PutrajayaのShangri-laからKuala LumpurのShangri-laにはしごでございます。
 めんどくさかったので、Uberで直接乗り付けてみた。MYR40ぐらい。それなりに距離があるので安い。Kuala LumpurではUberの利用価値は高いなぁ。一人でも気軽に乗れちゃう。
 タクシーがバチバチケンカ売ってるみたいだけど。


チェックインでお部屋へGO

DSC06799
 半年ぶりかなー。
 やっぱりTradersよりこっちの方がなんとなく好き。あとポイント関係でいつもTradersとはトラブルになるから、そういう意味でもこっちの方が好き。Tradersはなんで俺と相性が悪いんだろう。俺が悪いのかTradersが悪いのか。
DSC06793
DSC06794
 部屋はそれなりに広めでゆっくりできる。
 ウェルカムアメニティも設置済みだった。
 ここの机は使いやすくて作業しやすい。まぁ、ブログの更新とかしたけど、ここで「さぬきうどん喰った!」って記事を書いていて、「旅先まで来て何やってるんだろ、俺」と思ってしまった。というわけで旅先更新は今後やめることにした。
DSC06791
DSC06792
 水回りはこんな感じ。
 Tradersと違ってチュッパチャップスはない。
DSC06795
 部屋からの景色はこんな感じ。ちなみに見下ろしちゃうと汚い建物が見えちゃったりするから見ないようにね!
DSC06813
 夜になると、KLタワーがものすごい光ってた。


オリジナルのJADE特典があった!

 通常、JADE会員だとウェルカムアメニティ3品とか朝食無料とかになるけれど、ここはオリジナルの特典があったよ。半年前はなかったので最近始まったっぽい。
DSC06796
 ウェルカムドリンク無料券もらえた。
DSC06797
 Shangri-La内のレストランはどこでも使えちゃう。
 お酒が高めなマレーシアでこれはありがたい。


朝食

 通常の朝食会場は1階のLEMON gardenなのだけど、改装中なのでZIPANGUが朝食会場になってた。
DSC06818
 なだ万系列だね。なんでKLだけ名前が違うのかよく分からないけれど。
DSC06814
DSC06815
 内容としては前と変わらないかな。ただ、ZIPANGUは照明が薄暗いので開放感があんまりないかも。
DSC06816
DSC06817
 エッグステーションもあってばっちり。
 下の写真の魚のすり身を油揚げに詰めたような感じの食べ物がおいしかった。
 そういえば人工的な緑の皮のシュウマイっていろんなところで見るけど、あれって何?なんであんな人工的な緑色しているんだろうか。なんか安っぽく見えるのよねぇ。


まとめ

 やっぱりShangri-Laの方がアクセスがちょっと不便だけど、ホテルとしての格とかはTradersとは違うなぁって思う。立地が若干不便だったりするけれど、同じ値段だったらShangri-laの方がいいね。
 ま、KLで2泊するならTradersと両方泊まるのがデフォなんだけどさー。


スポンサードリンク