さぁ、里帰りの用事は終わらせて、かえっぺよ。
 行きは新千歳を経由したけど、帰りは伊丹経由。


ダイヤモンドプレミアラウンジから

 さて、いつもいつもの羽田空港。
DSC08188
 Fカウンターで、伊丹経由花巻までの搭乗券をだしてもらう。
DSC08189
 さてと。
DSC08191
 お久しぶりぶり。
 これって片側にしかないよね。確か。
DSC08193
 パンをチェック。JAL特製カレーパンですよー。
 みんなもりもり食べるんだよー。


灼熱地獄からの退散

 せっかく休みで帰省したけど、暑い。
 暑すぎる。
DSC08196
 今回の飛行機はこちら。
 長蛇の優先搭乗の終わりの方で乗る。
DSC08197
 いやはや、ホント優先搭乗多いね。
 東京~大阪間であれば、新幹線の方が便利なのは間違いないし、航空会社の上級会員とか空港の異常に近くに住んでいるとかでない限り、飛行機という選択肢は普通ではないよね。そりゃ、上級会員だらけなら優先搭乗が長蛇の列になるわ。
DSC08199
 機内に入ってビックリ。最初、真っ暗って思った。
 機内の窓は全部閉め切り。照明はブルー。これ、写真で結構補正されてるけどかなり暗かった。
 いや、マジでビックリしたよ。機内の暗さに目がついていけなくてホント真っ暗って思ったもん。
 機内温度上昇を避けるために窓は閉めましょう→わかる
 みなさまに涼しさを感じていただくために照明を青くしましょう→???
 え、それ、必要?むしろ暗くて危ないんじゃないの?明るい外からいきなり暗めの青の世界ってキツいよ。

スポンサードリンク

青いまま出発

 そんな暗いブルーの照明のママ出発。
DSC08201
 いや、うん。気持ちはわかる。だが、それを求めている人ってどれだけいるだろうか。
DSC08202
 空気読まずにこそっと外を撮って窓の日よけを閉める。
DSC08204
 再びオープン。
 A滑走路を南に離陸するのもいつぶりだろうか。なんか久しぶりな気がする。
DSC08209
 いやぁ、すっかり夏の雲だね。
 当たり前だよね。7月だし。


大阪空中散歩

 さて、あっという間に着陸態勢。
 伊丹の着陸は街の上を見ながら降りるから楽しいよね。
DSC08212
 X字滑走路が有名な八尾空港。
DSC08214
 大阪城。
DSC08215
 これは天満橋のあたり。京阪の立体交差がポイントだね。
 こう見るとホント大阪は水の都。
DSC08218
 関東人にとってはいまいちどこにあるのかわからなかった、宮原操車場。
DSC08219
 着陸~。


今日の伊丹空港乗継案内

 さて、今回はどんな変態行程の人がいるのか、楽しみな伊丹の乗継案内板。
DSC08221
 あ、やべ。俺一人だ。
 羽田から伊丹経由で花巻に行く変態一名のみでございました。


スポンサードリンク