FLY! FLY HIGH!!








飛行機と食事とホテルとたまに観光地を淡々とアップするブログにおこしいただきありがとうございます。
2012年、うっかり修行してしまい、80回JALとその仲間達に搭乗することによってJGP達成!
それのおかげで、CXとTKでも上級会員になりました。 2018年、平JGC、SFC、BA-Silverで色々楽しんでます。
当ブログの写真・文章の転載はご遠慮ください(法的に認められた引用を除く)。

2017年08月

 さぁて、ワゴン車でドナドナされて、出発ロビーへ。
 博多通りもんも買ったし準備OK


さぁ、乗るよー

 というわけで福岡空港の滞在は20分間で出発でございます。
DSC09272
 本日の機体はこちら。
DSC09271
 おおー、767やー。
 まぁ、なんだかんだ言っても地方路線に767入ってる当たりANAはすごいねぇ。
 JALだとB737か。JALは沖縄がらみ以外の地方路線はほとんどエンブラエルだしなぁ。


ペラペラ座席

 ANAってなんか座席のペラペラ感があるのよねぇ。
DSC09273
 本日の座席。
 やっぱりビジュアルって大切だと思うの。なんかペラペラ感でちゃうと、若干がっかりするよねー。
 まぁ、普通席でガタガタ言うなって話になっちゃうけど。
DSC09275
 あとこのシートポケットがあんまり好きじゃない。ちなみにここにスマホなんぞ入れた日には取り出しにくくて仕方がない。


離陸

 さて、定刻に離陸ざんす。
DSC09276
 SQさんがいた。SQも福岡まで飛んでるのね。
 いつもながら地方は外航しか飛んでないのはなぜなんだろうか。外航だとなぜ儲かるんだろうか。
 人件費が安いって言ってもねぇ。それだけじゃないと思うんだけど。
DSC09278
 離陸。やっぱり福岡は都会やなぁ。


着陸!

 うん。前半記憶がない。
 たぶん寝てたんだと思う。
DSC09279
 後半は島々をウォッチング。
 確かに、沖縄行きでこんなに島見えたら、フツーの人はテンション上がるだろうねぇ。
DSC09281
 というわけで着陸!すっかり梅雨明けだね。
DSC09282
 JTAの格納庫が見えた。
 一番左にいるのはJ-AirのCRJ?
 尾翼の形がエンブラエルじゃないよねぇ。
 隣にはRACのQ400CCとJTAのB738。さらに右側には退役間近?のQ100が。RACのQ100はオリジナルカラーで良かったんだけど、鶴丸になっちゃったよねぇ。尾翼のシーサーマークが良かったんだけど。でも、写真に尾翼が写っていないというね。

 というわけで、沖縄到着!

 さぁ、昨日の逆回りだよー!


本日の修行メニュー

 本日の修行メニューは以下の通りでございます。
 ANA3112 SDJ0735-FUK0940
 ANA1205 FUK1000-OKA1140
 ANA996 OKA1250-HND1520
 ANA789 HND1615-ONJ1725
 うーん帰りもフルコース。
 これまた乗継旅割大活躍♥


早朝から仙台空港鉄道

 修行僧の朝は早い。
DSC09232
 おじさん眠いよー。
 仙台空港は鉄道でアクセスできるのがありがたいねー。


スカイマーク復活

 そういえばスカイマークの仙台空港便が復活したんだね。
DSC09233
 この日の前日からだったんだね。スカイマークには頑張って欲しい。
DSC09235
 ホントANAの手下にならずにやっていって欲しいよねぇ。
 ANA、スカイマークを手に入れるためにA380に手を出したのに、言うこと聞いてくれなくて涙目。ざまぁ。


監獄疑惑があるラウンジ

 仙台空港のラウンジすごいよねー。
DSC09239
 まず極限までの詰め込み仕様。
DSC09240
 窓もなく、閉塞感が半端ない。これやばいよねー。
 たぶん、隣にある出発客用喫煙所の方が広いんじゃないかって気がする。
 あの喫煙所も無駄に広いのに灰皿が奥の方に少ししかないwwww


搭乗!

 さて、搭乗。
DSC09244
 端っこのバスゲートから。
DSC09247
 NIPPON EXPRESSって書いてあって、まさかと思ったけど日本通運のバスなのね。
 日本通運がバスで客運ぶのをやってるとは思わなかった。
DSC09248
 というわけで乗り込みますです。仙台空港は福岡空港みたいに飛行機に補助階段みたいなの付けてなかった。
DSC09249
 お座席。
 ちなみにうしろの1/3位は自分しかいなかった。みんな前の方の席取ってるの。なんでみんなそんなに前に行きたいかなー。だって、この人数だったら到着時にバスは1台しか出ないだろうし、それだったら後にバスに乗り込んだ方が先に降りれるんじゃないか?
DSC09250
 座席の埋まり具合はこんな感じで出発。
 それにしても、こんなに空いてて大丈夫なのか?


離陸~

 というわけで飛びます飛びます。
DSC09251
 IBEX機がいっぱいいるね。IBEXの本拠地って仙台だっけ?


席移動発生!

 飛んでからドリンク配り終わった後にCAさんが来た。
 「お客様、福岡空港での乗り継ぎ時間がタイトですので、席を移動願えますでしょうか?」
 やっぱりそうなっちゃう?
 福岡空港での乗り継ぎ時間がMCTギリギリの20分しかないので、まさかの席移動要請。
DSC09254
 1番アホな席に移動。
 対して客がいないのに必要かねぇ。


着陸~帰りも強制連行

 それ以外は特にネタになるようなこともなく着陸。
DSC09262
 いやーやってきたねー、福岡。20分しかいないけど。
DSC09267
 お、もうすぐ廃止になっちゃうキャセイさんもいるね。
 1Aなので1番に降りる。
 タラップの下で呼び出されてみんなとは違うルートへ。
DSC09269
 今回はバスではなくてワゴン車。行きはバスだったのになー。
DSC09270
 ちなみに乗継客は自分入れて3名だった。
 乗り継ぎ時間20分しかなかったけど、素晴らしい連係プレーで博多通りもん買う位の時間はあったよー。

 朝ご飯はカレーが食べたかったので仙台の地場チェーンである半田屋へ。
 特においしいわけではないが、なぜか懐かしい味なのと、すげー安い。


仙台駅東口はなかなかいいよね

 大抵の街は南北に鉄道が走っていたら西方向、東西に鉄道が走っていたら南方向に駅舎が建てられて街が発展していくってパターンが多い気がする。なんでだろうね。もちろん全てではなく例外はいくらでもあるけど(静岡とか)。
 なので仙台駅東口は西口に比べてちょっと落ち着いてる。牛タンで有名な利久も牛タンストリートやら西口の店舗ではなく仙台駅東口の店舗に行くと空いてる上に、お得な東口セットとかあったりする。
DSC09226
 そんな仙台駅東口に24時間営業の半田屋はある。


「生れた時からどんぶりめし」

 半田屋のキャッチコピーは「生れた時からどんぶりめし」。
 すごいよねー。この「糖質が敵!」みたいなご時世に真っ向から反抗するようなキャッチコピー。
 基本的には学食がそのまま街に出現したようなイメージ。とにかく安い。安すぎてビビる。
DSC09231
 店舗によって値段が違うけど、だいたいこんな感じ。
 高速道路上の店舗は値段がすげー高いので注意。
DSC09228
 ご飯の量も5種類から選べる。ちなみにめし(大)はないよ。
 「とても、くえない (中)でたくさんです」なんだそうだ。まぁ、一部店舗では大があるとかないとか。


中毒性が高いライスカレー

 特においしいわけでもないのだけど、ここのカレーが好き。
DSC09229
 軽めのハーフカレー165円。ハーフカレーでも他の店なら普通の量かちょっと軽めぐらいだぞ。これが脅威の165円。頭おかしいとしか思えない。
 でね、このカレーがなんか懐かしさを感じるような味なの。そして、中毒性が高くてヤバいの。
 たぶん変なクスリ入ってるんだと思う(冗談だよ)。


とにかく他の物も安い

 とにかくここは安い。
 安い一方醤油は酸化しないボトルのヤツだったり、謎。
 カツ丼が340円とか、ラーメンが298円とか、天ぷらうどんが237円とか、価格設定がおかしい。ホントに大学の学食がそのまま外に出てきた感じ。これでも値段上がったよねー。昔はラーメンが200円ぐらいだった気がする。
 まぁ、特にすごいおいしいわけじゃないけど、家庭の味。ザ・大衆食堂。

 さて、仙台ナイト。夜遅くついて、朝早く出発!
 だけど、ご飯食べちゃう。


仙台の立ち食いそばチェーン

 さて、夜22時の仙台駅前。
DSC09220
 酔っ払いがうろうろしてますなー。さすが、東北一の大都会!
 そんな仙台駅前の繁華街に5軒の店を構える「そばの神田」。ここが立ち食いそばにしてはなかなかうまいということで行ってみた。
DSC09221のコピー
 夜22時でも大盛況。枕崎鰹節取扱店の文字がでかいなー。
 飲んだ後の〆に食べていく人が多いのかな。みんなもりもりそばを食べてる。


メニュー

 ここは食券制。特に季節限定のメニューとかはない模様。
DSC09222
 看板にちらっと写ってるけど朝そばがかなりお得だよ。300円でほうれん草温玉のせそば。
 写真付きのメニューを見ながら悩む。うん、夏だし冷やし野菜かき揚げそば(400円)にしよう!
DSC09224
 店内にはメニューの札が並んでた。
 安い!かけが290円。だいたい400円前後の値段設定。


着丼!

 注文してからゆでているので、数分待つ。
 まぁ、おそらく小田急の箱根そばみたいに生麺を一度にゆでて、注文はいると温め直すのかなって思ったけど、それにしてはみんな待ってるので、たぶんゆでてる。
DSC09225
 冷やしキター!かき揚げが冷凍食品ではなくて、ここで作ってる感じ。
 そばは冷やしだとコシが効いてた。
 いいねー!冷やしのシャキっとした感じが良いね。

 ちなみにここは温かいのだと出汁が、東京ほど濃くなく、大阪ほど薄くなく、中間のやや東京よりって感じなんだよね。この出汁も鰹節を売りにしているだけあっておいしいの。
 仙台駅前で酔っ払った後には最適なそばだね。安いし。

 さて、本日の最終ランナーへ。
 ANAと愉快な仲間達の一員であるIBEXエアラインズに初搭乗。


ラウンジには寄らず搭乗

 強制連行されたのでそれなりに時間があったのだけれど、次の便の出発ゲート前にアテンドしてくれたこともあるし、座る場所に困らないぐらい閑散としてたし、ラウンジまでそれなりに距離があったしと思ってラウンジには行かず。
DSC09185
 さぁ、ラスト飛ぶよー。
 バスゲートで改札機を通るとカードを渡される。
DSC09187
 実はこのバスゲートは複数便同時に搭乗開始できて、バスまでの通路は3便ごちゃ混ぜ。なので、改札機のところで渡されたカードを渡して、バスのところでカードを回収することで、間違ったバスに乗らないように防ぐ仕組み。ただ、悪意ある人(交換したり)する人がいたらアウトだよねぇ。
DSC09188
 優先搭乗は私1名!しかもさっき飛行機からゲートまで強制連行したおねーさんだった。
 仮設で、秘密の階段みたいな所を通っていく。
DSC09189
 ホントに仮設施設だねぇ。工事中だから仕方ないか。
 ここからバスに乗車。
DSC09190
 ついついこういった行先対照表みたいなのに目が行ってしまう。結構いろんな会社が乗り入れてるよねー。ちなみに福岡空港のランプバスは西鉄バス!やっぱり西鉄強いなー。
DSC09194
 というわけで、タラップ登って搭乗。
 飛行機についてるタラップに、わざわざ別のタラップを接続させてるね。


機内

 IBEXって会計ソフトの会社だけど、何故か飛行機屋さんもやってる。
DSC09197
 なので、座席カバーは自社(正確には親会社)の広告。
DSC09208
 テーブル裏にも広告。
DSC09200
 シートピッチは狭め。まぁ、仕方ないね。リージョナル機だし。
DSC09202DSC09203
 ちなみに機内誌はなくて、ルートマップとかついた下敷きが座席に入ってた。
 ちなみに隣席は空席。結構空いてるねー。この空席はちょっと厳しいかな。


離陸!

 さて、乗客も少ないのであっという間に搭乗し終わって離陸。
DSC09204
 夕焼け当たる福岡空港。この空港も改修工事終わったらどんな感じになるんだろう。
DSC09206
 お、デルタさんがいた!
DSC09207
 バイバイ、福岡。ゆっくり来たいなぁ。
DSC09211
 飛行中にサービスされるドリンクのカップも会計ソフトの宣伝入りだった。


着陸!

 途中、急速に発達してる積乱雲を横目に見ながら飛行。
 特に何かあるわけでもなく着陸!
DSC09218
 仙台空港もバスゲート。っていうかCRJだとボーディングブリッジに対応できないから、全てバスゲートか。
 そういえば、ミャンマーに支援のために輸出するはずだった元大阪市バスが、なぜか仙台空港で働いてるって話だったけど、まだ走ってるのかしら?
DSC09219
 さて、本日は仙台に宿泊。初めてのアクセス線で仙台駅に直行!
 仙台も結構空港が便利だね。

 さて、本日後半戦。
 いくぞー!おー!


ファミマへダッシュ!

 乗り継ぎ時間は40分。
 微妙に時間があるので、ファミマへGO!
DSC09156
 那覇空港の中にローソンは2軒あるけれど、ファミマの方が観光客向け。
 沖縄ファミマは経営が違うので、商品もかなり違う。リウボウ資本が半分入ってるからね。
 そのうち沖縄ファミマの商品特集したいね。タコス巻とかね。
 とあるものを購入して制限区域に逆戻り。


搭乗

 ラウンジには寄らずに、ゲートへ。
DSC09159
 お、ドラゴンさんがいた!
 キャセイ本体よりドラゴンの方がCAの給料がいいって噂は本当なんだろうか。
DSC09158
 さぁ、搭乗でやんす。
DSC09160
 B737やねー。プレミアムクラスがないB737といえば、B737-500だね。ANA WINGS!
DSC09161
 シートはこんな感じ。


離陸

 というわけで、どっから湧いてきたのかわからないけれどほぼ満席。
 那覇空港ってすげーな。7月はじめとはいえこんなに客がいるのか。
DSC09169
 というわけで離陸!
DSC09170
 すげー。島の上だけに雲があるよ。
DSC09162
 というわけでおやつタイム。
 ポークたまごおにぎりのシーチキンで。
 これがおいしいんだよねぇ。これぞ本物のポークたまごおにぎり。セブンイレブンが売ってる偽物とは違うぜ。
 さんぴん茶とポークたまごおにぎりでつかの間の沖縄気分を味わう。


着陸!そして強制連行

 福岡~台北に乗った時短いなーって思ったけど、福岡~沖縄はもっと短い。
DSC09174
 大都会に戻ってきたぜー。
 窓から見てるとホント福岡って街中に空港があるよね。
 そして、日本一多い滑走路あたりの発着便数。世界でも有数かもしれない。
 そんな、発着枠をキャセイは放出するんだけど、いいのかしら。
DSC09178
 天ぷらひらお前でターン。ひらおに行きたい!時間がなくて行けない!

 さて、福岡での乗り継ぎ時間は45分。
 どうなることかと思ったら、到着後機内放送で地上係員に申し出て欲しい旨呼び出し。
 バスゲートだったので、タラップ降りたところで地上係員が私の名前を連呼。応じると、一人だけ別のバスに案内。
DSC09180
DSC09182
 まさかの俺のためだけにバスを手配。
 まじかー。びっくりやー。普通の車かなんかで移動かと思いきやバスが来ちゃったよ。

 さぁ、本日2本目行ってみよー!


とりあえずラウンジで弁当喰らう

 丁度昼食時間が羽田での乗り換え時間なんですよ。
 なので腹ごしらえ。売店で崎陽軒の横濱チャーハン弁当を買う。
 ホントはシウマイ弁当がよかったけど売り切れだったんだよー。しかも買った後でシウマイ弁当補充されたよー。ショックやわー。
DSC09140
 一応、受付の尾根遺産に聞いたよ。食べていいかって。そしたらOKでたから心置きなく食べる。
 (まぁ、匂いが出なきゃいいんじゃないかな。マックとか551じゃない限り。)
DSC09141
 これ、ちょっと小さめで小腹が空いたときにはいいよね!
 ただ、俺はタケノコとシウマイをたくさん食べたい。


那覇行きはすげー混んでる

 さて、ビール飲んで弁当食べて搭乗でございます。
DSC09142
 げろげろげろーな混みっぷり。オーバーブッキングしてたみたいで、ボランティア募集がかかってた模様。俺が行ったときにはもう締め切ってたけど。
DSC09143
 大量の優先搭乗の人たちと、しれっとそれに混ざろうとする老人団体。老人団体は追い返されてた。
 優先搭乗最後尾ぐらいで搭乗。
DSC09144
 本日の機体は773。うひょー、500人越えで満席かー。


座席が古い

 乗ってみたら座席が古かった。
DSC09145
 うん。まぁ、この後の世代のペラペラシートに比べればいいかもしれないね。
 でもこのシートって前時代的なシートだよねぇ。まだ、こんなシートなんだねぇ。
DSC09148
 さて、曇り空の羽田空港D滑走路から離陸。


着陸!

 ホント国内線ってネタがないなぁ。
 機内が子供連れでぎゃーぎゃーうるさかった。まぁ、うるさいのは仕方ないが、みんな今子供を学校休ませて旅行に行っちゃったりするんだねぇ。いいとか悪いとかではなくて、俺の子供の頃からしたら考えられん。耳から入る音をシャットアウトして、電子書籍を読んで時間を潰す。
DSC09150
 着陸態勢。あー、那覇に戻ってきたねぇ。これで3回目やわー。
DSC09152
 無事着陸。那覇って一昔前は国際線全然いなかったのに。その前に国際線が栄えてた頃って台湾~中国本土が直航できなくて、乗継地になってたころかな?俺知らないけど。
DSC09154
 さぁ、那覇を楽しむぞー。ここにいた時点で次の出発便まで40分。

 今回は那覇~宮古を1日4往復して修行した俺が修行っていうもんが何なのか見せてやる!本気の修行だぜ!ってまったく自慢できることではないんだけれど。


本日の修行メニュー

 本日の修行メニューは以下の通りでございます。
 ANA788 ONJ1045-HND1200
 ANA473 HND1315-OKA1545
 ANA1212 OKA1640-FUK1820
 ANA3117 FUK1905-SDJ2050
 うーんフルコース。まぁ、これよりハードなのを今後予定してるけどね。
 乗継旅割大活躍♥


というわけで、ONJ

 2度目の大館能代空港。
 今日は通行止めも、停電もなく平常運用。
DSC09130
 いやぁ、よかったよかった。
 ちゃんと電気もついてた。お茶も買えるね。


バードストライク点検で10分ディレイ

 というわけで搭乗でござんす。本日の優先搭乗は2名。
 殺伐としてなくていいなー。羽田伊丹とかだとやばいもんね。
DSC09131
 ちなみに本日はバードストライクの点検のため10分ディレイとのこと。
 結局そんなもんで済んだってことは「バードストライクしたかもしんないからよくチェックするけど、大丈夫だったわー」ってことなのかな。
DSC09132
 いつものシート。
 このシートってさなんかペラペラ感があって萎えるよねぇ。たぶんJALとかも似たような厚さのシートだと思うけど、ここまでペラペラ感はない気がする。まぁ、なんかANAディスりばっか書いてるな、俺。


気づいたら着陸してた

 本日は長期戦なので、体力温存のため爆睡。
 爆睡するためには窓側であることが必須なのですよ(頭を壁で支えたい)。
DSC09136
 うむ。D滑走路に着陸だね。

 さぁ、かえるよー。
 帰りも仙台直行便!


ラウンジは芋洗い

 プレミアムクラスってスイートラウンジ使えないんだね。初めて知った。
 那覇空港のANAラウンジって飛んでる便数(席数)に比べて狭すぎる。これ、JTAのコーラルラウンジ(サクララウンジ)より狭いよね?なんでプレミアムクラス乗ってるのに芋洗いみたいなラウンジを使わなきゃいけないのか。やっぱりJALに比べてダメダメだと思う。
 さすがにどうかしたほうがいいと思うぞ。
DSC09010
 ラウンジからは国際線側が見えるけど、今日はクルーズ船がいた。これが動いていると滑走路がしばらく使えないってヤツ?ホント航路設定見直した方がいいな。滑走路1本で捌いている便数がかなり上位に食い込む那覇空港でこれはいかんでしょう。


搭乗

 本日のゲートは32番。
DSC09012
 今日は全体的に空港が混んでる。
DSC09013のコピー
 うわーゲロゲロな混みっぷり。しかも列ができてるわけじゃないのでカオス。
DSC09015
 本日の機材はB767-300。行きと一緒の機種だね。
 運用的には仙台~那覇の便は上空ですれ違うので、全く別の運用。
DSC09017
 お隣にはスターウォーズジェットがいた。
 ANAの時刻表のスターウォーズジェット運航便のマークがキモい。
無題
 これ、最初一体何なんだ?って思った。なんかスターウォーズのロゴとかじゃダメだったのか?


新聞は秋田版だった

 プレミアムクラスは新聞あり。
 新聞はいかがいたしますか?って聞かれていつも「日経」って見栄張って答えてしまう。まぁ、たまに私の履歴書とか読むと面白いんだけどね。
DSC09042
 日経読んでたら青森・秋田版だった。秋田魁新報も積んでたみたいなので、どうやらこの機材は朝秋田を出発してきた模様。秋田→羽田→那覇→仙台って飛んでるのかなって思ってみて調べてみたら、秋田→羽田→高松→那覇→仙台→伊丹→仙台だって。ちなみに翌日は仙台→伊丹→仙台→那覇→広島→羽田→どっかって感じみたいだ。結構地方色々巡ってるのねー。


機内食

 この便は軽食時間帯なので、食事は軽め。
DSC09035
 こんな感じで来た。
DSC09036
 一応お菓子の方は持ち帰り前提になっているので、袋もくれる。
 軽食の方はサンドイッチ。
 まぁ、こんなもんかねぇ。やっぱり紙箱は萎えるね。


着陸!

 仙台空港は一度太平洋に出て洋上でターンして空港に戻ってくる形。
DSC09044
 この辺全部津波かぶったんだよなぁ。
DSC09049
 となりには桃太郎がいた。
 いけいけどんどんpeach!今度仙台~新千歳飛ぶんだっけ?

 岩手の某市町村に在住しているけれど、なかなかちゃんとしたとんかつ屋さんがなくて、トンカツ欠乏症になりつつあるのです。というわけで、ちゃんとしたトンカツ食べたい。
 でも、俺、豚だから共食いになっちゃうなー。


超有名店「豚々ジャッキー」

 ちゃんとした店でトンカツ食べたい。
 ので、調べた結果が豚々ジャッキーなるお店。
DSC08998
 ここの2階だよー。開店と同時に入ってやったぜ!


メニュー

 メニューはこちら!
DSC09000
 うむむむむ。結構普通のそれほど高くない感じね。
 ただ、ソテー系がちょっとお値段高めなのが気になる。なんだろう。でかいのか手が込んでいるのか。
 気になるんだけど、俺はトンカツが食べたい。ここは一番高いヤツを喰らってやろうじゃないかと思い、あぐー(数量限定)ロースカツ(1,800円)を頼む。あと特製てびち(300円)も気になったのでそれも。


てびちが絶品

 先にてびちが来た。
DSC09002
 これが超柔らかく煮込まれていて絶品!味は濃いめなのでビールが飲みたくなる。骨離れもいいしおしゃぶりして食べちゃったよ。トンカツだけでおなかいっぱいだよーなんて言わずに頼んでみて。


あぐーロースカツ到着!

 そして本日のメインが到着。
DSC09003
 どーーーーーーーん!!!!
 縦ラインだけじゃなくて横ラインにも切れ目が入っているのが目黒のとんきっぽい感じがするね、まぁ全くの別物だけど。
DSC09007
 いいねー。断面が美しいねー。
 食べた。豚肉が超美味しいんですよ。一言で言うなら甘い。脂が甘いんだよ。これは豚肉自体がいいのと、開店直後でまだ手が空いてる時に作ってもらったから良かったって言うのもあるかも。もちろん、作る人の腕の良さもね。
 あまりのおいしさにあっという間にご飯はなくなるので、おかわりしてしまった。もちろん、おかわりは無料。
 いやー、久々においしいトンカツいただきました!


近くにマリオカートの巣を見つけた

 那覇市内でもマリオカート走ってるなぁって思ったら。巣があった。
DSC08995
 まぁ、あれは結構カートの連中無理な運転するから危ないよなー。
 平気で死角に入ってくるし。

↑このページのトップヘ