中国のシャングリラってちょっとあれれ?なサービスが多いんだけど、大連はそんなことなかった。
 というより、とても良かった。


中山広場から歩けるホテル

 シャングリラホテルの場所は地下鉄2号線の中山広場駅と港湾広場駅の間、やや港湾広場駅寄りにある。
 まぁ、中山広場駅と港湾広場駅の間の道路にはバスが多数走っているので乗ってもいいかもしれない。バス乗ってもおそらく1元だし。クソ安い。
 中山広場は観光地でもあるので行きやすいのも便利だと思う。
DSC08837
 どーん!と建っているシャングリラホテル。
DSC08839
 今宵の宿はこちらでございます。
 意外と大連の連の字が簡体字になっていないのね。本当は「大连」のはず。


お部屋

 予約はもちろん最安のスーペリア。
 でも、アップグレードしてくれてワンランク上のデラックスにしてくれた。
DSC08840
 コーナーの部屋で、廊下付でちょっと驚く。
DSC08842
 お部屋はこんな感じ。
DSC08843
 部屋は40㎡。まぁまぁな大きさであると思う。
 このお部屋で一泊コミコミCNY700だから10,000円強ぐらい。リーズナブルでいいじゃん!
DSC08845
 ウェルカムアメニティも準備済み。
 オンラインチェックインできるようになってから、この辺しっかりやるようになったよね。
DSC08849
 日本語案内もあった。ちなみに日本語話者は毎日昼間勤務している模様。
DSC09008
 電話にも日本語対応ボタンがあってビビる。
DSC08851
 ミニバーに椰子汁があってワロタよ。さすがに若いねーちゃんのパッケージのヤツではなかった。

スポンサードリンク

水回り

 さて、水回りチェーック。
DSC08847
 バスタブあったよ!
DSC08848
 シャワーブースも分かれてるし、ウォシュレットだよ!
DSC08852
 ちなみに、アメニティはL'OCCITANEだった。
DSC08853
 石けんもL'OCCITANE。これクラブルームだったのかなぁ。謎。
DSC08850
 あとなぜか浴衣があった。
 俺、シャングリラで浴衣見たの初めてだよ。
 東京のシャングリラにも浴衣あったりするのかなぁ。
 さすが、日本企業が多数進出する街、大連。
 さすが、中国各地で反日デモが起きてたときも平穏だった大連。
 日本人ビジネス客に特化してる感が半端ない。

朝食

 JADE会員なので朝食無料。
 普通と言えば普通。中国だと朝食会場がカオスってることが多いんだけど、そんなことなかった。
DSC09010
 まぁ、ちょっとずれてる感がある日本食コーナーがあった。
DSC09012
 あとは牛肉拉麺コーナーがあって、ちゃんと麺を拉して作ってたよ。
DSC09014
 いわゆる蘭州拉麺なのかしら。
 味はまぁ、特筆するほどのものでもなかった。


全体的に満足

 中国本土のシャングリラの割にはちゃんとしてた!
 値段もとっても安いので、シャングリラ修行にはもってこいかもしれない。行きやすいし。


スポンサードリンク