シンガポールに来たら、やっぱりチキンライス(海南鶏飯)を食べないとねー、ということでラッキーチキンライスに行くことにする。

 チキンライスって日本だとケチャップチャーハンってところだけれど、タイ~マレーシア~シンガポールだと、鶏肉をゆでて、そのゆで汁でご飯を炊いて両方食べるって料理。

 というわけで、MRTオーチャード駅(NS22)から徒歩数分。ラッキープラザに道から上がった階がたしか1階なので、さらに1階上がって2階の駅と反対側の奥の方に店がある。#2-110という住所を元に彷徨うが良い。実際に場所は分かりづらいので時間に余裕をもって。
DSC04550
 ここのチキンライスは普通のとローストの2種類あって、それにサイドメニューがある感じ。ローストは人気があるので閉店時間近くに行くと無い可能性もあるので要注意。
DSC04551
DSC04572
 上がロースト、下が普通の。

 これがですねぇ。個人的にはこのお店のタレが好き。
 見ての通り基本、あっさり味なので日本人の好みにも合うと思う。このお店は「骨なし」なのでとても食べやすい。食べ方はナイフの代わりにスプーンを使うような感じで、両手を駆使して食べる。
 ちょっと量が少ないかもね。ローストのチキンライス(スープ付き)で4.5SGD。


○関連ホームページ

 ラッキーチキンライス(シンガポールナビ)


○注文と会計の仕方

 たしか
 着席
  ↓
 注文
  ↓
 食べ物が来る
  ↓
 ウマー
  ↓
 伝票持ってレジへ。


スポンサードリンク