流氷というものは気分屋で、接岸したり、沖に行ったり。油断すると見られなかったりする。
 これまでこの時期に北海道来ても流氷見られなかったり、しょぼい氷しか見られなかったけど、この年はタイミングよくどさっと来ている模様。
DSC00426
 なら見るっきゃない。
DSC00427
 期待ワクワクでございます。
 客層としては日本人よりも台湾人っぽいのが多かった。たぶん寒さと雪へのあこがれなんでしょう。
 台湾人達も元気で、船の外部分ではしゃいでる。
DSC00430
 今回の便は2隻で運航。続行便があった。
DSC00436
 おおー。すばらしい。流氷だ。
DSC00450
 氷の上に船体をのっけて、砕く!

 そしてだんだん寒くなってきたのか、外にいる台湾人達が静かになってきた。
DSC00451
 ちなみに外で見ないと流氷の迫力はないけれど、外はかなり寒いのでしっかりとした防寒着か、厚着をしないと死ぬ。


スポンサードリンク