さて、航空連合別にまとめてみました。

 これを見ながら、あるいは他のページも参考にして自身で一番メリットがあるものを選んでもらえばいいと思います。

 で、自分の場合。

 海外だけでなく、国内も結構頻繁に旅行するので、国内線でのメリットは欲しいところです。よって、スカイチームは落選。必要になったら、アメックスに入ればいいわけですし。

 一度の修行で上級会員のメリットが継続する方がいいので、ワンワールドのJALかスターアライアンスのANAかエーゲということになります。エーゲはギリシャの航空会社ということもあり、色々不透明であることを考えるといきなりこれを修行するのは危険な香りがするので落選。

 JALかANAか。
 色々考えた割には、日系の航空会社どっちにするかということになりました。

 JGC(JAL)かSFC(ANA)に加入することによって、上級会員は持続します。
 んじゃ、どっちにしようかということでそれぞれの加入条件は以下の通り。

JGC(JAL)
・50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上
・50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上

※「FLY ON ポイント」=1~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算されるポイント。


SFC(ANA)
・年間50,000プレミアムポイント以上(うちANAグループ運航便利用分が25,000ポイント以上)

※「プレミアムポイント」=ANAプレミアムメンバーの認定を目的として、毎年1月~12月の12ヵ月間(暦年)にマイルとは別に登録しているポイント


 ANAにはなくJALにある特徴として、回数でも認定してくれることです。JALになくANAにある特徴としては国内線の優先搭乗があります(詳細省略)。

 1搭乗が安い路線を探せば色々とあるので、回数認定が決め手でJALにしました。搭乗したときのドリンクサービスがANAよりも充実してるし。

 


スポンサードリンク