ルアンパバーンでのホテル。
 まぁ、それほど高くなくて、きれいでそれなりに良かったよ。
 Agodaで2泊17,000円。現地通貨でいくらだったかは忘れた。


ルアンパバーンでのホテル選び

 まぁ、欧米人がいっぱいいる観光地なのでホテルもそれなりにある。ただ、外資系有名ホテルチェーンでは唯一Sofitelがあるだけかな。金額も高いところから安いところまで色々ある。日本人がやってるホテルというか民宿もある。
 特に泊まりたいホテルもないので写真と値段と口コミだけで決めた。


立地

 ちょっと悪い。所謂中心部のメインストリートまで歩いて行くにはちょっと遠い。おおよそ1.5km-2.0kmぐらい。
 ただ、基本的に無料送迎車が30分だか1時間毎に走っているので、それに乗ればOK。ただし、予約制。帰りの送迎車も予約しなきゃいけないのがめんどい。
 一応、自転車も無料で貸してくれる。なので、自転車で行くのも良し。歩くには遠いけど、自転車だとそれほど時間はかからない。
 ただ、空港の乗り合いタクシーはホテル前まで行ってくれる。


ロビー

 ロビーの雰囲気がいい感じ。
DSC01101
 こういった古い物とかいいよね。
DSC01102
 ただ、欠点はロビーは冷房が効いてないこと。


部屋

 部屋はそれほど広くないけど、きれい。
DSC01075
 いやー。充分ですよ。
DSC01076
 お水2本無料。ドリンクは有料だけど、日本人からすればそれほど高くない。
DSC01078
 ベランダというかバルコニーというか外に出られるようになってる。
 灰皿があるので喫煙者も安心。寝そべりながらタバコ吸えるぜ。


水回り

 バスタブはないんだなー。
DSC01079
 トイレの横にはシャワー。
DSC01080
 ちゃんとお湯が出たので安心安心。


プール

 ロビーから見て宿泊者棟が左右2棟あって、その間の中庭的なところがプール。
DSC01103
 1階の部屋からだとプールにダイレクトアタック可能。
DSC01081
 部屋から見た写真。基本的には寝そべってタバコ吸って、そのままプールに入れるぞ!
 ということは部屋はプールから丸見えだ。


朝食

 このホテルは全プラン朝食付き。
DSC01086
DSC01201
 まぁ、超豪華というわけではないけれど、それなりに揃ってる。
DSC01206
 エッグステーションあり。
DSC01207
 ヌードルステーションあり。
DSC01205
 フォーもあるよー。おいしかったけど赤いヤツをちょっと入れただけでも激辛。
DSC01203
 まぁ、なんだかよくわからない食べ物もあった。
DSC01202
 基本的には屋根付きのお外でお食事です。
 まぁ、すごいうまいわけではないけど、それなりに食べるものはあるので、安心。


空港までの送迎

 連泊すると無料とか色々噂があるけど、直接予約した場合に限られるっぽい。
 送迎代は10USD。ちなみにクレジットカード使うと手数料取られる。


周辺

 ルアンパバーン名物観光托鉢がホテルの近くで見られるらしいよ。近くに大きなお寺もあったし。まぁ、起きられなかったから見てないけど。
 周りには地元民向け食堂から外国人向け飲み屋まである。飲み物は個人経営のお店で買えると思うけど、まぁ、めんどくさければ部屋の冷蔵庫でもいいね。所謂コンビニっぽい店は中心部にしかなかったように見える。


まとめ

 これAgodaでセールやってたから2泊17,000円だったから安く感じたね。
 部屋がすごい広いわけでもないけれど、きっちり掃除されていてきれい。食事もまぁまぁ。ぼーっとしているには良いけれど、若干窮屈感があるかな。どっか外に行こうとすると、ちょっとめんどくさい部分があるけれど、それでも良いホテルだと思う。
 今見たら1泊17,000円とかしてた。その値段だったらちょっと高いわー。もっといいところ泊まりたいわー。


スポンサードリンク