さて、シンガポール到着。
 一応、機内食は食べているので、とりあえずホテルにチェックイン。
 今回はTraders HOTEL。朝着いたら、そのまま部屋に入れた。

 というわけで朝食を食べにGO!
 シンガポールの朝食と言えば、「カヤトースト」ということで、超有名な亞坤に来てみた。シンガポール中に支店があるのだけど、ファーイーストスクエアのお店は本店らしく、昔ながらの雰囲気で、炭火でトーストしているらしい。
DSC06027
DSC06029
 メニューは多言語対応。
 セットAのKaya Toast Setにする。4.2SGD。
DSC06030
 まずはコーヒーと温泉卵が出てきた。このコーヒーが甘い。独特の味。
DSC06031
 カヤトースト登場。
DSC06032
 中はこんな感じ。
 かりかりに焼いたトーストにカヤジャム(ココナッツミルクベースのジャム)とバターがどさっと入ってる。これ中毒性が高いなー。甘いの中にバターのしょっぱさが加わって、うまい。店のおっさん曰く、温泉卵に醤油と胡椒をかけて混ぜて、トーストに付けて食べると良いとのこと。

 シンガポールらしい朝食でした。お店自体はここ以外ファストフード店ぽくなっていて、結構どこにでもある。もちろん空港にもあるので、味わうだけならそこでいいかも。ただ、雰囲気もいいので、時間に余裕があれば来てみるのもいいかもしれない。


○関連ホームページ

 ヤ・クン・カヤトースト(シンガポールナビ)


○注文と会計の仕方

 たしか
 着席
  ↓
 注文
  ↓
 食べ物が来る
  ↓
 お金を払う。
  ↓
 ウマー


スポンサードリンク