基本的に鉱山は好きです。
 だから長崎県に池島まで行ったり、大牟田の炭坑がらみの施設見学をしちゃったり、台湾でも金瓜石で坑道に入ったりしてます。

 というわけでやってきたのは尾去沢鉱山。
DSC06862
 ここは坑道に入れます。
DSC06863
 近代化産業遺産。最近、旅のネタが無くなってきたから近代化産業遺産巡りでもしようかと思案中。まぁ、かなり行ってるんだけれども。
DSC06864
 坑道内部。いい感じの雰囲気。
DSC06875
 蝋人形達が働いております。実際に使用されていた事務所なども残されていて、当時の雰囲気がよくわかる。
DSC06876
 トロッコも一部残っている。
DSC06877
 エンジンだと火花が散ったりすると引火の可能性もあるので、電気式モーターカー。
DSC06887
 火薬庫も坑内に残っておりました。
 坑道の距離が結構長い。1.7km。地味にしんどい。
 あと、坑内は温度が季節にかかわらず一定なので、夏に行くと中は涼しいというか寒い。
DSC06897
 坑道の他にも古い建物が残っていて、なかなか興味深かった。
 日本の近代化・高度経済成長を支えてきた施設を巡るのは楽しい!


スポンサードリンク