さて。空港からは1960系統バスでShangri-laまで移動。
 大有巴士の切符売り場のおっちゃんが、この路線専用のパンフレットも一緒にくれて、「ここで降りるんだよ」とぐりぐりしてくれた。でも、車内のLED装置が故障していて、案内だけではまったくどこで降りればいいのかわからなかったけどね。その辺が大有クオリティ。
 まぁ、昔に比べれば少し車両が新しくなった気がしなくもない。
DSC04272
DSC04273
 Shangri-laには、今晩泊まらないのだけど、明晩宿泊なので荷物を預ける。

 今夜は台中泊なので、そもそも台北に一度出る必要は無いのだけれどミッションが色々と。
 そのうちの一つは久々の肥前屋に行くこと。
DSC04274
 海外旅行で日本食を食べることって言うのはほとんど無いのだけど(バンコクを除く)、ここでは食べる。だって今や日本では高くなってしまったうなぎが安くおいしく食べられるんだもの。

 でも、ここしばらく台北に滞在するときは時間が合わなかったり休みだったりして、数年ご無沙汰だったのです。
DSC04275
 安定のおいしさ。ザ・鰻重。鰻魚飯大TWD480。鰻がこれの半分の普通のサイズはTWD250。
 ボリュームを求める方は普通サイズを2つとか食べればいいと思うの。でも、大サイズでもかなりのボリューム。普通サイズだとちょっと小さい、大サイズだとちょっと多い。
 日本人も多いけど、台湾人にも人気のお店。

 最近、高くてウナギ食べてないなー。たまには食べたいなー、という方にはオススメ。


スポンサードリンク