山の中に水族館があるという。
 その水族館は展示がなかなか楽しいらしい。
 真冬だからこその展示もあるとのことなので行ってみた。


北見から西へ

 北見からレンタカーで出発し、西へ。
 おんねゆ温泉は国道沿いにあり、道としてはたいした道ではない。
DSC02739
 道の駅に併設された山の水族館。
 有名な水族館プロデューサーが低予算で頑張ったという水族館。詳しくはググってもらえればでてくるけど、とにかくアイデア勝負って感じみたい。これは興味深いな。
DSC02741
 とりあえずトンネルのようなところを通ると周りはすべて水槽。
DSC02742
 あとは、実際に川の中を再現した水槽。
 当然外にあるので、凍っている。氷の下では魚たちはどんな活動をしているのか見える。まぁ、ほとんど動いていないんだけど。水温としては4℃ぐらいなのかな。


山の水族館名物LINE画面

 ツイッターでバズったりしていたのが山の水族館のLINE画面を模した説明。
DSC02745
 いやー笑えるよね。わかりやすい説明を心がけている気がする。
DSC02763
 他にもこんなのもある。
 LINE画面ぽいやつだけじゃなくて、ツイッターもあるでよ。
DSC02760
 つうかフォロワーが1,000を超えているのに、リツイートが2とかやばいだろ。
DSC02753
 そのほか、狂気しか感じない謎の掲示。マジで狂気しか感じない。
DSC02749
 ポケモンにのっかる説明。


スポンサードリンク

意外と楽しかった

 小規模な水族館ではあるものの、ここでしかできないような展示が多く、低予算アイデア勝負でも興味深い展示ができるのだなぁと実感。
DSC02751
 もちろんいたって真面目な展示もある。
DSC02761
 ドクターフィッシュに角質を食べてもらうことも可能。
DSC02758
 それにしても公式SNSの分類が、どう違うのか気になる。


スポンサードリンク