の所にあった。熟撰だね。
DSC04837
 パンとおにぎりとスープをいただく。
DSC04840
 ラウンジからはTGのジャンボが見えた。
 いいなー、ジャンボ。乗りたいよねぇ。


バスゲートからの搭乗

 羽田T1では相当お久しぶりバスゲート。
 いつ以来だろうか。思い出せないくらい昔な気がする。
DSC04843
 そもそもバスゲートだけの出発案内板にその日一日の便が全部載っちゃうっていうね。
 しかも17:55発のスカイマークは3行使ってるけど、実質1便だよね?そうすると1日に8便しか使わないのか。
DSC04844
 というわけで搭乗。
 またまた、J-AIR。結局なんだかんだいって乗ってるJ-AIR。
DSC04846
 バスで連行されて階段を上がるよー。

スポンサードリンク

飛行中

 もうね、ざっくりだね。短距離だし。
DSC04849
 離陸~。
DSC04850
 着陸~。
 山形は天気が悪かった。


到着

 さて、こぢんまりとした空港である山形空港。
 ここもJ-AIRとFDAしか来ないのでエンブラエル天国。花巻空港と一緒だね。
DSC04852
 到着後のバスの発車案内。
 見やすいと思うがほとんど予約制っていうね。
 でも、銀山行きのバスは予約不要とはちょっと驚き。
DSC04853
 というわけで、また行ったこと無い空港を一つ潰したぞー!


スポンサードリンク

 さぁ。かえっぺよ。


ご飯を食べる

 とりあえず、帰りも乗り継ぎ時間があるので梅田に出る。
DSC04774
 うどん食べてー。
DSC04779
 ハンバーグ食べてー。
DSC04784
 ミックスジュースをキメる。


ラウンジ行って搭乗

 もうね、疲れてたから写真少なめ。
DSC04789
 とりあえずラウンジ行ってー。
DSC04791
 搭乗じゃ。
 単身赴任者っぽいのがいっぱいだ!

スポンサードリンク

離陸して着陸

 座席はエコノミー最後部席。
DSC04793
 さすがに一番後ろだったので、隣には誰も来ず。
DSC04795
 ほぼ満席かな。伊丹発最終便だし、そんな感じよね。
 JALの772最古参機材なので、色々古い。22年選手。
DSC04798
 羽田に着陸!


乗継案内看板がひどい

 さて、疲れてふらふらで降機したら乗継案内看板で目が覚める。
DSC04801
 なんか英語できないとかそういうレベルじゃなくて。
 どうしてそうした?
JAL_HND_TRANSIT_Board
 上の3つはいいんですよ。まぁ、一般的な表示だし。
 まずJL079で唐突に出てくる「Viet Nam/ベトナム」。突然の国名。ベトナムって言っても、ホーチミンなのか、ハノイなのかわからない。
 そしてJL077で出てきた「ニノイ」。今度は突然の空港名。そして、英語ではざっくりと国名で「Philippines」と表示。いや、なんで。なんで、ニノイ?普通はさ「マニラ」じゃない?
 最後は英語の表示が「Heathrow」。今度は英語に空港名が登場。えぇ!日本語は「ロンドン」なのに!
 もう、統一性がなくて、日本語英語でもなぜここでそれをチョイスした?みたいな感じ。
 都市名か、都市名だけで判別できない場合は空港名を併用すれば良かったんじゃないですかね。
 いやー、最後の最後でおJAL様ぶっ込んできたわ。もう、頭痛が痛い。


スポンサードリンク

 さて、隠岐パワー24時間滞在終了。
 かえっぺよ。


というわけでターミナルビル

 小さいバスターミナルぐらいの大きさの空港ターミナルビル。
DSC04735
 まぁ、それでも立派。
DSC04736
 ビル内にはお土産屋さんと食堂が。
 お土産屋さんは一畑百貨店!離島にも進出してるのか!
DSC04742
 ちなみに比較的新しい建物のハズなのに、懐かしいガムの自販機があった。


保安検査場は30分前から

 さて、搭乗待合室に行こう……と思ったら保安検査場の開設時間みじけぇ。
DSC04731
 開設時間は出発30分前から15分前まで。
 まぁ、エンブラエルに乗れる人数だけだからね。それでいいかもしんない。
DSC04732
 便数もこんなだし……お?FDAが今日は飛ぶようだ。
DSC04733
 ちなみに松本から来て、小牧に行く模様。
 結構地方空港ではFDAのチャーター便が多い。
 フットワーク軽いよね、あの会社。さすが鈴与航空。
DSC04740
 保安検査場が開いてないので屋上で到着便をお出迎え。

スポンサードリンク

搭乗待合室

 さて、30分前になったので保安検査場へ。
 特に待っている人もなく、普通に入っていったら一番乗りになってしまった。
DSC04744
 まだ誰もおらん。
DSC04745
 出発便案内は看板だぜ!
 15分前ぎりぎりにはそれなりに待合室は埋まった。


搭乗

 それでは搭乗。
 優先搭乗は自分以外なし。
DSC04747
 飛行機までてくてく歩く。
 CAさんが二人、階段脇で待機していた。
DSC04750
 すぐに搭乗完了し、離陸に向け動き出す。
 ちょうどFDAが降りてきた。
DSC04751
 FDAが滑走路をUターンし、こちらに向かっている間に私たちの機材は反対側の滑走路の端へ。
DSC04753
 それでは離陸や。
DSC04755
 短時間だけど楽しめたぜ隠岐。
 ……っていうか離島は観光型の人にとっては短時間勝負だぜ。コンパクトにまとまってるので観光しやすい。
DSC04759
 んじゃーねー。


この日は母の日

 さて、この日は母の日でございました。
 というアナウンスがありました。
 まぁ、とりあえずもらってみる。
DSC04765
 感謝状。
DSC04766
 お手伝い券(注:CAが手伝ってくれるわけではない)。
 こういうのって父の日もやってるのかね。

スポンサードリンク

着陸

 わずか40分の空旅。
DSC04767
 あっというまに大阪上空へ。
DSC04769
 着陸~。
 いや、ホント、近いね。
 大阪から40分で島へ行けるというのはとても魅力的だ。
 楽しかったのでみんなも行ってみてー。


スポンサードリンク

 島へ行くよ。
 隠岐にね。3レターコードは「OKI」そのまんま。空いてて良かったね。


伊丹は絶賛改装中

 ただいま伊丹空港は絶賛改装中!
 どんどんきれいになっていくぜ。俺は廃港した方がいいんじゃないかと思うけど。
DSC04501
 というわけで、JAL側はほとんどのお店が閉店。
 これからどんどんきれいになっていくんだろうね。


あたらしくなったダイヤモンドプレミアラウンジ

 伊丹の新しくなったダイヤモンドプレミアラウンジへ。
DSC04504
 かなり明るいね!
DSC04506
 空いてたこともあって、落ち着いて見学できた。
 ちょっと座席きちきちじゃない?って感じがしなくもない。
 まぁ、それほど長時間滞在しないし、羽田行きの前しか混まないだろうからこんなんでいいのかな。
DSC04502
 パンは……これ前のと同じものがあるような気がするけど、確実に良くなってると思う。
DSC04503
 その他、おにぎりもあったでよ。
 かしわおにぎりなのがちょっと関西(っていうか西日本)っぽい。

スポンサードリンク

搭乗&離陸

 さて、ローカル線の搭乗口は遠いので早めに移動。
DSC04507
 今日の機材が見えた。
DSC04509
 優先搭乗した人(俺以外)なしっ!
 では、行ってきまーす。
DSC04512
 今日の便は日本列島がよく見えた。


30分で着陸!

 伊丹空港から正味30分ちょっとで隠岐空港へ。
DSC04518
 うおー、見たことない景色が見えるぜ!
DSC04519
 ホントに30分ちょっと。近い!
DSC04523のコピー
 離島の空港にあるあるの、てくてく歩いてターミナルビルまで向かう。
DSC04524
 ターミナルビルもちっちゃいね。
 地方の駅ぐらいの大きさ。
DSC04525
 手荷物受取所もこんな感じ。
 まだベルトコンベアがあるだけマシか。
DSC04527
 ちょっと早めに着陸したので、外に出たら時間通り。
 一日二便の空港、隠岐に初めてやってきた。
DSC04526のコピー
 こう、(かなり)田舎の空港特有の横断幕でお出迎えあり。
 いいねー、初めての島、隠岐。わくわくしてきたぞー!


スポンサードリンク

 今日も今日とて社畜路線でGO!土曜日だけど。


DPラウンジのビール

 密かに定点観察しているラウンジのビール。
 羽田のダイヤモンドプレミアラウンジではだいたい4社均等にプレミアビールが置かれている。
DSC04408
 プレミアムモルツ、ヱビス、ハートランド……。
DSC04409
 一番搾りプレミアム!
 ええー、アサヒがないよ。アサヒの熟撰じゃないの?
 ……と思ったけど、別の所にあったらしい。
 珍しいね。いつも4社並んでた気がするけど。


搭乗

 さて、搭乗。
DSC04410
 とりあえずゲートに早めに到着。
DSC04411
 本日の機体はこちら。
 ITM線名物、艦長席がついてる767だね。
DSC04413
 でかく表示されるようになった案内板。
 JGCとJGPがわかりにくいな。色変えればいいのにね。

スポンサードリンク

機内

 はいはい。
 国内線なので何も面白くないですよ。
DSC04416
 しかも通路側だったので、何も写真撮れず。
DSC04426
 JAL的にはホテルニュー長崎のロゴはセーフなんだと妙な感心をする。
 まぁ、鶴の家紋がJALのマークのモチーフだからねぇ。家紋だったらいくらでもあるか。


とりあえず梅田に出る

 無事に着陸。
DSC04429
 乗継に時間があるので、とりあえず梅田にでるけのー。出なかったけど。


スポンサードリンク

 さて、今年も千歳からエクストリーム出社!
 ……できなかった話。


温泉入ってー、ペンギン見てー、六花亭。

 水族館見た後は、温泉に宿泊。
DSC02794
 寒かったけど、まぁまぁいいお湯。
DSC02868
 旭山動物園に行ってペンギンの散歩を見る。
 いやー、旭山動物園は冬に行くのがいいね。
DSC02896
 六花亭では限定のチーズケーキを食べる。
 うまかったぜ!
DSC02924
 楽しんだ後は、ライラックで札幌経由、千歳で宿泊。
 特急宗谷が遅れていたので、そっちに乗っても良かったんだけど、安いチケットがなかった。どうせ宗谷もガラガラだったんだから乗せてくれよー。


早朝の新千歳

 さて、千歳駅前のビジネスホテルに泊まった。
 早朝の電車で新千歳空港へ。
DSC02930
 朝は寒い~。
 昨年と同じパターンで帰ります。

スポンサードリンク

JAL2831欠航!

 さて、千歳の天気はそれほど悪くなかったので、特に何も心配せず新千歳空港へ。
 いや、ホテル出るときは運航情報見ても、時間通り飛ぶとしか書いてなかった。
DSC02931
 いやー、着いたらビックリしたよね。
 欠航!しかも、理由は花巻空港強風のため!
DSC02936
 ちなみに次の便も早々と欠航が決まった。
Screenshot_20190204-072801
 千歳~花巻の便は1日3便。残りの夕方の便はまだ欠航ではなく、搭乗手続き中断中とのこと。


さて、どうするか

 というわけでね、アンケートとってみたよ。
 みんなネタが好きだから「最終便に賭ける」が1位。

 ……いや無理だろ。
 一応、これでも社会人の端くれ。
 そんな掛けはできない。っていうか、どっちの方法でももう本日のエクストリーム出社は無理。
 仙台空港や青森空港への振替も考えたけど、どっちにしてもその後の移動で新幹線に乗るのが面倒なので、おとなしく陸路で行くことにしよう。
 ……つまんないとか言うなーーーーー!


スポンサードリンク

 ごめん。ウソついた。まだ乗るわこの会社。しかも次の便だった。
 今年も千歳で乗り継いで女満別へ。


新千歳空港で腹ごしらえ

 さて、ここでお昼ご飯を食べておこう。
DSC02675
 今回は帯広に行かないので豚丼食べよう。
 まぁまぁ、おいしかった。新千歳は楽しいよね。色々あって。


搭乗~離陸

 ダイヤモンドプレミアラウンジにちょっとだけ行く。
DSC02677
 窓からエアアジアXさんが飛んできてるのが見えた。暑いところからはるばるようこそ。
DSC02681
 今回の機材。J-AirのE170機材どれくらい乗れたのかな。全部は乗れてないと思うんだけど。
DSC02682
 それでは行ってきます~。

スポンサードリンク

着陸~

 さて、機内サービスは飴が配られたくらい。
 機内は満席だった。それなりに道内路線は客がいるんだね。まぁ、女満別は陸路が不便だからそれなりにいるのかな。
DSC02683
 そろそろ着陸。これは……屈斜路湖?
 結構南側に迂回して飛ぶイメージ。前もそうだったかな。
DSC02684
 おおー。来たねー。ザ・北海道!
 今年も来たよ~。
DSC02685
 着陸~。
 北見焼き肉に来た人々をこっそり出迎える。
 変装しすぎたので、誰にも気づかれなかったぜ!


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ