なんか小見出し付けると、文章それなりに書かなきゃって感じになるね。
 いつも適当に書いてたのに、時間がかかるようになった。


乗継時間つぶしはPriority Passで入れるラウンジへ

 乗継時間何すっかということで、SINは世界有数のPriority Passで入れるラウンジが多い空港なので、その中でご飯が食べられそうなところに行く。

 調べたらただの飯屋がPriority Passで入れるようになってた。
DSC06751
 Japanese Korean Cuisine TGMってところ。ターミナル2にある。
 なんかやたらと日本推しだけど、実態は韓国人がやってる日本料理屋だ!たぶん。ちょいちょい韓国要素を入れてくる。
 Priority Passサイトだと「THE GREEN MARKET」ってなっているので注意。
DSC06752
 うむ。韓国人がやってる店で刺身は恐いから(いや韓国人に限らず海外では恐い)、ここは天ぷら定食にしよう。
DSC06754
 食べてみたけど、意外と普通だった。天ぷらと思わずフリッターと思って食べるのがいいと思う。
 これに謎の米だか麦だかを使った甘いドリンクが付く。たぶん韓国の飲み物か?
 おなか空いたら、他のラウンジよりもここで食べとくのはいいかもしれない。タダだし。


初めてのA350!そしてPYに座席指定できた!

16105617_734773493346997_2162267389677742180_n
 特に何も考えずに予約したのだけれど、4日前に調べてみたら機材がA350-900であることが判明。
15977412_734773516680328_2080867526676514269_n
 シートマップを見てみたら、予約したときはほとんど席指定できなかったのに大幅に解放されてた。しかも、PY席も1席だけ指定できた。そしたらPYに座るよねぇ。
 Shangri-laのアカウントとSQのアカウントを連動させたら、その時点でSQのシルバーもらえたので、そのおかげでPY席が解放されたんだと思う。


さて、搭乗。PYのシートはどんな感じ?

 というわけで、予期せぬ形で(いや自分がよく調べてなかっただけだけど)、初めてのA350でございます。
DSC06757
 いやー、まさかSQで乗るとは思わなかったね。しかもSIN-KULで。
 一応、この便はA359で固定されているっぽいので近距離で慣らし運航しているのか、長距離運航の間合いで入っているのか。たぶん後者かな。
DSC06758
 というわけで、搭乗。乗客はイスラム圏多し。
DSC06761
 座席はこんな感じ。
DSC06762
 横から見るとこんな感じ。
 PYなので、結構シートピッチはゆったり。これはエコよりも格段ラクだね。
DSC06763
 エンタメ画面もめちゃでかい。
DSC06766
 肘掛けというか小物置き場にきちんと自分の陣地が示されているのはイイネ!図々しいヤツだと、全部にいろんな物置きやがる輩がいるからね。こうして明確になっていれば、気がラク。


ドリンクサービス

 MHもSQもたぶん時刻表上1時間以内のフライトでは機内食は出てこない。
DSC06767
 なのでSQではパックのジュースが配られる。MHだとコップに入ったジュースだけどね。
 正味40分ぐらいのフライトなので怒濤のジュース配布……ってほどでもなく、余裕があった。たぶん空いてるからなのかな。PYは2人で1席という感じの埋まり具合。これも上級会員に考慮されているのかな。こんな、なんちゃってシルバーにも席をくれてありがとう。


スポンサードリンク