さて、話を少し戻してチェックインから。

 今回の旅行でまずBKKに来たのは、Aviosで片道12,500マイルで乗れるというのが大きかった。あとはHND深夜発が空いていて、仕事終わってからでも乗ることができるので時間の節約になったというのも大きな理由。で、そこからつなぐBKK-KULについては安い飛行機が飛んでいるのでそれに乗ればいいやと思った。
 で、検索したところ、MHはあんまり空きがなくてそれほど安くない。最安値で出てきたのはET(エチオピア航空)の以遠権便。これは乗れって言う神のお告げだね。日本人でETに乗ったことある人も少なかろう。乗ってる人いるけど
DSC04030
 というわけで、BKKのカウンターは一番端。W。こんな端っこまで来たことないぜ!
DSC04031
 しかもW18とW19の二つだけ。しかもカウンターガラガラ。
 もっと長蛇の列とか覚悟してたのに。
DSC04033
 無事に搭乗券ゲット。ただ、Onewayチケットなので、帰りの航空券のETナンバーをメモられた。
 「ゲートクローズ時間先に書いてたから14時10分って書いてあるけど、実際には1時間遅れだから~」なんて言ってた。せめて時間書き換えなよ。ボールペンでちゃちゃっと書けばいいのに。
 ラウンジで待って、搭乗開始の表示が出てからゲートに移動。
DSC04039
 おおー、コレがエチオピア航空か。
DSC04040
 ゲートは最果てのE10。
 写真の通り、「BOARDING」って出てるじゃん。でもね、到着したらまだ前便の降機中っていうね。もうダメだと思ったね。そして、待ってる客が10人ぐらいしかいない。そりゃ、カウンター2つも開けとけば充分だわ。
 しばらくして搭乗開始。
DSC04043
 座席は古くさいけど、シートの厚みがしっかりあるタイプ。そして、掃除されてない。
 アディスアベバから10時間ぐらいかけて飛んできていて、直通客もたくさんいるので、機内の空気はもうかいだこと無いような香りが漂っている。体臭なのかな。アジア人はほとんどいなくてアフリカ系がほとんど。アジア人はBKKから乗った組ぐらいじゃないかな。
DSC04046
 エンタメはなくて、共通モニターは未だにブラウン管。
 そして、セーフティービデオがなんか恐い。

 CAはエチオピア人ぽい女性のみ。
 結構、ちゃんと働いてた気がする。短時間フライトだからねー。やることちゃちゃってやんないと。
DSC04049
 機内食はバンコク搭載っぽい。まぁまぁおいしかった。ケーキが激甘だったけど。

 トイレに行ったらトイレが恐ろしいことになってそうな気がしたので、席でじっとおとなしくする。
 そして、着陸。設置して地上を走り始めた瞬間から立ち上がるアフリカ人達。
DSC04054
 CAも完全スルー。エチオピア航空ってこれが普通なの?注意しないの?
DSC04055
 そして、イミグレが超混んでる。まさかの1時間コース。ビジネスクラス客はファストレーンがあるけど、エコ客にはないので、並ぶしかない。
DSC04056
 あまりにも時間がかかりすぎて、荷物全部レーンから引き上げられてたよ。まぁ、次の便の流したところで取りに来る人はビジネスクラスの客ぐらいだけれど。

 予定よりもディレイとイミグレでかなり遅くなってしまったー。
 これから街中へGO!


スポンサードリンク