今回はNemoP誕生日会。
 参加要請されたので、色々仕込んで行くことにする。
 NemoPに誕生日は極秘事項と言われたので、搭乗日は秘密です。
 俺なんて、てっぺこりんに誕生日さらされたのに(別に問題ないけど)。


夜行バスからスタート

 岩手遠いんですよ。しかも、今回の旅は時間厳守のハードモード。短い旅だからこそ、楽しむには時間を最有効になるようにしなきゃいけないね。
DSC02794
 なので、夜行高速バス。正直しんどい。でも、ハルビン行ったときと違って3列シートなのでそれはGood!ちゃんとした岩手県交通の路線バスだしね。
DSC02795
 ただ、乗車するとき雪降ってたし、寒くて死ぬ。直前までガラガラだったのに、ギリギリで満席に。
 ホント夜行バスに乗って思うんだけど、カーテンの隙間から外を見るのをやめろ!後ろが眩しいんだよ。仕方が無いので、アイマスクして寝る。


本日はANA。ANAのシステムがよくわからない。

 今回はANA。一番安い……というよりマイルで取れるということと、マイル必要数が一番少なかった。
 17,000マイルと諸税等7,310円。うん、安い。Aviosだと20,000だしね。

 ただ、今回11月8日にキャンセル待ちかけたわけですよ。
 預かり期限は11月18日。なので、11月19日にANAマイルで別便を手配してたら、なぜか11月21日に「席が手配できました!」とのメール。うーん、意味が分からない。とりあえず電話。「11月18日期限の空席待ちの用意ができたと、なぜか11月21日に来たんですけど、どういうことですか」と聞いたところ、システム上お取りできてますねーとの回答。色々交渉した結果、空席待ちを生かして、別便手配した方はキャンセル料なしで全額返金。別途キャンセル待ちの方に諸税等同額払うことに。

 うーん。まぁ、いいようには解決したんだけど。意味が分からない。
 ちなみにこのANAのもやっと感は今後も続くのです。


ANAラウンジでシャワー

 というわけで、出国。SQゴールド持ってるのでラウンジ入場。
 とりあえず夜行バス明けなのでシャワー。待たずに入れた。
DSC02805
 トイレ付き。
DSC02806
 まぁ、特にコメントすることはない標準的な仕様でしょうか。
DSC02808
 このでかいシャワーヘッド好き。好きすぎて家のシャワーヘッドもでかいのに交換して、シャワーヘッドを天井に固定できるようにしてるぐらい。
DSC02804
 なんかNemoPが英語ディスってたね。
 20分程度って言われると、クソした場合、シャワーとかもろもろ考えるとけっこうタイトな時間よね。
 夜行バス明けでもすっきり。まぁ、夜行バス乗るような人は本来のラウンジが想定する客ではなさそうだけど。


ラウンジ飯がひどい

 まぁ、最近のサクララウンジには入っていないので、正確な比較はできないけど、ANAのラウンジひどくね?サクラもこんな感じだったっけ?ファーストクラスラウンジにしか行かないからわからん。
DSC02809
 このから揚げポテトの山盛りにするセンスすごいよねー。思わず失笑しちゃったよ。
 なんかビジュアル的にパワーあるよね。すごい。モリモリ。
DSC02810
 ってなんだかんだいいながら、食べるんだけど。炭水化物モリモリ。
 ANAのカレー。チキンカレーだけどうまかったと俺は思うよ。
 まぁ、どうせレトルトだと思うんだけど(これはJALも同じ)。

 けっこう混んでて、ヌードルバーも行列できてるし、餌場もえらい混んでる。
 これだったら、クレジットカードラウンジ行った方が酒も餌もないけど落ち着けるんじゃないかと思った。
DSC02812
 喫煙所に中国で良くあるたばこ着火器があったよ。日本で設置されてるの初めて見た。
 これねー。差し込むと着火するんだけど、なかなか火が付かないの。で、早く着火させるためには穴に入れたタバコをくわえて吸うわけ(普通のライターでの着火と同様)。ビジュアル的に怪しい感炸裂なんだよねー。なんか壁に対してキスしてる人みたいになっちゃうの。
 あの車と同じシガーライターじゃためだったんだろうか。羽田空港や成田空港、JAL設置のはそれだよね。
 あ、そうか。ラウンジの惨状を見る限り、ここは中国なのか。


搭乗

 さて、このラウンジに長居する理由もないのでゲートへ。
DSC02814
 よーし、優先搭乗しちゃうぞー。
DSC02815
 本日の機材は788。
DSC02816
 座席はこいつですね。ブランケット標準装備。
 まぁ、座り心地はそんなに悪くない。ただ、横幅が狭い。ANAは横9列。787のメーカー標準は横8列だけど、どこの航空会社も横9列にしてる。
 そういう意味ではJALの横8列はいいと思うの。エコノミーの座席を良くして客単価を上げるという戦略のJALは個人的には悪くないと思うけど、安さ重視の客が多いエコノミーでその戦略が当たってるのかどうかはよくわからない。
DSC02818
 プッシュバック。近くに中国南方航空がいた。小さい飛行機で飛んでくるなぁ。
 貴重な羽田枠をなんだと思ってるんだwww


食糧配給

 離陸。そして食糧配給。
DSC02819DSC02821
 メニュー。ドリンクが充実してるね。それと食糧配給時間とかが書いてるのがGood!
 まぁ、乗り慣れていればだいたい把握できるけど、そうじゃない人や初めての区間だったりすると参考になるよね。ホントはWebチェックインの時とかにも書いてあると参考になると思うのだけど。
DSC02822
 ちなみにプレエコだとさらに追加メニューがある模様。
DSC02824
 本日のチョイスはウナギかハッシュドビーフ。
DSC02825
 ビーフをチョイス。「ハツシュドビーフ」が来た。
DSC02826
 オープン。量が少なめ。まぁ、ドリンクチョイスといい、ひょっとしたら女子向けなのかも。
 味はフツーにおいしかった。そりゃそうだよね、たぶん日本人好みの味にしてるんだろうし。
 回収がビックリするぐらい早かった。俺が食べ終わったぐらいに回収に来たので、フツーの人だと間に合わないんじゃないかと思ったり。


着陸

 さて、香港に着陸。
DSC02831
 ちょっとぐるっと回ったりしたけれど、それほど待たずに着陸できそう。
 ところで、シンカオルンって何?新九龍?今、新九龍なんて言葉、今はあんまり使わないよねぇ。
DSC02836
 本日は北側から着陸の香港周遊コース。このコースでの着陸でA席にいると、「あぁ、香港来たなぁ」って思う。着陸コースの向きは風向き次第だけど、A席取っておくと、この香港周遊コースにあたれば、景色がいいのでおすすめ。
DSC02838
 というわけで、無事に着陸~♪


スポンサードリンク