せっかく新千歳に来たんだから、北海道っぽいことしてから帰ろう。
 とりあえずJALの国内線カウンターで荷物をドロップ。

 ジンギスカンを食べよう!松尾ジンギスカンなら空港にあるけど、生ラムのところで食べたい!
 というわけで研究した結果、千歳市内行きのバスに乗ると評判の良いジンギスカン屋へ行けることが分かった。
DSC03794
 というわけでバスに揺られてきましたよ。外見は昭和の喫茶店。
 店のオヤジが緻密な計算で座る席を決めてるみたいなので、指示を待ってから席に座るのが吉。なんかカウンターの中途半端な位置に座らされた。
DSC03795
 メニュー。ジンギスカンとスペアリブの2種類しか肉はない。ただ、ジンギスカンは注文していくと違う部位が出てくる。指定はできない。
DSC03796
 カウンター目の前で切り分けてくれる。なんだか刺身を作ってるみたいに肉を切っていく。
DSC03797
 ビールはサッポロクラシック。北海道はやっぱりこれだよねー。
DSC03798
DSC03799
DSC03800
DSC03801
 少しずつ違う部位が出てきて、これはどこの部分とか教えてくれる。一頭買いしてるみたいなので、色々な部位が楽しめるみたい。

 お会計はちょっと高めの3,900円。
 でも文句なくうまい店だった。
 やべー、服が超肉臭い。

 行き方は空港から千歳市内行きのバスで千歳市役所下車。
 行くには空港1630発バスで帰りが市役所土休1818発平日1842発のパターンしかないけどね。バスで行くなら短期決戦。
 千歳駅から徒歩15分くらいなので歩ける。でも、JRだと運賃高いからバスの方が安いよ。


スポンサードリンク