さて、早朝のクアラルンプールに到着。
 とりあえず、電車で市内へGO!

 クアラルンプール市内で朝食何食べるかを電車の中のwifiで情報収集。

 ふむふむ。肉骨茶がうまそうだ。イスラムの国でマレーシアのハラル認証といったら有名だけど、反ハラルの名物の豚肉料理を食べるのも、なんか不思議だ。
 というわけで、一番有名だとされる「新峰肉骨茶 Sun Hong Muk Koot Tea」へ。

 KLセントラル駅からモノレールに乗換。かなり遠い上に、整備されてない道を通る。今はきれいになってるのかなぁ。どっかんどっかん工事中。

 Imbi駅から歩くこと5分くらい。
DSC04222
 半屋台風のお店。
DSC04220
 衛生面には気遣っていて、全て包装されている。
 漢字を見る限り、おしぼり業者の食器版ってところかな。
 「康の源」ってなんだ?ここまで日本語が進出していることに驚き。
DSC04221
 さて、肉骨茶が登場!
 絶対に日本に無いお味。おいしいんだけどなんだろうなぁ。たとえが見つからない。
 とにかくスパイスがきいていて、体によさそう(な気がする)。

 その後、市内ぶらぶらしてたら、駅の事務所の中に驚くべき表示が。
DSC04229
 「五S」
  整理・整頓・清掃・清潔・躾

 ええ!なんか日本語で書いてある。
 すげぇなぁ。
 



○関連ホームページ

 新峰肉骨茶(JTB海外ガイド)


○注文と会計の仕方

 たしか
 着席
  ↓
 注文
  ↓
 食べ物が来る
  ↓
 ウマー
  ↓
 伝票持ってレジへ。


スポンサードリンク