自分ではそんなつもりなかったけど、実はとてもお久しぶりなJAL本体運航の国内線。
 あまりに久しぶりすぎて、自分でビックリしたわ。


千歳のダイヤモンドプレミアラウンジ

 さて、腹ごしらえも終わったので、ダイヤモンドプレミアラウンジへ。
DSC08140
 ラウンジのねーちゃんに許可をもらって、サクサクパイを食す。
DSC08141
 今は、新千歳でも食べられるのね。以前はサクサクパイ新千歳発とかいうちょっと違うヤツだったんだけど。
 それにしても、六花亭は新千歳空港に関しては直営店を出店しないよね。小笠原商店のお店でサクサクパイは売ってる。ネット販売でも小笠原商店は六花亭の商品のオリジナルセットとか販売しているし、なんか小笠原商店に恩があるのかしら。それとも、まだ六花亭が弱かった頃に結んだ契約が生きてるとか。
DSC08144
 さて、新千歳のダイヤモンドプレミアラウンジは伊丹に比べて、充実してた。
 ただ、このジンギスカンおにぎり、あんまりおいしくないよね。
DSC08145
 パンは伊丹よりかは全然良い。
DSC08143
 あとは味噌汁とスープ。
DSC08146
 大手四社プレミアムビールサーバー。やっぱりサッポロはクラシックだね。


さて、搭乗……その前に

 そろそろ搭乗するか……と思いつつ、いつも忘れてしまうことをやらないと。
DSC08150
 やるのはコレ!
 京急の自販機で切符を買うこと。
DSC08153
 この羽得2枚きっぷは、地方空港でしか売っていない限定きっぷ。
 泉岳寺(品川)または横浜~羽田空港間の乗車券が2枚セットのきっぷで価格はどちらも620円。通常であれば品川まで往復820円、横浜まで往復960円なので、かなり割引となるおとくな切符。地方空港でしか売っていないのはおそらく飛行機乗る前に京急に乗ることを確定させたいんだろうね。
DSC08149
 というわけで、搭乗でっす。
DSC08152
 JAL国内線で772に乗るのも結構久しぶりかもしれない。
 調べたら3年ぶり。JALは機材小型化しすぎじゃねー。
DSC08154
 行ってきまーす。

スポンサードリンク

到着

 都道府県シールをいつものJ-AIRの調子でドリンクの時に頼んだら、「後でお持ちしますわ」と言ってそのまま放置。あ、J-AIRだと二人しか乗ってないからあらかじめ二人分セットされてて、ドリンクの時に言えばすっと出てくるけど。大型機材は違うらしい。
 ちなみに、すっかり忘れられたのかと思っていたら降機の時に「2枚しか集められませんでした。申し訳ありません」って言われながら2枚もらった。なんか、こっちが申し訳なくなったよ。別に1枚でいいんだよ。君のがもらえればね。別に集めてこいなんて言ってないよ。
 んー、なんだかねぇ。やっぱりJ-AIRのノリが好き。
DSC08156
 てっぺこりんの家の安全を確認。
DSC08158
 D滑走路に着陸~。
 そういやD滑走路に着陸するのもあんまり経験がない気がする。


スポンサードリンク